ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 農業大学校 > 2019年度 農業者育成支援研修【募集終了】

2019年度 農業者育成支援研修【募集終了】

受講資格

・ 新規就農を希望し、就農意欲の高い方

・ 心身ともに健康で、農作業に耐える体力に自信のある方

・ 普通自動車運転免許(オートマチック限定可)所持

 

定員

15名

研修期間

2019年5月13日(月曜日)から2020年1月20日(月曜日)まで

※ 募集を終了します。

研修場所

愛知県立農業大学校
 岡崎市美合町字並松1-2

研修内容

就農に必要な基礎的な経営や技術に関する知識と技術及び技能を修得します。

(1) 講義
   15回(原則、実習日の午後1時から午後4時10分まで)

   野菜づくりの基礎(春夏作1・2)、野菜づくりの基礎(秋冬作1・2)、植物生理、

   土壌と土づくり、肥料と施肥計画、野菜の病気と防除、野菜の害虫と防除、                                              

   雑草防除、農業機械と農作業安全、農業気象の見方、作付計画の実際、                           

   農業経営の基礎及びGAPの基礎、新規就農の実際                

(2) 実習                                                                                                                                                                 
  ・ 共同実習 約100日(原則、月・水・金曜日の午前8時50分から正午まで)

    (5~9月夏季は火曜日も実施)

    実習内容
      露地栽培する夏野菜(ナス、キュウリ、ピーマン、スイカ等)
      露地栽培する秋冬野菜(キャベツ、ブロッコリー、ハクサイ、ダイコン、ニンジン等)

  ・ 個別実習 約100日(原則、月・水・金曜日の午後1時00分から午後4時00分まで)  

    (5~9月夏季は火曜日も実施) 

    実習内容
      研修生が作目、品種を決め、栽培管理する。

  ・ 農家実習 4日程度                       

(3)  新規就農事例調査 3回 

募集期間

2019年4月15日(月曜日)から2019年5月7日(火曜日)まで
応募方法

 受講申込書(下欄のファイルをダウンロードして御利用ください。)を郵送又はファクシミリで下記へ送付してください。(2019年5月7日(火曜日)必着)
 

送付先

〒444-0802
岡崎市美合町字並松1-2
 愛知県立農業大学校 研修部 就農支援科

 ファックス 0564-51-4831

面接日時・場所

    (1) 日時

  2019年5月8日(水曜日) 午後1時30分から

(2) 場所

  愛知県立農業大学校 中央教育棟2階 第3研修室

  午後1時25分までに、1階ロビーで受付を済ませてください。

※面接の案内は送付しません。応募された方は必ず出席してください。

受講者の決定

 受講申込書及び面接により決定の上、受講の可否を応募者全員に連絡します。

その他

(1) 実習に必要な教材費等は、研修生の負担となります。

  教材費等の負担額 10,000円程度

(2) 受講が決定した方は、必ず各自で傷害保険・傷害共済等に加入してください(実習時の傷害に対する補償

  制度はありません)。

(3) 通校には、自家用車の使用が可能ですが、通校届が必要です(通校にかかる費用は自己負担です)。

(4) 共同実習は、班別で行います(7~8名で1班を編成し、2班体制とします)。

2019年度 農業者育成支援研修 募集案内

 

   2019年度農業者育成支援研修募集案内 [PDFファイル/232KB]

愛知県立農業大学校の交通案内

問合せ

愛知県立農業大学校 研修部就農支援科 就農支援グループ
郵便番号444-0802
岡崎市美合町字並松1-2
電話: 0564-51-1034(研修部直通)
ファックス: 0564-51-4831
E-mail: noudai@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)