ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 豊川保健所 > 新城及び豊川保健所感染症診査協議会

新城及び豊川保健所感染症診査協議会

新城及び豊川保健所感染症診査協議会

設置年月日

平成14年4月1日

設置の根拠

感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律第24条及び感染症診査協議会条例(平成11年愛知県条例第6号)の規定に基づき、保健所に感染症診査協議会が設立されている。

設置の目的

「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」第18条に規定する就業制限、第20条(第26条において準用する場合を含む。)の規定による入院勧告及び入院期間の延長、並びに第37条の2の規定による申請に基づく医療費公費負担の申請に関する必要な事項を審議するために設置されたものである。

構成員

5人

感染症の予防又は感染症患者に対する医療に関する事業に従事する者及び医療以外の学識経験を有する者で構成する。

・ 武田 淳(豊川市民病院 呼吸器内科)

・ 大竹 洋一郎(大竹内科クリニック 豊川市医師会)

・ 熊谷 亮(くまがい医院 新城市医師会)

・ 奥田 綾一(中央通り法律事務所 弁護士)

・ 北野谷 充香子(人権擁護委員)

会議の公開・非公開

非公開

個人の感染症医療等について審議を行うことから、個人の権利利益を保護するため、会議を非公開としている。

開催日

原則として毎月第3水曜日 午後1時30分から

開催結果

議事概用のページを御覧ください。

     

問合せ先

豊川保健所健康支援課地域保健グループ

電話 0533-86-3189

             

 
 

関連コンテンツ

  • 新城及び豊川保健所感染症診査協議会 

 議事概要(令和2年8月新城及び豊川保健所感染症診査協議会)

問合せ

愛知県 豊川保健所

E-mail: toyokawa-hc@pref.aichi.lg.jp