ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 水資源課 > 木曽川水系連絡導水路事業の概要等

木曽川水系連絡導水路事業の概要等

木曽川水系連絡導水路事業の概要

位置

・上流施設 

 【取水口】岐阜県揖斐郡揖斐川町

 【放水口】岐阜県岐阜市(長良川)

      岐阜県加茂郡坂祝町(木曽川)

・下流施設

 【取水・放水口】岐阜県羽島市・海津市

 ※位置図は、水資源開発概要図をご覧ください。

目的

・新規利水

 徳山ダムで確保した愛知県及び名古屋市の都市用水(最大毎秒4立方メートル)を揖斐川から導水し、木曽川で取水できるようにします。

導水量内訳(単位:立方メートル毎秒)
区  分水道用水工業用水
愛知県2.32.3
名古屋市1.00.71.7

・異常渇水時の河川環境の改善

 平成6年のような異常渇水時に、徳山ダムで確保した水を木曽川に最大毎秒16立方メートル導水することにより、河川環境の改善を図ります。

水路延長等

・上流施設 

 (水路延長) 約43キロメートル

 (最大導水量)毎秒15.3立方メートルから20.0立方メートル

・下流施設

 (水路延長) 約1キロメートル

 (最大導水量)毎秒4.7立方メートル

 

※ 詳しくは、水資源機構木曽川水系連絡導水路建設所のページをご覧ください。

最近の主な動き

平成16年2月 県は、「徳山ダムの利水計画の見直しについて」(PDF 70KB)を公表

        ※記者発表資料(PDFファイル)へリンクします

平成16年6月 国は、「木曽川水系水資源開発基本計画」(フルプラン)の全部変更を閣議決定

        ※国土交通省水管理・国土保全局水資源部のページへリンクします。

平成16年10月 国土交通省中部地方整備局は、「徳山ダムに係る導水路検討会」を設立

        ※水資源機構木曽川水系連絡導水路建設所のページへリンクします。

平成19年8月 「徳山ダムに係る導水路検討会」(第7回)

        ※水資源機構木曽川水系連絡導水路建設所のページへリンクします。           

平成20年3月 国は、「木曽川水系河川整備計画」を策定

        ※国土交通省中部地方整備局のページへリンクします。

平成20年6月 国は、「木曽川水系水資源開発基本計画」の一部変更を閣議決定

        ※国土交通省水管理・国土保全局水資源部のページへリンクします。

平成20年8月 県は、「木曽川水系連絡導水路事業に関する事業実施計画」について
        の水資源機構からの協議に回答

        ※記者発表資料のページへリンクします。

平成20年8月 国は、水資源機構から申請された「木曽川水系連絡導水路事業に関する事業実施計画」を認可

        ※水資源機構木曽川水系連絡導水路建設所のページへリンクします。

平成20年9月 水資源機構は、木曽川水系連絡導水路事業を国から承継     

        ※水資源機構木曽川水系連絡導水路建設所のページへリンクします。

平成21年9月 国土交通大臣は、水資源機構及び中部地方整備局に木曽川水系連絡導水路事業の検証を指示

        ※水資源機構木曽川水系連絡導水路建設所のページへリンクします。

平成23年6月 「木曽川水系連絡導水路事業の関係地方公共団体からなる検討の場」(第1回)

        ※水資源機構木曽川水系連絡導水路建設所のページへリンクします。

水資源課のページに戻る

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)