ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 食育消費流通課 > 新たな「愛知県6次産業化推進戦略」の策定について

新たな「愛知県6次産業化推進戦略」の策定について

 本県における6次産業化については、その取組方針となる「愛知県6次産業化推進戦略(2016年3月策定)」に基づき、推進を図ってまいりましたが、近年の6次産業化をめぐる情勢は大きく変化しており、観光農園や農泊との連携等による体験(コト)に対するさらなる需要の高まりや、ECサイトなどのオンライン活用の増加がみられ、幅広い知識等が求められるようになってきています。
 こうした新たな課題を解決し、農林漁業者等の6次産業化への取組をさらに前進させるための指針として、「農林漁業者等による農林漁業及び関連事業の総合化並びに地域の農林水産物の利用の促進に関する基本方針(平成23年3月14日農林水産省告示第 607号)」の第1章第4の3(2)に基づき、新たに「愛知県6次産業化推進戦略」を策定しました。

1 戦略の期間

2021年度~2025年度

2 戦略における6次産業化の取組方針、戦略の目指す方向性等

(1) 戦略における6次産業化の取組方針
 本県のこれまでの6次産業化の支援を強化するとともに、6次産業化の地域的な広がりや関係者の連携の効果が限定的となっている現状を踏まえ、6次産業化に取り組む農林漁業者等と他事業者とのネットワークを構築して、観光や地域産業との連携などの取組を強化し、以下の3つの柱に基づいた取組を実施して、本県農林水産業の6次産業化の一層の推進を図ります。
(2) 戦略の目指す方向性等
 6次産業化の取組方針を踏まえ、戦略の目指す方向性を「柱1 6次産業化に取り組む農林漁業者等の育成」、「柱2 事業実施支援策の充実」、「柱3 推進体制構築等の構築」としました。
 戦略の実施については、この3つの柱に基づいた取組を実施し、6次産業化を推進します。
戦略については以下のリンクをご参照ください。
<参考>
前戦略については、以下のリンクをご参照ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)