ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 障害福祉課 > 【障害福祉サービス等報酬の特例的な評価関係】「感染防止対策の継続支援」の周知について

【障害福祉サービス等報酬の特例的な評価関係】「感染防止対策の継続支援」の周知について

【障害福祉サービス等報酬の特例的な評価関係】「感染防止対策の継続支援」の周知について

〇 指定障害福祉サービス等に報酬算定にあたっては、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を鑑み、感染予防のためのマスク・消毒液等、衛生用品の確保に係るかかりまし経費を評価し、令和3年4月から同年9月までの間、通常の基本報酬への0.1%の上乗せがされてきたところです。
〇 この度、厚生労働省から各都道府県及び市町村に対し、当該上乗せ措置を廃止する一方、本年10月1日から12月31日までにかかる感染防止対策に要する費用については、これを直接支援する補助金により支援を継続する旨の事務連絡がありました。
〇 具体的な運用のありかたにつきましては、厚生労働省より追って示すとされており、詳細が判明し次第、御案内します。
〇 指定障害福祉サービス等事業者の皆様におかれては、申請にあたり、補助対象となる経費の支出を証明する領収書等の保管・保存が必要となりますので、当該点につき御留意くださいますよう、お願いします。
〇 なお、重ねてではありますが、この度の御案内より詳細な運用のありかたについては厚生労働省から示されていないことから、本件の内容に係るお問い合わせにつきましては、御配慮いただきますよう、お願いします。