ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

自死遺族相談

自死遺族相談のご案内

大切な人を自死で亡くされたとき、人はさまざまな感情におそわれます。
苦しい思いを打ち明けられず悩んでいませんか?
つらい想いを自分だけで抱えずにぜひ話してみてください。
メンタルヘルスの相談スタッフがあなたに寄り添い、あなたの気持ちをお聞きします。
あなたはひとりではありません。


・対象 愛知県内に在住(※)で、大切な人を自死で亡くされた方
 (※)名古屋市にお住まいの方は、名古屋市精神保健福祉センター「自死遺族相談」電話052-483-2095でご相談をお受けしています(予約制)。
 

・相談日 毎月第3木曜日 午後2時~午後4時(予約制)
 

・場 所 愛知県精神保健福祉センター
 

・申込み 052-962-5377まで電話でご予約ください。
 

・その他 相談は無料です。また、秘密は固く守られますので、安心してご相談ください。

大切な人を亡くされた方へ

大きな悲しみを経験した後には、以下のような心身の反応が起こりやすくなります。そのことで、ご自分を責めたり、不安に思ったりなさらずに、まずはお気持ちをお聞かせください。
 

・体の面では…              
 眠れない、全身がだるい、胃のもたれ、下痢便秘、食欲の変化、
 突然の動悸、めまい、頭痛、肩こり、息苦しさ…等
 

・こころや行動の面では…
 無気力になる、物事に集中できない、周囲の人のどんな言葉もつらい、
 人と会いたくない、神経過敏になる、イライラする、
 何も感じられない(悲しみすら感じない)、飲酒量・たばこの本数の増加…等