ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 愛知のものづくり > 創出・育成・振興 > 県内の中小企業者が策定した「地域産業資源を活用した事業計画」が、国の認定を受けました

県内の中小企業者が策定した「地域産業資源を活用した事業計画」が、国の認定を受けました

県内の中小企業者が策定した「地域産業資源を活用した事業計画」が、国の認定を受けました!

 愛知県では、「中小企業による地域産業資源を活用した事業活動の促進に関する法律(中小企業地域資源活用促進法)に基づき、地域産業資源を指定しています。  

 中小企業者は、県が指定した地域産業資源を活用した具体的な事業計画を策定し、国の認定を受けると、様々な支援施策※を受けることが可能となります。 

 本日、中部経済産業局において平成26年度第1回の認定が行われ、愛知県では下記の2件の事業計画が認定を受けました。


 ※〈事業計画の認定を受けた事業者に対する国の主な支援策〉
  ○試作品開発や販路開拓に対する補助
  ○中小企業信用保険法の特例  
  ○政府系金融機関による低利融資 
  ○専門家によるアドバイス   

                                  

                                     

 

認定を受けた企業

1 株式会社インスピーディア(刈谷市) [活用地域産業資源:愛知のIT技術と関連製品]

  事業名: 在庫品等の位置情報の取り込みやレーザー等で指し示すIT技術を活用したピッキング
        システムの需要拡大事業

2 株式会社三光ライト工業所(豊田市) [活用地域産業資源:愛知のプラスチック]

  事業名:プラスチックの射出成型技術を活用した植木鉢等雑貨商品の製造・販売事業

認定された事業計画の概要

これまでの認定状況

○平成19年度 8件

○平成20年度 13件

○平成21年度 9件

○平成22年度 7件

○平成23年度 12件

○平成24年度 4件

○平成25年度 9件

問合せ

愛知県 産業労働部 産業振興課
業務・調整グループ
担当 小池、奥谷 内線3360
E-mail: sangyoshinko@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)