ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 環境 > あいち森と緑づくり > 「あいち森と緑づくり事業評価報告書」を作成しました

「あいち森と緑づくり事業評価報告書」を作成しました

平成25年5月7日(火)発表

「あいち森と緑づくり事業評価報告書」を作成しました

 愛知県では、本県の森と緑を県民共有の財産として将来に引き継ぐため「山から街まで緑豊かな愛知」の実現を目指し、平成21年度から導入した「あいち森と緑づくり税」を財源として、森林、里山林、都市の緑を整備・保全する「あいち森と緑づくり事業」を平成21年度から10年計画に基づき実施しています。
 あいち森と緑づくり税の課税期間は平成25年度までであるため、有識者等で構成する「あいち森と緑づくり委員会」において検討いただいた手法や項目により、これまでの事業の実績や成果を整理するとともに、県民の皆様や事業関係者等に対するアンケートによる調査等による事業評価を行いました。
 このたび、その結果をまとめた「あいち森と緑づくり事業評価報告書」を作成しましたのでお知らせします。
 今後、この事業評価をもとに平成26年度以降の事業の実施や、その内容について検討していきます。
 なお、この報告書の概要は別添のとおりです。

あいち森と緑づくり事業評価報告書の構成

   第1章 あいち森と緑づくり事業の概要
   第2章 あいち森と緑づくり税と基金の状況
   第3章 事業の実施状況
   第4章 県民や事業関係者の意識
   第5章 事業の成果、課題と今後の方向性


 ※この資料は次のホームページアドレスでご覧になれます。
 
(https://www.pref.aichi.jp/0000060680.html)

問合せ

愛知県農林水産部農林基盤担当局
森林保全課森と緑づくり推進室
森林里山再生グループ
担当 近藤、小山
内線 3770、3771
ダイヤルイン 052-954-6455