ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 農林水産業 > 水産業 > ソウシハギによる食中毒防止についてのお願い

ソウシハギによる食中毒防止についてのお願い

ソウシハギを食べないでください

猛毒のパリトキシン様毒を持つ可能性がありますので、食べないようにお願いします。

本来、ソウシハギは熱帯性の魚ですが、日本各地で確認されており、愛知県でも、平成24年10月下旬頃に目撃報告がありました。

パリトキシン様中毒について

  • 激しい筋肉痛で、しばしば黒褐色の排尿(ミオグロビン尿症)を伴う。
  • 呼吸困難、歩行困難、胸部の圧迫、麻痺、痙攣などを呈す。重篤な場合には死に至る。
  • アオブダイやハコフグ等での中毒例が報告されている。

ソウシハギについて

分類

  • フグ目カワハギ科ウスバハギ属

生息域

  • 相模湾以南(全世界の熱帯海域に生息)

最近の確認情報

  • 平成24年10月三重県、北海道など

特徴

  • 黒色斑と淡青色の波状紋
  • 大きな尾鰭
ソウシハギ

ソウシハギの写真

関連リンク