ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > まちづくり・地域づくり > あいちの山村 > ブログサイト「三河の山里だより」PRキャラクターの名前決定について

ブログサイト「三河の山里だより」PRキャラクターの名前決定について

平成22年1月19日発表

ブログサイト「三河の山里だより」PRキャラクターの名前決定について

 愛知県では、三河山間地域の魅力をより多くの方々に知っていただくため、ブログサイト「三河の山里だより」(http://yamazato.aichi-kouryu.jp/)を開設しています。この「三河の山里だより」をPRするため、子ぐまのチェンソーアート作品を制作し、名前を公募していましたが、このたび下記のとおり決定しましたので、お知らせします。

1 子ぐまの名前

「クマッチェ」

2 名付け親

森本和代(もりもとかずよ)さん 志摩市在住 57歳

森本和代さんには、「クマッチェ」オリジナルのマグカップをプレゼントします。

3 選定理由

 作品の特徴である「くま」とチェンソーアートの「チェ」を組み合わせてやんちゃな感じがする名前となっており、これが「陽気で明るく、元気いっぱいな0歳」という性格などの設定にぴったりで、「皆さんに親しまれ、覚えやすく、三河の山里にふさわしい名前」という選考の観点に最も相応しかったため。

4 応募状況

応募件数88件

0歳から81歳までの幅広い年齢層の方から応募がありました。また、県内のみならず、遠くは秋田県秋田市からの応募もありました。

5 「クマッチェ」によるPR状況

これまでに、三河の山里体感プラザ2009やリニモ秋色ウォーキング、愛知県市町村対抗駅伝競技大会といったイベントや、名古屋空港、愛知県観光協会、森林資源を工業に活かす「循環ビジネス創出会議」などにおいてPRを行いました。

今後もイベント会場や集客施設などにおいて引き続きPR活動を行っていくほか、愛知県などの印刷物やホームページなどの媒体でもPR活動を行っていく予定です。

参考 「クマッチェ」の特徴

[年齢]0歳

[誕生日]平成21年11月15日

[生誕地]愛知県東栄町 とうえい温泉

[性別]男の子

[身長]52cm

[体重]30kg

[好きな食べ物]五平餅

[性格]陽気で明るく、元気いっぱい

[仕事]ブログサイト「三河の山里だより」のPRを通じて、三河山間地域の魅力を多くの方に知っていただくこと。ふるさと雇用再生特別基金事業「三河の山里特派員設置事業」により社団法人地域問題研究所に雇用されている。

[家族]両親と兄の4人家族。父親と兄は2010年5月29日(土)、30日(日)に開催されるチェンソーアート世界大会のPRの仕事に従事。母親は育休中。

※    「クマッチェ」は、チェンソーアートクラブ マスターズ・オブ・ザ・チェンソー東栄の副会長である内藤済(ないとうわたる)さんに制作していただいたものです。内藤さんはチェンソーアートの全日本チャンピョンになられたこともあるプロのカーバー(チェンソーアートの制作者)であり、今年の5月に愛知県東栄町で開催されるチェンソーアート世界大会では実行委員長を務められます。

「クマッチェ」の写真

問合せ

愛知県 地域振興部 地域政策課 山村振興室
E-mail: chiiki@pref.aichi.lg.jp
TEL:052-954-6097(ダイヤルイン)