ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 水産試験場 > 水産試験場公開デーを開催しました

水産試験場公開デーを開催しました

水産試験場公開デーを開催しました

 愛知県水産試験場では、試験研究の成果を広く県民の皆様に紹介し、本県水産業への関心を高めてもらうため「水産試験場公開デー」を毎年開催しています。今年は10月27日(土曜日)に蒲郡市三谷町の本場で開催し、来場者数は761名と盛況になりました。
 出展内容は、研究成果の紹介、研究テーマに関連した体験型・学習型コーナーの設置、業界団体の物販など盛りだくさんなものとなりました。今年度、新たに取り組んだ「耳石ハンターになってみよう」の企画では参加した親子がアカムツやニギスの耳石を楽しそうに探していました。来場者アンケートでは、一番人気の企画は愛知県漁業士協議会が出展した「愛知産シラスすくい」、次いで「蒲郡に揚がる深海魚の試食」、「金魚すくいと飼育相談」となりました。
 来場者からは「体験企画が多く子供が楽しめた」、「いろいろ話をしてくれて面白かった」などの感想が寄せられました。
来場の様子
  会場の様子(受付付近)
耳石ハンターになってみよう
  企画「耳石ハンターになってみよう」
チリメンモンスターを探せ
  企画「愛知産シラスすくい」
深海魚はく製水族館
  企画「蒲郡に揚がる深海魚(はく製展示)」
金魚すくい
  企画「金魚すくい」