ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 東三河総局新城設楽振興事務所 > 【奥三河探訪】レンタサイクルで湯谷温泉エリアを周ってみよう!

【奥三河探訪】レンタサイクルで湯谷温泉エリアを周ってみよう!

 新城設楽振興事務所では、「奥三河探訪」と題して、愛知県奥三河地域の伝統行事やイベント、四季の移ろいなどを紹介しています。

 今回はレンタサイクルを活用した湯谷温泉エリア周遊を紹介します。

 湯谷温泉は鳳来峡の板敷川沿いにしっとりとした旅館が建ち並ぶ温泉街です。

 飯田線「湯谷温泉駅」を降りてすぐ温泉街になるため、公共交通機関でのアクセスも良好です。

湯谷温泉湯谷温泉駅

 この温泉エリアで新しい観光手段として取り入れられたのが電動自転車です。電動自転車の導入は新城市若者議会が新城市に提案し実現したもので、2019年度から運用が始まりました。

 湯谷温泉エリア周辺には自然が作り出した絶景ポイントが数多くあります。電動自転車を使うことで、この魅力あるスポットを効率良く周ることができます。また、電動自転車の力は坂道で発揮されます。湯谷温泉周辺は急な坂も多くありますが、電動自転車では楽々上ることができます。

レンタサイクル坂道

 電動自転車を借りることができるのは「湯谷観光ホテル泉山閣」と「湯の風HAZU」の2箇所。湯谷温泉駅からは「湯谷観光ホテル泉山閣」が近くにあります。

湯谷観光ホテル泉山閣

 自転車を借りたらまずは望月街道へ。望月街道は飯田線の線路と板敷川の側を走る自然豊かな道で、気持ちよく駆け抜けることができます。

望月街道

 時間によっては飯田線の車両を見ることもできます。すぐ目の前を走り抜けていきます。

飯田線飯田線

 道中のつり橋からは綺麗な板敷川を眺めることができます。おススメの写真ポイントです。

板敷川

 望月街道をさらに進んでいくと槇原トンネルがあります。槇原トンネルは巨大な岩をくりぬいて造られたトンネルで、工事に当たっては、当時としては貴重な火薬を使用して開通したようです。

槇原トンネル

 そのほか、愛知県民の森の不動滝、三河大野駅近くの桐谷の渡しなど魅力的なポイントが数多くあります。

不動滝桐谷の渡し

 今回紹介スポットのほか、大自然を堪能できる乳岩峡や、美しい七段の滝からなる阿寺の七滝にも行くこともできます。

 また、パンフレットで紹介する王道スポット以外にも、自分だけの絶景スポットを探すのも楽しみ方の一つです。「町ごと屋根のない博物館」をぜひレンタサイクルでお楽しみください。

レンタサイクルについては新城市ホームページ をご覧ください。

*********************
新城市の観光の情報は「新城市観光協会」ホームページ
 
これからの奥三河のイベントは「奥三河観光協議会」ホームページ
*********************
奥三河探訪の過去記事は「奥三河探訪」