ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 森林・林業技術センター > 木材開放試験室(オープンラボラトリー)の概要

本文

木材開放試験室(オープンラボラトリー)の概要

ページID:0286270 掲載日:2020年8月20日更新 印刷ページ表示

木材開放試験室(オープンラボラトリー)とは?

森林・林業関係者または木材産業業界をはじめ一般の方々が製品の開発や品質向上を図るために利用できる施設です。
森林・林業技術センターでは、森林・林業に関する試験研究を進めると同時に、地域に開かれた研究機関を目指し、平成8年度に木材の新商品の開発や製品の品質向上のための試験を行うことが出来る「木材開放試験室(オープンラボラトリー)」を設置しました。
試験室は、県産材のスギを使った大断面集成材を構造材とする大型木造建築のモデル施設となっています。

木材開放試験室(オープンラボラトリー)の利用について

木材開放試験室は、林業・木材関係者はもちろんのこと、一般の方々も利用(有料)することができます。
利用をされる方は、事前に当センターへご連絡ください。
(連絡先:0536-34-0321)
メールでのお問い合わせはこちら    

利用可能日

年末年始、土曜日、日曜日及び祝祭日を除く平日 (都合により利用できない場合があります。)

利用時間

午前9時から午後4時まで

開放対象機器と貸付料

開放対象機器・貸付料一覧
区分 番号 貸付対象
機器名
貸付料
(円/1h)
用途 処理能力
製材・加工 1 送材車付帯鋸盤 1,800 原木等の製材 最大:径800 mm×長6 m
2 ベルトサンダー 1,400 板材、表面加工材の表面加工 幅~1000 mm,厚3~200 mm,長100 mm~、塗面・木地研磨
3 モルダー 2,400 4材面の同時切削加工 5軸、幅20 mm~220 mm、厚10 mm~125 mm、実ほぞ・合じゃくり加工
4 自動直角二面かんな盤 1,200 試験材の直角2面形成 最大:幅300 mm×厚180 mm,最小:25×10 mm
5 自動一面かんな盤 1,000 幅広材料のかんな掛け 最大:幅500 mm×厚330 mm
6 リッパー 700 一定幅の板材作成・背割り 最大:幅460 mm×厚90 mm,背割加工 最大厚170 mm
7 クロスカットソー 1,200 挽き材の横切り、切断 最大:厚30 mm×幅540 mm~180 mm×230 mm
8 両頭式軸傾斜横切盤 600 試験材の直角切断 傾斜角度0~45度、45度時の最大厚60 mm
9 手押かんな盤 700 試験材のかんな掛け 最大幅350 mm
10 フォークリフト 300 丸太、製材品の移動 最高荷重2.5トン、フォ-ク長1200 mm
11 超仕上げかんな盤 400 精密なかんな掛け 最大幅210 mm、厚5~180 mm、斜行角度0~60度
12 糸鋸盤 50 曲線形材料の切断 切削能力55 mm、フトコロ深さ1000 mm、テーブル寸法500 mm×700 mm
乾燥 13 木材乾燥装置 700 実大材の乾燥試験 高温乾燥対応、収容寸法 幅1000 mm×高さ1550 mm長さ4.2 m
14 木材水分計 10 製材品の含水率測定 高周波誘電率式、水分測定範囲0~100%
集成・接着 15 フィンガーシェイバー 800 フィンガー接合部の加工 加工幅20~130 mm、厚さ12~130 mm 最小長さ150 mm、水平垂直兼用
16 フィンガープレス 700 糊付けフィンガー部の接合 加工幅30~130mm、厚~75mm、定寸装置付き最大4.7m
17 コールドプレス 100 構造用集成材の作成 最大荷重150トン、最大:幅400×長4700mm
18 高周波接着機 300 板材料等の短時間での接着 最大:1200 mm×900 mm×厚さ60 mm、出力3~8 kW、前後加圧力0.75~15トン
防腐・防虫・化学加工 19 真空加圧含浸装置 100 真空加圧による薬剤の注入 内寸 径600 mm×長1200 mm、最高圧力20 kg/cm2
20 熱風恒温乾燥器 70 全乾含水率等の測定に用いる乾燥器 使用温度範囲40~210℃、内寸1070 mm×490 mm×H1000mm
21 恒温乾燥器 20 全乾含水率等の測定に用いる乾燥器 自然対流式、40~260℃、内寸 600 mm×540 mm×H 500 mm
性能評価 22 実大強度試験機 1,000 実大材料の強度測定 最大荷重 圧縮1000 kN、曲げ500 kN、引張300 kN
23 耐力壁試験機 300 構造用実大壁材の強度測定 最大荷重100 kN、材料高さ2.4~2.7 m
24 木材万能試験機 800 JISに基づく各種強度の試験 最大荷重100 kN、JIS Z 2101準拠(圧縮・引張・曲げ・せん断・割裂・硬さ・釘引抜抵抗)
25 FFTアナライザー 50 振動を利用した強度測定 携帯タイプ
26 耐候試験機 700 人工気象下での耐候性測定 キセノンランプ・サンシャインカーボンランプ兼用、試料数105枚
27 上皿電子天秤 10 薬剤等・試験材の重量測定 最大秤量4100g、最小表示0.01 g
28 ノギス 10 製材品の幅、厚さの測定 デジタル式、測定範囲450 mm、最小表示0.01 mm

金額は1時間当たりの料金となります。
開放対象機器・貸付料一覧 [PDFファイル/89.35 KB]
※上の表と同じものです。

問合せ

愛知県 森林・林業技術センター(技術開発部)
電話: 0536-34-0321
メールでのお問い合わせはこちら

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)