ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 農林水産業 > 水産業 > 愛知海区漁業調整委員会委員(学識経験委員)の補欠選任について

愛知海区漁業調整委員会委員(学識経験委員)の補欠選任について

平成26年2月26日(水曜日)発表

愛知海区漁業調整委員会委員(学識経験委員)の補欠選任について

 この度、漁業法(昭和24年法律第267号)第85条第3項第2号の規定に基づき、愛知海区漁業調整委員会委員1名を下記のとおり平成26年3月1日付けで任命します。

 なお、辞令の交付は、平成26年3月3日(月)の午前9時から知事室で行います。                   

1 任命者

氏名 吉武 正康(よしたけ まさやす)

年齢 53歳

住所 田原市

現職 愛知外海漁業協同組合代表理事組合長

2 任期

 平成26年3月1日から平成28年8月31日まで(前任者の残任期間)

3 補欠選任の理由

 海区漁業調整委員会の荒木英夫委員(学識経験)が、平成25年12月10日に死亡したことにより、知事選任委員が欠員になったため、補欠選任を行う。

(参考)

○  海区漁業調整委員会は、漁業の免許等に際して、知事からの諮問に対する答申のほか、建議権や指示権を持つなど、漁業調整に関する広範な役割を担っています。

 また、この委員会は、一般選挙により選出された者9人、学識経験のある者から知事が選任した者4人及び公益代表として知事が選任した者2人の計15人で構成されています。(漁業法第85条(昭和24年法律第267号))

問合せ

愛知県 農林水産部 水産課
管理・金融グループ
担当:藤原、花田
電話:052-954-6457
内線:3782、3781
E-mail: suisan@pref.aichi.lg.jp