ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 新城設楽農林水産事務所 > 【あいちのスマート林業】ドローンを活用した苗木運搬実証

【あいちのスマート林業】ドローンを活用した苗木運搬実証

ドローンによる苗木運搬実証を実施しました!

 愛知県では「あいちのスマート林業推進」として、林業のスマート化やICT化のため様々な実証を行っています。今回、令和3年5月19日(水曜日)にドローンによる苗木運搬実証を実施しました。様々な分野で既に活躍しているドローンを活用した実証です。

 今回使用したドローンはマゼックス社の林業用ドローンです。重さ8kg程度の苗木が入った袋をあっという間に斜面に運んでいました。ドローンの操縦士は2人で、苗木の置いてあるドローンの離発着地点に1人、もう1人は山側で苗木を置くところにいます。操縦士はお互いの中間地点でドローンの操作を切り変えて目的の地点に確実に苗木を運んでいました。

 また、当日は現地見学会も実施し、管内の林業関係者や町村職員の方にも来ていただきました。

 

ドローンによる苗木運搬実証現地見学会の様子

                   ドローンの説明をする東洋エンジニアリングの担当者:下司氏

                            ドローンの説明をする東洋エンジニアリングの担当者

                            ドローンの操縦者と飛び立つドローン

                                     苗木をもって飛び立つドローン

                        山側の操縦者と目的地に着いたドローン

                                          山側からの様子

                        ドローンの操作体験をする参加者

                                      ドローンの操作体験をする参加者

 

ドローンによる苗木運搬実証事業現地見学会の概要

・日時:令和3年5月12日 午前10時から

・場所:豊根村上黒川字久羅沢地内(林道望月峠線沿線)

・主催:豊根森林組合

・協力:愛知県森林協会,東洋エンジニアリング株式会社,愛知県新城設楽農林水産事務所林業振興課