ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 市町村課 > 【知事会見】愛知県内市町村で「AIを活用した総合案内サービス」を導入します

【知事会見】愛知県内市町村で「AIを活用した総合案内サービス」を導入します

 愛知県では県内全市町村と「あいちAI・ロボティクス連携共同研究会」(以下「研究会」という。)を2019年1月に設置し、住民の利便性の向上及び業務効率化を目的に、AI・ロボティクスを活用したシステムの導入、利用を推進しています。
 今年度は、研究会において「AIを活用した総合案内サービス」を39市町村で共同導入することとしています。そのうち32市町村において11月16日(月)から運用を開始します。

1 「AIを活用した総合案内サービス」概要

(1)内容

24時間365日、インターネット上で入力された住民からの問合せに対し、あらかじめ整備されたQ&Aデータを基にAIが回答を行うサービス

(2)特長

・開庁時間外での問合せが可能となるため、迅速な対応により住民の利便性が向上します。
・AIが自動応答するため、自治体職員の業務効率化に寄与します。

(3)開始日

11月16日(月)

(4)主な対象分野

引越し、福祉・生活支援、ゴミ、子育て、学校・教育、住民票・印鑑登録等

(5)利用方法

・市町村のホームページ上のリンクから
・市町村のLINEアカウントから(※導入している市町村のみ対応)

2 11月16日に運用開始する団体

一宮市※ 半田市 津島市 碧南市 刈谷市 豊田市 安城市 西尾市 蒲郡市
犬山市 常滑市 江南市 新城市 東海市 大府市 知多市※ 尾張旭市
岩倉市 田原市 愛西市 清須市 北名古屋市 弥富市 みよし市 東郷町
豊山町 扶桑町 大治町 飛島村 東浦町 武豊町 幸田町
 (※印は実証実験として運用開始する団体)

3 12月以降に運用開始する団体

豊橋市 稲沢市 知立市 高浜市 あま市 長久手市 蟹江町
※準備の整った団体から順次開始します

4 サービスイメージ

イメージ図

問合せ

愛知県 総務局 総務部 市町村課
行政グループ
担当 阪野・富田
電話 052-954-6065(ダイヤルイン)
内線 2226・2250
E-mail: shichoson@pref.aichi.lg.jp