ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 県政情報 > 行政改革 > 行政改革 > 新たな行革大綱(愛知県第五次行革大綱)に向けた提言の提出について

新たな行革大綱(愛知県第五次行革大綱)に向けた提言の提出について

平成22年1月18日(月曜日)発表

新たな行革大綱(愛知県第五次行革大綱)に向けた提言の提出について

 本県では、今年度、新たな行革大綱の策定に向けて、学識経験者等で構成する愛知県行革大綱策定検討委員会を開催し、検討を進めてきました。

 このたび、同委員会が大綱の重要事項等をとりまとめ、「新たな行革大綱(愛知県第五次行革大綱)に向けた提言」として、同委員会座長から知事に対して提出する予定ですのでお知らせします。

               記

1 日時

  平成22年1月25日(月) 午後1時から(20分程度)

2 場所

  愛知県公館

3 出席者(予定)

  提出者 : 愛知県行革大綱策定検討委員会座長

         平野 眞一 氏(独立行政法人大学評価・学位授与機構長)

         同 専門小委員会小委員長

         昇 秀樹 氏(名城大学都市情報学部教授)

  県 側 : 知事、総務部長、総務部次長、総務課長

4 進行(予定)

 (1) 提言書手渡し

 (2) 平野座長コメント

 (3) 昇小委員長コメント

 (4) 知事お礼のあいさつ

 

問合せ

愛知県 総務部 総務課
行政改革推進グループ
担当 加藤・藤林
内線 2121・2122
ダイヤルイン 052-954-6026

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)