ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 商工業・中小企業 > 商業・サービス業 > 「平成21年度 消費者購買動向調査結果報告書(三河部における動向)」を作成しました。

「平成21年度 消費者購買動向調査結果報告書(三河部における動向)」を作成しました。

三河部における消費者の購買動向調査結果を取りまとめました

 最近の消費者の購買行動は、車社会の定着、大型商業施設の増加、さらにはインターネットの普及になどにより、ますます広域化・多様化しています。また、地域開発の進展などにより商圏構造は激しく流動化しています。

 一方、消費者の価値観も一様ではなく、その時々の必要性に基づき、感性豊かな商品や高品質の商品など多種多様な商品を求めて、広い範囲の様々な店舗を選び分けるようになっています。

 こうした商業集積の移り変わりと消費者の購買行動の変化を明らかにするため、緊急雇用創出事業基金事業の活用により、今回は三河部を対象に、消費者が買物をする場所、利用する店舗とその理由などを調査しました。

 なお、調査結果は冊子にして県内市町村及び商工会議所、商工会などに配布しました。

調査の概要

1 調査地域

三河部13市8町1村(調査時点)

2 調査実施時期

平成21年12月

3 調査対象

三河部の公立中学校2学年に在学する生徒を有する家庭

4 調査実施機関

ア 調査機関 愛知県産業労働部商業流通課

イ 調査委託先 株式会社 ベルシステム24

5 協力機関

愛知県教育委員会、三河部市町村及び市町村教育委員会、

公立中学校、商工会議所・商工会

消費者購買動向調査結果報告書(三河部における動向)

5 資料1

6 資料2

問合せ

愛知県 産業労働部 商業流通課
商業振興グループ
担当 勝股、間宮 内線3353
ダイヤルイン 052-954-6337
FAX 052-954-6925
E-mail: shogyo@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)