ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 新城設楽農林水産事務所 > 主要農畜産物の紹介(野菜)

主要農畜産物の紹介(野菜)

トマト

トマト

 完熟系のトマトを「奥三河高原トマト」として、新城市・設楽町・豊根村で栽培されています。また、本県が育成した「ルネッサンス」も栽培されています。

ミニトマト

ミニトマト

 新城市・設楽町・東栄町・豊根村で栽培され、県内唯一の夏秋栽培産地です。養液土耕栽培やヤシガラを使用した養液栽培など新技術の導入にも意欲的で、地域の重要な振興作物のひとつとなっています。

イチゴ

イチゴ

 新城市で栽培されています。品種は「紅ほっぺ」が主体で、本県で育成した「ゆめのか」も栽培しています。
 農業者の作業性を考慮した高設栽培が普及しています。

天狗ナス

天狗ナス

 「愛知の伝統野菜」として、設楽町・東栄町・豊根村の「奥三河天狗なす保存会」が中心となって栽培されています。1個の果実重量が400g~700gと大型で、みずみずしく柔らかな果肉が特徴です。

サトイモ

サトイモ

 新城市で栽培されています。当地域で古くから栽培されている「八名丸(やなまる)」は、平成14年に「愛知の伝統野菜」に選定されました。 通常のサトイモより形が丸く、肉質が柔らかで粘りが強い特徴があります。

ジネンジョ

ジネンジョ

 新城市で栽培されています。本県が育成した「稲武2号」(商標名:夢とろろ)が主要な品種です。 皮が白色で美しく、強い粘りと濃い味に特徴があります。主に贈答用として利用されています。

問合せ

愛知県 新城設楽農林水産事務所
E-mail: shinshiroshitara-nourin@pref.aichi.lg.jp
農業改良普及課 技術指導グループ
電話 0536-62-0546(ダイヤルイン)
E-mail: shinshiroshitara-fukyu@pref.aichi.lg.jp
新城駐在室 技術指導グループ
電話 0536-23-2172(ダイヤルイン)