ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 農政課 > 第20回愛知県CSF緊急対策会議の開催結果について

第20回愛知県CSF緊急対策会議の開催結果について

第20回愛知県CSF緊急対策会議の開催結果について

以下のとおり第20回愛知県CSF緊急対策会議を開催しましたので、お知らせします。

1 開催日時

2019年11月19日(火曜日) 午後7時30分から午後7時40分まで

2 場所

愛知県本庁舎 3階 特別会議室

3 出席者

知事、副知事、関係局長

4 会議の内容

(1)議題

ア 西尾市におけるCSFの患畜の確認について
イ 防疫方針について

(2)議長発言(大村知事)

・昨日、西尾市の養豚農場において、元気消失等がみられる豚がいるとの報告を受け、県でCSF検査を実施したところ、陽性と判定された。
・同農場の飼養豚は、11月6日に既にワクチン接種していた。ただし、(指針により)子豚(ほ乳豚)は除かれていた。
・そこで、国において、この陽性反応がワクチン由来かどうかについて検査をした。その結果、ワクチン由来でないことがわかり、本県17例目となるCSFの患畜が確認された。
・CSFの感染拡大を防ぐために、直ちに殺処分等の防疫措置を講じる必要がある。
・愛知の畜産、日本の畜産を守るため、防疫措置に全力で取り組む。

問合せ先

愛知県CSF防疫対策部会
担当 農業水産局農政部畜産課
     家畜防疫対策室 松井、草野
ダイヤルイン  052-954-6424

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)