ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 交通対策課 > 愛知県バス対策協議会の協議結果

愛知県バス対策協議会の協議結果

愛知県バス対策協議会の協議結果について

本県では、県内における乗合バス等の生活交通確保のための具体的方策を協議するため、愛知県バス対策協議会(会長 愛知県都市整備局長。以下、「協議会」という。)を設置しています。

この度、令和2年度地域間幹線系統確保維持計画に係る事業評価について協議を行いましたので、その結果を下記のとおりお知らせします。

なお、この協議結果は、協議会の下部組織である幹事会(※)の協議結果をもって、協議会の承認とみなされたものです。

結果概要

議題1 令和2年度地域間幹線系統確保維持計画に係る事業評価について(協議事項)

地域公共交通確保維持改善事業に関する自己評価について協議を行い、承認されました。

議題2 令和4年度地域間幹線系統への位置付け申し出路線について(報告事項)

関係乗合バス事業者及び関係市町村から、令和4年度地域間幹線系統への位置付け申し出があった系統について報告しました。今後、内容を精査の上、補助要件と照らし計画に盛り込むかどうかを、6月の協議会(幹事会)において協議し、決定することとしました。

参考(※幹事会の開催概要)

(1) 開催日

     2021年1月13日(水曜日) 【通知日】 ※書面開催

(2) 構成員

  《幹事長》 愛知県都市整備局交通対策課長 

  《副幹事長》 中部運輸局愛知運輸支局首席運輸企画専門官(輸送・監査担当)

  《幹事》 愛知県総務局市町村課地域振興室長、(公社)愛知県バス協会専務理事、

        関係市町村担当課長、関係バス事業者担当部長