ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 県政情報 > 行政改革 > 行政改革 > 職員用サテライトオフィスの設置

職員用サテライトオフィスの設置

本県における職員用サテライトオフィスの設置状況について掲載しています。

1.設置目的

職員の多様で柔軟な働き方を支援し、勤務時間の有効活用、テレワーク推進及びワーク・ライフ・バランス推進のため、職員ポータルサイト等の利用が可能なパソコンを備えたサテライトオフィスを設置しています。

2.設置場所 

・2018年1月4日から本庁に設置。

・2018年4月27日から自治研修所に設置。

・2018年7月4日から東京事務所に設置。

・2019年5月7日から西三河総合庁舎、東三河総合庁舎に設置。

・2021年9月1日から海部総合庁舎、知多総合庁舎、豊田加茂総合庁舎、新城設楽総合庁舎に設置。

3.利用事由

利用事由の一覧

※上司が認めた利用であれば利用回数制限なし。

4.概要リーフレット

サテライトオフィスの設置について [PDFファイル/490KB]

5.設置場所の写真                                

本庁舎本庁               自治研修所自治研修所

東京事務所東京事務所

西三河総合庁舎西三河総合庁舎        東三河総合庁舎東三河総合庁舎

海部総合庁舎海部総合庁舎         知多総合庁舎知多総合庁舎

豊田加茂総合庁舎豊田加茂総合庁舎      新城設楽総合庁舎新城設楽総合庁舎

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)