ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 農林水産業 > 水産業 > 愛知県のご当地サーモン「絹姫サーモン」のPRを行いました

愛知県のご当地サーモン「絹姫サーモン」のPRを行いました

奥三河の清流に育まれた絹姫サーモンが知事に贈呈されました

 愛知県では、知事の名刺を使った県産農林水産物のPRを行っており、6月・7月は、これから生産の盛期を迎える「絹姫サーモン」を取り上げています。
絹姫サーモンは、愛知県水産試験場が開発したご当地サーモンで臭みがなく、ほどよく脂がのり、しっかりとした食感が特徴です。
平成30年6月8日、絹姫サーモンを生産する愛知県淡水養殖漁業協同組合の皆様らが知事を訪問し、生産状況等を報告するとともに、絹姫サーモンを贈呈してPRしました。
 絹姫サーモン

絹姫サーモンは、マス類特有の斑紋がない美しい魚体が特徴です。

生産者による養殖状況説明

小堀組合長から絹姫サーモンの説明を受ける知事。

夏場の高水温に弱くて苦労するが、味には自信があるとのこと。

知事試食

絹姫サーモンの昆布巻き、カルパッチョを試食する知事。

 

 賞状

絹姫サーモン昆布巻きは、第63回全国水産たべもの展にて「水産庁長官賞」を受賞した逸品。

記念撮影
知事と訪問した皆様のと記念撮影。
 

問合せ

愛知県 農林水産部 水産課
企画・資源グループ
担当:柴田・堀木
電話:052-954-6458
内線:3783・3784
E-mail: suisan@pref.aichi.lg.jp