ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 農林水産業 > 水産業 > 第21期愛知海区漁業調整委員会委員(学識経験委員・公益代表委員)の選任について

第21期愛知海区漁業調整委員会委員(学識経験委員・公益代表委員)の選任について

平成28年8月30日(火曜日)発表

第21期愛知海区漁業調整委員会委員(学識経験委員・公益代表委員)の選任について

 

 このたび、漁業法(昭和24年法律第267号)第85条第3項第2号の規定に基づき、学識経験委員及び公益代表委員として知事が選任する愛知海区漁業調整委員会委員6人を別紙1のとおり任命します。

 なお、辞令交付の日程等は下記のとおりです。

 海区漁業調整委員会は、漁業の免許等に際して、知事からの諮問に対する答申のほか、建議権や指示権を持つなど、漁業調整に関する広範な役割を担っています。

 また、この委員会は、一般選挙により選出された者9人、学識経験のある者及び公益代表として知事が選任した者6人の計15人 別紙2で構成され、会長は委員の互選により選出されます。

 第21期愛知海区漁業調整委員会の第1回委員会は、9月1日(木曜日)に予定されており、そこで会長が決定されます。

1 辞令交付

(1) 日  時   平成28年9月1日(木曜日)午後1時

(2) 場  所   愛知県庁本庁舎3階 知事室

2 任期

  平成28年9月1日から平成32年8月31日までの4年間

(参 考)

 漁業法(昭和24年法律第267号)の抜粋

  第85条 海区漁業調整委員会は、委員をもって組織する。

   第3項  委員は、左に掲げる者をもって充てる。

    第1号 次条の規定により選挙権を有する者が同条の規定により被選挙権を有する者につき選挙した

         者9人

    第2号 学識経験がある者及び海区内の公益を代表すると認められる者の中から都道府県知事が選

         任した者6人

問合せ

愛知県 農林水産部 水産課
管理・金融グループ
担当:近、村田
電話:052-954-6457
内線:3782、3781
E-mail: suisan@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)