ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 統計課 > 小売物価統計調査に御理解を!

小売物価統計調査に御理解を!

調査の概要

 小売物価統計調査は、国民の消費生活上重要な支出の対象となる商品の小売価格、サービス料金及び家賃を調査し、消費者物価指数その他物価の動向及び構造に関する資料を作成し、消費生活に関する経済施策の基礎資料を得ることを目的として実施されている調査で、昭和25年から毎月実施されています。

調査日(調査期間)

 毎月12日を含む週の水、木、金曜日のうち、いずれか1日です。ただし、生鮮食品及び切り花は毎月5日、12日及び22日を含む週の水、木、金曜日のうち、いずれか1日です。

調査の対象地域

 商品の価格・サービス料金を調査する「価格調査」は、名古屋市、豊橋市、岡崎市、一宮市、刈谷市、豊田市、蒲郡市、美浜町の7市1町を、借家の家賃を調査する「家賃調査」は、名古屋市、豊橋市、刈谷市、蒲郡市、美浜町の4市1町を対象地域としています。

調査事項

 食料、住居、光熱・水道、家具・家事用品、被服及び履物、保健医療、交通・通信、教育、教養娯楽、諸雑費関係の小売価格、料金、家賃などについて調査します。

調査方法

 調査員が、価格調査については毎月(岡崎市、一宮市、豊田市は隔月)、家賃調査については3か月に1回、直接訪問して調査します。

統計調査員

 小売物価統計調査の調査員は、愛知県知事が任命する非常勤の特別職地方公務員です。
 調査員は調査活動中は統計調査員証を携帯しています。
 統計調査員証には、調査員の顔写真が貼付され、従事する統計調査名、氏名、任命期間、発行日及び愛知県知事名を明記し、愛知県知事の公印が押されています。
 愛知県が行う小売物価統計調査の正規の統計調査員であることは、統計調査員証の記載内容で御確認ください。

結果の公表

 調査の結果は、国においては、原則毎月19日を含む週の金曜日に、前月の全国(都道府県庁所在市及び人口15万人以上の調査市)の品目別小売価格を公表しています。また、この調査の結果を用いて算出される消費者物価指数も同日に公表されます。

 

 本県においても、総務省統計局が公表する県庁所在市(名古屋市)分の確報値を、総務省統計局公表日と同日に公表します。 

結果の利用

  • 国民生活の分析(経済財政白書・国民生活白書)の基礎資料
  • 経済計画の基礎資料
  • 消費者・物価行政の基礎資料
  • 国民所得、賃金等実質化のデフレーター
  • 給与改定等の資料
  • 家賃等の算定資料

問合せ

愛知県 県民文化部 統計課
物価・消費統計グループ
電話052-954-6104(ダイヤルイン)
E-mail: toukei@pref.aichi.lg.jp