ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【奥三河探訪】島田の棚田

 新城設楽振興事務所では、「奥三河探訪」と題して、愛知県奥三河地域の伝統行事やイベント、四季の移ろいなどを紹介しています。

 奥三河で棚田と言えば四谷の千枚田が有名ですが、他にも棚田があります。今回はそうした中から、「島田の棚田」を紹介します。

 「島田の棚田」は新城市愛郷地区に位置し、谷間の集落と寄り添うように棚田が作られています。

 

島田の棚田東側斜面から

【東側の斜面から】

 

島田の棚田作業道

【棚田の間の作業道】

 

島田の棚田南側から

【収穫を待つ稲】

 取材日はちょうど地元の方が稲の刈り入れを行なっていました。お話を伺うと「棚田は見た目は美しいけど、管理が大変。」とおっしゃっていました。

 地元の方々の努力によって美しい棚田の景観が守られています。

 

 

 

 

収穫風景

 

 

収穫風景2

 

島田の棚田北西斜面から

【北西の斜面から】

取材日:平成29年9月20日

*******

 アクセス:国道257号を新城市から設楽町に向かって北上し、県道435号を3キロほど西に進んだところにあります。県道は道幅が狭くなっているところがありますので、ご注意下さい。

 

**********
新城市の観光情報は「新城市観光協会」
これからの奥三河のイベントは「奥三河観光協議会」
奥三河探訪の過去記事は「奥三河探訪」