ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 障害福祉課 > 視覚情報のユニバーサルデザインガイドブックを作成しました

視覚情報のユニバーサルデザインガイドブックを作成しました

1 作成の趣旨

 色覚(色の感じ方)は、味覚や嗅覚と同じように、実は人それぞれ異なります。このため、見分けやすくするための色使いが、人によってはかえって見分けにくくなるなど、色による情報を正確に受け取れず困っている方がいます。
 この度、愛知県では、カラーユニバーサルデザイン(誰に対しても正しく情報が伝わるように、色の使い方などにあらかじめ配慮すること)に関する専門機関監修の下、情報提供手段のうち「印刷物」に焦点をあて、視覚情報を正しく伝えるための指針として、「視覚情報のユニバーサルデザインガイドブック」を作成しました。
 このガイドブックは、カラーユニバーサルデザインの実践例を始め、誰に対しても見やすく分かりやすい情報を提供するために必要な配慮や工夫についてまとめていますので、行政機関はもとより、民間事業者の方々にも、情報提供に当たって、活用していただければ幸いです。
視覚情報のユニバーサルデザインガイドブックの表紙

2 ガイドブックの内容

ガイドブックの目次は以下のとおりです。
なお、ガイドブックにつきましては、以下からダウンロードできます。
<目次>
はじめに
第1章 色覚の多様性
 (1) 色覚の違いと呼称
 (2) 色の感じ方
第2章 実践例
 (1) 色に関する配慮
 (2) 文字・言葉に関する配慮
 (3) 文書構成に関する配慮
 (4) その他の配慮
第3章 カラーユニバーサルデザインの支援ツール
第4章 カラーユニバーサルデザインに関する取組事例
トピックス1 「愛知県障害者差別解消推進条例と手話言語・障害者コミュニケーション条例の制定」
トピックス2 「障害の特性に応じた配慮の方法」
セルフチェックリスト 

配布方法

 冊子を希望する場合は、県障害福祉課(愛知県庁西庁舎1階)にて、無料配布しています。
 なお、配布は、1人(1事業者)1冊までとさせていただきます。
 ※在庫切れにより、配布できない場合もあります。事前に有無について電話等により県障害福祉課に御確認ください。
 (電話:052-954-6294 FAX:052-954-6920)

郵送を希望する場合

(1)県障害福祉課へガイドブック郵送希望の旨、連絡をお願いします。(電話:052-954-6294 FAX:052-954-6920)
(2)返信用封筒の作成をお願いします。
 ○A4判の冊子が入る、角2号封筒に送料205円分の切手を貼る
 ○送付希望先の郵便番号・住所・氏名を記載
(3)上記の返信用封筒を同封し、封筒の表に「視覚情報のユニバーサルデザインガイドブック希望」と記載の上、県障害福祉課(下記住所)宛てに郵送してください。
 ◆申込先 〒460-8501(住所不要) 愛知県健康福祉部障害福祉課 企画・調整グループ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)