ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 精神保健福祉センター > 災害時におけるメンタルヘルスについて

災害時におけるメンタルヘルスについて

災害時におけるメンタルヘルス

災害や事故等のひどい状況にみまわれたりすると、誰しも大なり小なり精神的に不安定になることがあります。
人によっては異常とも思えるような言動がみられることもありますが、これは
「異常な事態に起こる正常な反応」です。
時間とともに回復していくことがほとんどですが、回復にかかる時間はひとそれぞれです。
長く不調が続くなど、気になることがあれば、お気軽にメンタルヘルスの相談窓口をご利用下さい。

なおメンタルヘルスの専門家の方でなくても、被災支援にあたる人、被災地域でボランティア活動を行う人等に
平常時から知っておいてほしいことをまとめた資料を下記に掲載します。

○ 被災者に接する際にこころがけておきたいこと [PDFファイル/547KB](「愛知県精神保健福祉センター災害対応マニュアル」より)

○ 「災害時」の「こころのケア」について三つ折り表 [PDFファイル/215KB]
   「災害時」の「こころのケア」について三つ折り裏 [PDFファイル/175KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)