ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 農林総務課 > 農林基盤局農林総務課の事業内容

農林基盤局農林総務課の事業内容

工事検査等について

(1)工事検査

 工事等の検査については、農林水産関係事業等検査要領に基づいて実施する。

 県営事業については、工事等の完了時に行う完了検査、工事等の適正な技術的施行を確保するために行う中間検査、部分払や契約解除が必要なときに行う出来形検査を実施する。

 補助事業については、完了時に行う完了確認検査、事業の技術的指導が必要なときに行う中間検査、部分完了時に行う部分完了確認検査を実施する。

 なお、本庁検査については、一定金額以上の完了検査等について実施する。

平成30年度検査実績

事業区分

検査種別

農地関係

林務関係

農業水産関係

本庁

かい

本庁

かい

本庁

かい

県営事業

完了

115

549

664

81

319

400

6

 ―

6

中間

35

35

34

34

出来形

141

141

13

13

補助事業

完了確認

771

771

9

129

138

中間

部分完了確認

1

1

150

1,461

1,611

125

461

586

6

6

(2)工事施工管理の適正化

工事施工の適正化及び監督業務の合理化を図るため、工事標準仕様書・工事施工管理基準・工事監督要領等を設け、必要に応じ改定する。

(3)工事用材料の工場検査

工事用材料の品質向上と工事施工の合理化を図るため、共通して使用量の比較的多いプレキャストコンクリート製品及び管類等を対象に工場検査を実施する。

(4)工事設計単価・積算基準の作成

工事費の適正な積算を行うため、必要に応じ設計単価・積算基準を見直し、設計・積算業務の円滑化及び省力化を図る。

(5)工事積算事務の電算化

工事等積算のための標準積算システムを稼働し、愛知県行政情報通信ネットワークを活用したシステムの運用を行う。

(6)愛知県公共事業支援統合情報システム(CALS/EC)の推進

公共事業の調査・設計・施工・施設管理等における各種情報の電子化及び共有化等の業務の効率化を推進する。

 

問合せ

愛知県 農林基盤局 農地部 農林総務課

E-mail: nourin-somu@pref.aichi.lg.jp