ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 林務課 > 認定事業主について

認定事業主について

認定事業主とは

 県が樹立した「林業労働力の確保の促進に関する基本計画」に基づき、「労働環境の改善、募集方法の改善、その他の雇用管理の改善及び森林施業の機械化その他の事業の合理化を一体的に図るために必要な措置についての計画」(以下「改善計画」という。)を作成し、知事の認定を受けた事業主を「認定事業主」といいます。

認定事業主のメリット

1 「緑の雇用」事業を活用することができます。
2 林業・木材産業改善資金の特例措置(償還期間の延長)を受けることができます。
3 林業労働者の募集を愛知県林業労働力確保支援センター(愛知県林業振興基金)に委託することができます。(複数の事業主及び支援センターと共同で計画を作成した場合。)
4 愛知県林業振興基金が実施する研修・助成を受けることができます。
5 国が国有林野事業を委託して行う場合、認定事業主に委託するよう配慮されます。

認定を受けるための手続き

 愛知県林業事業体経営合理化計画(改善計画)を作成し、事業所が所在する管内の農林水産事務所(名古屋市の場合は本庁林務課)へ申請してください。

認定事業主一覧


詳細については、最寄りの農林水産事務所へお問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)