ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 農業経営課 > 普及指導活動事例集

普及指導活動事例集

あいちの協同農業普及事業 ~農業改良普及課の取組を紹介します~

愛知県では、国と県が協力(協同)しながら「協同農業普及事業の実施に関する方針」(平成23年3月)に基づき、普及指導活動を実施しています。

 

普及指導活動の主要課題

1 意欲ある担い手の育成・確保

2 産地の収益力向上に向けた取組の支援

3 環境と安全に配慮した農業の推進

4 活力ある地域づくりに向けた取組の支援

 

本県の協同農業普及事業の概要及び農業改良普及課の普及指導活動について、平成24年度から26年度にポスターとして取りまとめた事例を収録しました。

普及指導活動事例集

全文

全文

あいちの協同農業普及事業

あいちの協同農業普及事業

主要課題別

1 意欲ある担い手の育成・確保

○ モモ産地を救え ~担い手確保対策を立ち上げろ~(H24 尾張)

○ 地域の農業を元気にする女性起業の育成 ~鍵は女性起業セミナーの活性化~(H24 海部)

○ 小ギク産地に新規栽培者を呼び込もう!!(H24 豊田加茂)

○ ハウスミカンへの天敵導入実証を通じた担い手の育成(H25 田原)

○ 都市農業における大規模水田作経営の改善支援(H26 尾張)

○ 4Hクラブの活動意欲の向上 ~他地域4Hクラブとの交流による4Hクラブの変化~(H26 海部)

意欲ある担い手の育成・確保

2 産地の収益力向上に向けた取組の支援

○ 碧海地域における水稲不耕起V溝直播栽培の普及定着(H24 西三河)

○ 新品種「あきづき」をおいしく、たくさんつくりこなそう!(H24 豊田加茂)

    <第1回農業普及活動高度化全国研究大会優良パネル 全国農業改良主務課長会長賞>

○ 高品質で信頼される産地へ! ~祖父江ぎんなんのブランド化の推進~(H25 尾張)

○ トマト黄化葉巻病対策を通じた組織強化(H25 海部)

○ 「夏のあゆみ」で産地ブランド力を強化!(H25 知多)

○ チンゲンサイの周年安定生産に向けて(H25 西三河)

○ 水田作主体法人による契約キャベツ栽培の生産安定(H25 豊田加茂)

○ 超極早生タマネギの採種技術の向上(H26 知多)

○ ネズミムギ防除技術の確立による小麦産地の活性化(H26 東三河)

○ 輪ギクの栽植密度の検討による生産性の向上 ~計算ソフトを利用した占有面積の適正化~(H26 田原)

産地の収益力向上に向けた取組の支援

3 環境と安全に配慮した農業の推進

○ つまもの野菜における安全・安心への取り組み ~高品質、安定供給を部会みんなで!~(H24 東三河)

○ 組織力で実践 トマト黄化葉巻病の総合防除(H24 田原)

○ 天敵を活かした茶の環境保全型農業の推進(H26 豊田加茂)

環境と安全に配慮した農業の推進

4 活力ある地域づくりに向けた取組の支援

○ 飼料用稲の生産・利用で進む知多地域の耕畜連携 ~稲発酵粗飼料(稲WCS)の普及・定着にむけて~(H24 知多)

○ 獣害対策?やっぱ獲らなきゃだめでしょ! ~特区を活用した獣害対策地域モデルづくり@愛知県豊根村~(H24 新城設楽)

○ 人が集まる「アグリステーションなぐら」を目指して(H25 新城設楽)

○ 豊橋市における耕畜連携の取り組み ~耕畜農家の連帯感を育成~(H25 東三河)

 <第2回農業普及活動高度化全国研究大会優良パネル>

○ 地域資源を活用した耕畜連携モデルの確立 ~WCS用稲栽培と堆肥の利用促進~(H26 西三河)

○ 酒米新品種「夢吟香」を用いた吟醸酒の商品化 ~新城市の交流型農業の確立に向けて~(H26 新城設楽)

活力ある地域づくりに向けた取組の支援

問合せ

愛知県 農林水産部 農業経営課

E-mail: nogyo-keiei@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)