ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

農林水産物の紹介

 新城設楽地域では、高冷地を生かしてトマト、なす、スイートコーン、キャベツなどの野菜類、かき、ぶどう(種なし巨峰)などの果樹類、シクラメンなどの鉢花類やお茶などが栽培されています。

 酪農、肉牛などの飼育も行われています。

 清流を生かして、ニジマス、あまごなどの淡水魚の養殖も行われています。

トマト写真

設楽町で栽培されているトマト「ルネッサンス」

新城市の農林水産物

 夏秋トマト、夏秋なす,、じねんじょ等の野菜類、次郎柿等の果樹類、しきみなどの枝物類、お茶などが栽培されています。酪農、肉牛の飼育も行われています。 

 詳しくは、新城市のホームページ(味わう・土産の項目)をご覧ください。

設楽町の農林水産物

 夏秋トマト、夏秋キャベツ、スイートコーン等の野菜類、シクラメンを始めとする鉢花類が栽培されているほか、酪農、肉牛の飼育もされています。清らかな水を生かした淡水魚の養殖も行われています。

 詳しくは、設楽町ホームページをご覧ください。

東栄町の農林水産物

 東栄町では、ブロイラーの飼育が行われています。

 詳しくは、東栄町ホームページをご覧ください。

豊根村の農林水産物

 豊根村では、ブルーベリーの栽培のほか、清らかな水を生かした淡水魚の養殖が行われています。

 また、村営のとよね木サイクルセンターでは、豊根村産の木材を利用した様々な製品を取り扱っています。

 詳しくは、豊根村ホームページをご覧ください。

問合せ

愛知県 新城設楽農林水産事務所
E-mail: shinshiroshitara-nourin@pref.aichi.lg.jp
農政課 企画・食品表示・農地調整・農村対策グループ
電話:0536-62-0545(ダイヤルイン)