ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 東三河総局新城設楽振興事務所 > 【奥三河探訪】okumikawAwake×奥三河高原ジビエの森 「肉の日ジビエ販売会」が開催されました

【奥三河探訪】okumikawAwake×奥三河高原ジビエの森 「肉の日ジビエ販売会」が開催されました

 新城設楽振興事務所では、「奥三河探訪」と題して、愛知県奥三河地域の伝統行事やイベント、四季の移ろいなどを紹介しています。

 今回は「肉の日ジビエ販売会」です。

 愛知県では、2018年に一般社団法人奥三河観光協議会(奥三河DMO)と連携し、奥三河地域(新城市・設楽町・東栄町・豊根村)における「美と健康」に関するツーリズムブランド、「okumikawAwake(オクミカワアウェイク)/メザメ奥三河」を立ち上げ、奥三河の魅力発信に取り組んでいます。

 その一環として、2月9日(ニクの日)、道の駅「もっくる新城」で、okumikawAwake×奥三河高原ジビエの森 「肉の日ジビエ販売会」が開催されました。

販売会ジビエの森

 当日は鹿肉、猪肉のフランクフルトや、数量限定の冷凍スモークドサングリエ(猪の燻製)などが販売され、県内外からお越しの方が、奥三河のジビエを堪能、購入されました。

フランクフルトスモークドサングリエ

 奥三河高原ジビエの森では、捕獲された猪・鹿を迅速かつ適切に処理することでおいしい肉を提供しています。鹿肉、猪肉ともに低カロリーですので、健康志向の方にもおススメです。

 また、奥三河にはジビエ料理が食べられるお店、旅館も数多くあり、奥三河観光協議会の奥三河のジビエ特集で紹介しています。ぜひ奥三河にお越しいただき、ジビエをお召し上がりください。

*********************
これからの奥三河のイベントは「奥三河観光協議会」ホームページ
*********************
奥三河探訪の過去記事は「奥三河探訪」