ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 社会活動推進課多文化共生推進室 > 「保存版 多文化防災ガイド」を作成しました

「保存版 多文化防災ガイド」を作成しました

「保存版 多文化防災ガイド」を作成しました

 災害時は、日本人県民も外国人県民も、分け隔てなく困難な状況に陥ります。特に外国人県民は、言葉や生活習慣の違いから情報が手に入りづらく、要支援者となりがちです。
 しかし、外国人県民も適切な情報を伝えることで、支援者側として活躍してもらえる可能性があります。 同じ地域で暮らす住民として、様々な違いを認めた上で助け合い、困難な被災後の生活を乗り越えていくため、以下のリーフレット「保存版 多文化防災ガイド」、を作成しました。様々な場所や場面で御活用いただければ幸いです。

多文化防災ガイド

《活用のポイント》
○防災関係の講座、訓練等で当リーフレットを活用する。
○避難所に備え付ける。
○災害時、リーフレットの中ページを開いた状態で避難所に掲示する。

愛知県災害時外国人支援活動講座開催等業務の報告書

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)