ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 障害者 > 愛知県在宅重度障害者手当の制度案内チラシの記載誤りについて

愛知県在宅重度障害者手当の制度案内チラシの記載誤りについて

平成26年4月3日(木曜日)発表

愛知県在宅重度障害者手当の制度案内チラシの記載誤りについて

 愛知県在宅重度障害者手当は、在宅の重度障害のある方に対し、その障害ゆえに生じる特別な負担の軽減を図る一助として、福祉の増進を図るため、県単独で手当を支給しております。

 今回、手当の受給資格を認定している方に対して、制度についてのご理解を深めていただくため、下記のとおり案内チラシを作成し、3月末にお送りしましたが、その中の問合せ先の電話番号を誤って記載しておりました。

 チラシを受け取られた皆様及び記載誤りによりご迷惑をおかけした方には、大変申し訳ありませんでした。

 今後はこのようなことがないよう、確認を徹底してまいります。

                       記

1 事案の概要

(1)対象文書

 チラシ「愛知県在宅重度障害者手当の認定を受けている皆様へ」(別添のとおり)

(2)記載誤りの内容

 制度全般についての問合せ先である愛知県健康福祉部障害福祉課医療・給付グループの電話番号

  誤 052-○○○-6291

  正 052- 954  -6291

(3)チラシの送付先、部数

・愛知県在宅重度障害者手当の受給資格を認定している72,389名の方へ郵送しました。

・愛知県内の各市町村の所管部署及び愛知県の各福祉相談センターへチラシの内容をデータで送付しました。

(4)チラシの発送時期

 平成26年3月28日

(5)記載誤りが発覚した経緯

 平成26年3月31日、チラシを受け取った方から、電話がかからないというお話があったため、電話番号の記載が誤っていることが判明しました。

(6)誤った電話番号の方への対応

 現在、連絡をとっておりますが、「応答されない」又は「お話し中の状態」であり、相手方の確認ができておりません。

2 対応

(1)現在までの対応

 3月31日に愛知県内の各市町村あて、4月1日に愛知県の各福祉相談センターあてにメールで電話番号の記載誤りについて連絡をするとともに、4月2日に正しい電話番号を愛知県障害福祉課のホームページに掲載しました。

(2)今後の対応

 チラシをお送りした手当の認定を受けている方へ、正しい電話番号をお知らせするための準備を進めています。

(3)再発防止策

 今後は、原稿の確認を複数の職員で行うなど、細心の注意を払って再発防止の徹底を図ってまいります。

別添 チラシ「愛知県在宅重度障害者手当の認定を受けている皆様へ」

問合せ

愛知県 健康福祉部 障害福祉課 医療・給付グループ
担当:加藤・清水
電話:052-954-6291(ダイヤルイン)
内線:3239・3233
E-mail: shogai@pref.aichi.lg.jp