ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 障害福祉課 > ヘルプマーク普及パートナー等の取組事例

ヘルプマーク普及パートナー等の取組事例

ヘルプマーク普及パートナー等の取組事例

 ヘルプマーク普及パートナーを始め、市町村、協力企業・団体におけるヘルプマークの普及啓発に関する取組を紹介しています(順不同)。
 ヘルプマーク普及パートナー等の皆様方におかれましては、ヘルプマークの普及啓発に御理解と御協力をいただき、誠にありがとうございます。

ヘルプマーク普及強化週間中の啓発活動

 愛知県では、平成31年3月4日(月曜日)から3月10日(日曜日)までを、独自に「ヘルプマーク普及強化週間」とし、ヘルプマーク普及パートナー等(計84事業者)と連携してヘルプマークの啓発活動を実施しました。

 以下には、当該週間に係る啓発活動のうち、主なものを写真とともに紹介しています。

(1) 名古屋グランパスエイト

 3月2日(土曜日)、パロマ瑞穂スタジアムで開催されたホーム開幕の試合開始前に、大村知事がピッチ上でヘルプマークへの理解を呼び掛けました。さらに、スタジアムのビジョンでPR動画を放映いただきました。

グランパス、知事 グランパス

(2) ANAグループ(全日本空輸株式会社中部支社、ANA中部空港株式会社、ANAセールス株式会社)

 3月4日(月曜日)、中部国際空港3階ANAチェックインカウンター付近にて、県職員と合同で啓発用ウェットティッシュ(1,000個)の配布をしていただきました。

ANA 配布 ANA 配布2

(3) 三菱UFJ銀行

 県内の全支店、出張所(97箇所)にリーフレットを配架していただく他、3月4日(月曜日)の名古屋営業部の朝礼において、職員約100名に対してヘルプマークの周知を図り、ヘルプマーク使用者への配慮を呼び掛けていただきました。

リーフレット配架 職員啓発

(4) いちい信用金庫

 全営業部店と出張所でのポスターの掲示やリーフレットの配架、甚目寺支店・佐屋支店でのPR動画の放映の他、3月6日(水曜日)にはCS推進委員会において、女性リーダー40名を対象に「ヘルプマーク普及パートナーとしての対応について」と題した勉強会を開催していただきました。

勉強会 勉強会

(5) 愛知銀行

 県内の全支店、出張所(96箇所)にリーフレットの配架をしていただく他、行内通達による行員への周知徹底、さらには名古屋栄の本店始め4店舗の店舗外デジタルサイネージにて、PR動画を放映いただきました。

店外デジタルサイネージ

(6) あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

 県内の各営業拠点等の窓口にポスターの掲示やリーフレットの配架をしていただく他、名古屋支店の総合受付にて、PR動画を放映いただきました。

ポスター 動画

(7) 損害保険ジャパン日本興亜株式会社

 名古屋丸の内の中部本部ビルエントランスホール等にポスターの掲示やリーフレットの配架をしていただく他、社内研修動画サイトへPR動画を掲載し、県内の全従業員に一斉メールで視聴を促すなど、従業員への周知を図っていただきました。

ポスター 勉強会

(8) スマイルプロジェクト・ライフサポート

 3月5日(火曜日)、6日(水曜日)に、新瀬戸駅周辺にて、街頭啓発活動として、通行人の方などに啓発用ウェットティッシュやリーフレットの配布をしていただきました。

街頭配布1 街頭配布2

(9) 株式会社ローソン

 3月19日(火曜日)から、県内のローソン全店舗のレジ画面にて、PR動画を放映いただきました(愛知県の他、岐阜県、三重県、静岡県の店舗でも放映)。

レジ画面1 レジ画面2

(10)株式会社レオパレス21

 県内のレオパレス21の物件2,700棟の物件掲示板へ、リーフレットを掲示していただきました。

レオパレスヘルプマークリーフレット掲示レオパレスリーフレット掲示写真

 

(11) その他

 上記の他、県内の様々な事業者様において、ポスターの掲示やリーフレットの配架、PR動画の放映、啓発スペースの設置、SNSでの発信等をしていただきました。

 (チカエチカマチ株式会社)                 (中部国際空港株式会社)          (株式会社東海交通事業) 

サカエ地下街 空港 城北線

 (中京銀行)                  (有限会社パリジャン)            (cuore(クオレ))

中京銀行 パリジャン クオレ

(清須市立図書館)               (キョーワ薬局各店)             ((特非)草のネット)

清須市立図書館  キョーワ薬局  草のネット

((社福)ふそう福祉会)             (早矢仕接骨院)                (藤田医科大学病院)

たんぽぽ はやし接骨院 藤田

(有限会社丸八介護サービス)       ((公社)愛知県医師会)           (株式会社山本重量)

動画放映 医師会 山本重量

(稲沢建設株式会社)           (名宝田原店)              (名古屋市立緑市民病院)

リーフレット掲示    名宝    市民病院

(総合メディカル・ファーマシー中部株式会社)                (有限会社サンライズ)

ポスター配布    勉強会

 

 

名古屋市(西区役所)、西区自立支援連絡協議会

 名古屋市西区役所様・西区自立支援連絡協議会様(西区の障害ふくしを盛り上げ隊)に、国が定める障害者週間の初日(平成30年12月3日(月曜日))、名古屋市西区のmozoワンダーシティーにて、ヘルプマークの普及等をテーマとしたトークイベントを開催していただきました。

 トークショーには、西区の障害ふくしを盛り上げ隊の応援団長で、元OS☆U1期生メンバーの高橋萌さんにゲストとしてお越しいただきました。トークショーでは、高橋萌さんから、ヘルプマークを着けている方を見かけたら優しいスマートな声かけをお願いしていただきました。

 また、トークショーに合わせて、mozoワンダーシティーにお越しの方々に、啓発用ウェットティッシュの配布を行っていただきました。これには、愛知県職員の他、高橋萌さん、名古屋市公式マスコットのはち丸さんも参加しました。

イベント会場  トークショー

配布  配布

 

NPO法人いのち繋ぐプロジェクト・株式会社博報堂DYメディアパートナーズ

 NPO法人いのち繋ぐプロジェクト様に、平成30年10月27日(土曜日)・28日(日曜日)、名古屋栄周辺で開催されたCBCテレビ主催「SAKAE HALLOWEEN2018~サカハロ~」及び東海テレビ主催「ふるさとイッチー祭」に、ヘルプマーク啓発ブース(2ブース)を出店していただきました。

 当該ブースでは、来場者の方に対するヘルプマークの認知度調査の他、啓発用チラシやバルーンアート、お菓子を用いた啓発活動を行っていただきました。

 また、愛知県職員も参加させていただき、当該ブースでヘルプマーク(計412個)の配布を行いました。

 さらに、株式会社博報堂DYメディアパートナーズ中部支社様に、CBCテレビ主催「SAKAE HALLOWEEN2018~サカハロ~」にて来場者に配布されるサンプリングバック(4000袋)に、啓発用チラシを封入していただくなど、啓発活動に御協力をいただきました。

イベント  認知度調査

ブース  風船

 

東海旅客鉄道株式会社(JR東海)

 東海旅客鉄道株式会社(JR東海)様に、愛知県内の主な駅での啓発用ポスターの掲示に御協力をいただきました(写真は大曽根駅)。

大曽根駅

 

株式会社東海交通事業

 株式会社東海交通事業様に、平成30年7月、愛知県内の主要5駅(※)での啓発用ポスターの掲示に御協力をいただきました。

※掲出駅:勝川駅(写真左)、味美駅、比良駅、小田井駅(写真右)、尾張星の宮駅

勝川駅 小田井駅

 

愛知環状鉄道株式会社

 愛知環状鉄道株式会社様に、愛知県内の主要7駅(※)での啓発用ポスターの掲示やリーフレットの配架に加え、車両内の中吊り広告に御協力をいただきました。

※掲出駅:中岡崎駅、北岡崎駅、三河豊田駅、新豊田駅、八草駅、瀬戸口駅、瀬戸市駅

 また、ヘルプマークを身につけている方が、車両内で配慮を得られやすくなるよう、平成30年10月から、車両内優先席付近に啓発用ステッカーを掲示していただきました。

ポスター リーフレット

中吊り ステッカー

 

愛知高速交通株式会社(リニモ)

 愛知高速交通株式会社様に、愛知県内の主要駅での啓発用ポスターの掲示やリーフレットの配架に加え、車両内の中吊り広告に御協力をいただきました。

 また、ヘルプマークを身につけている方が、車両内で配慮を得られやすくなるよう、愛知県でのヘルプマークの導入に先立ち、平成30年3月から、車両内優先席付近に啓発用ステッカーを掲示していただいています。

中吊り  ステッカー

 

豊鉄バス株式会社

 豊鉄バス株式会社様に、平成30年7月から、バス車両内での啓発用ポスターの掲示や優先席付近での啓発用ステッカーの掲示に御協力をいただきました。

ポスター ステッカー

 

ANAグループ(全日本空輸株式会社中部支社、ANA中部空港株式会社、ANAセールス株式会社)

 ANAグループ様に、平成30年6月25日セントレア会議室にて、NPO法人「いのち繋ぐプロジェクト」代表の小﨑 麻莉絵氏を講師とした「ヘルプマーク講習会」を実施していただき、中部エリアのANAグループ社員への啓発を行っていただきました。

 また、中部国際空港のANAチェックインカウンター前に啓発用ポスターの掲示をしていただく他、中部国際空港のANA貨物地区貨物業務課入口前に愛知県内で2台目となるヘルプマークをラッピングした自動販売機を設置していただきました。

講習会風景 ポスター

自動販売機

 

中部国際空港株式会社

 中部国際空港株式会社様に、中部国際空港(セントレア)内、アクセスプラザ~出発ロビー付近にて、啓発用ポスターの掲示、リーフレットの配架及びデジタルサイネージを活用した普及啓発に御協力をいただきました。

セントレアポスター デジタルサイネージ

 

株式会社ローソン

 株式会社ローソン様に、平成30年6月及び7月の一部期間、愛知県内のローソン全582店舗(※)において、レジ画面を活用したヘルプマークの普及啓発に御協力をいただきました。

 ※掲出店舗:愛知県内582店舗(全店)、岐阜県内174店舗(全店)、三重県内118店舗(一部地域)、静岡県内89店舗(一部地域)

 ローソンレジ画面

 

いちい信用金庫

 いちい信用金庫様に、平成30年7月2日から、愛知県内の全営業部店(49店)での、啓発用ポスターの掲示及びリーフレットの配架に御協力をいただきました。

 また、同日、本部及び全営業部店に事務連絡を発出し、全役職員(613人)に対して、ヘルプマークについて周知を図り、ヘルプマークを身につけている方を見かけたら、配慮を行うよう啓発をしていただきました。

 ※翌日3日の本店営業部の朝礼において、営業部長が職員17人に対して啓発を実施していただきました(写真右側)。

いちい信用金庫ポスター 朝礼

 

愛知銀行

 愛知銀行様に、平成30年7月から、愛知県内の各支店での、啓発用ポスターの掲示に御協力をいただきました(写真は長久手支店)。

 また、行内広報誌や職員向け掲示版を活用し、ヘルプマークの趣旨について、職員への周知を図っていただきました。

ポスター 掲示版

三井住友信託銀行(星ヶ丘支店・岡崎支店)

 三井住友信託銀行(星ヶ丘支店)様に、平成30年5月から、行内で「ヘルプマーク普及活動展 ~知る思いやり、知らせる思いやり~ ロビー展」を開催していただき、地元テレビ放送局の番組を通じて、広くヘルプマークの啓発に努めていただきました(写真左側)。

 三井住友銀行(岡崎支店)様においても、平成30年6月から、「ヘルプマークに関するロビー展」を開催していただきました(写真右側)。

 さらに、平成30年7月には、小﨑麻理絵様(NPOいのち繋ぐプロジェクト代表)を講師とし、名古屋圏所属社員に対する大規模な勉強会の開催(写真左下)、平成30年8月には、同社のサステナビリティ活動を紹介する小冊子にヘルプマークに関する記事を掲載していただきました。

 こうした取組の他、同社名古屋圏統括役員を通じて、外部団体の講話講師として小﨑様(同上)を招聘、その後同団体の会員様が所属する企業等での普及活動に発展するなど、ヘルプマーク普及の機運を高めていただきました。

星丘支店  ロビー展

勉強会

 

佐川急便株式会社

 佐川急便株式会社様に、名古屋営業所内での啓発用ポスターの掲示に御協力をいただきました。今後、名古屋市内にある各サービスセンターへの掲示も進めていただきます。

営業所内  店内