ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 豊田加茂農林水産事務所 > 豊田加茂農林水産事務所建設課

豊田加茂農林水産事務所建設課

農業農村整備事業とは?

 農地・農村の整備は農業生産の向上を図るため、水田・畑・樹園地などの区画形質の変更、用水路・排水路・農道の整備や農村の防災機能向上のため、農業用ため池・排水機場などの整備を行うとともに、農村の生活環境の改善のため、農業集落排水や土地改良施設を活用した環境整備を実施する事業です。

トピックス

童子山小学校で出前授業「枝下用水の役割」を実施しました

 平成30年12月10日(月曜日)、枝下用水の受益地内に隣接する童子山小学校の4年生に、豊田市の水田約1,600haを潤す枝下用水が果たす様々な役割などを伝えるための出前授業を開催しました。

 授業では、枝下用水の農業用水としての役割に加え、防災の役割、人々にやすらぎやうるおいの場を提供する役割などをクイズを交えて説明しました。

 また、枝下用水を管理する豊田土地改良区の職員から、用水にゴミを捨てないことなどを呼びかけてもらいました。

出前授業の様子土地改良区のおはなし
出前授業の様子                      土地改良区からのおはなし

枝下用水の概要はこちら↓
枝下用水の概要 [PDFファイル/163KB]

平成30年度 農地・水・環境のつどい

 豊かな農村の水田や畑を守り育てるため、そこに従事する農家の枠を超えて、地域に住む方々皆で農地保全活動に取り組む「農地・水・環境保全向上対策」を平成19年度から実施しています。

 平成26年度から「多面的機能支払交付金」へと制度変更され、さらなる推進が行われています。

 本制度実施地区のうち、平成30年度の優良活動を表彰する「農地・水・環境のつどい」が、平成30年11月17日(土曜日)に大府市勤労文化会館で開催されました。管内の「宮口新田農地・水保全会」(豊田市)が、創意工夫部門で『愛知県土地改良事業団体連合会会長賞』を受賞し、表彰されました。

 また、優良活動組織への表彰後、 林家うん平師匠による講演が行われました。

集合写真
受賞された組織の皆さん

表彰-2うん平師匠
宮口新田農地・水保全会表彰の様子          
うん平師匠講演「うん平の『それいけ!アグリ』」

宮口新田農地・水保全会の活動についてはこちら↓
宮口新田農地・水保全会-紹介 [PDFファイル/247KB]

農地環境整備事業 敷島地区が完了しました

 優良農地の生産性向上のための生産基盤整備と、耕作放棄地を保全管理するための整備を実施してきました敷島地区が平成30年度に完了しました。
敷島地区排水路敷島地区農道
            排水路                          農道舗装
地区概要
地区名関係市受益面積
(ヘクタール)
着手完了事業内容
敷島

豊田市

60.0

平成24年度

平成30年度生産区域
 区画整理  0.5ha
 用水路   4.5km
 排水路   9.7km
 農地保全  3.6ha
 農道    0.6km
 暗渠排水 1.7ha
保全管理区域
 生態系保全施設 2カ所

建設課の業務紹介

 現在、建設課は4グループで構成されており、各グループの主な業務は以下のとおりです。

換地・指導グループ

業務概要

  換地・指導グループでは土地改良法の手続き、換地処分、土地改良財産、土地改良区の指導監督、公共用地の取得及びこれに伴う損失補償並びに登記などに関する事務を行っています。

当地域の土地改良区の概要

               土地改良区一覧  (平成31年4月1日現在)
土地改良区名所在地
 旭土地改良区 豊田市小渡町船戸15-1
 下山土地改良区 豊田市大沼町越田和37-1
 豊田土地改良区 豊田市司町3丁目8
 藤岡土地改良区 豊田市藤岡飯野町田中245
 みよし土地改良区 みよし市三好町上ケ池1-20
 矢作北部土地改良区連合 豊田市司町3丁目8

調査・団体営・単県グループ

業務概要

 農業農村整備事業を実施するために必要な基礎調査や事業計画の作成などを行っています。また、市や土地改良区が実施する比較的小規模な事業(団体営事業・単独土地改良事業等)への補助、指導などを行っています。

 以下、代表的な業務をご紹介します。

1 土地改良施設耐震対策事業

 農業用ため池・幹線用排水路・排水機場などの土地改良施設の耐震性能を調査した結果から、必要に応じて耐震対策を講ずる計画を作成します。

H31年度 計画策定を予定している主な施設  (平成31年4月1日現在)
施設区分数量備考
農業用ため池7カ所 
枝下用水幹線水路1式 

2 単独土地改良事業等

 単独土地改良事業や山村振興営農環境整備事業(単県事業)は、県営・団体営農業農村整備事業の事業採択要件を満たさないものに対し、市町村及び土地改良区などが事業主体となり、県の補助を受けて実施する事業です。この事業の補助金に関する業務・指導監督業務などを行っています。

単県事業かんがい排水事業単県事業農道整備事業
          かんがい排水事業                        農道整備事業
主な単県事業の内容
事業名          事業内容
 かんがい排水 用水路・排水路などのかんがい排水施設を整備する事業です。
 農村総合整備 土地改良事業を総合的に実施する事業です。
 農道整備 農道の整備を行う事業です。
 機械揚水 農業用揚水機場の整備を行う事業です。
 農業用施設安全対策 農業用施設の水難事故防止のために安全柵の設置などを行う事業です。
 用水機維持管理 農業用用水機の運転にかかる電気代の補助を行う事業です。
 排水機維持管理 農業用排水機の運転にかかる電気代・燃料費・定期整備費などの補助を行う事業です。

3 緊急農地防災事業・単独補助

  市町村及び土地改良区などが事業主体となり、公共事業では早急に実施困難なもので、農地及び農業用施設などの自然災害を未然に防止するため、緊急に整備を要する排水機・排水路・ため池などの農業用施設の新設又は改修を実施する事業です。この事業の補助金に関する業務・指導監督業務などを行っています。

 なお、本事業は法人事業税超過課税を財源としています。

    
緊急農地防災事業・単独補助 実施状況 (平成31年4月1日現在)
地区名事業主体関係市被害面積
(ヘクタール)
着手完了予定事業内容
上和会豊田土地改良区豊田市25.4平成30年度平成31年度排水路 450m
大成豊田土地改良区豊田市20.2平成31年度平成33年度排水路 850m

4 多面的機能支払交付金に関する業務

 多面的機能支払交付金は農村の水田や畑が持つ多面的機能を守り育てるため、農家が行う共同活動や、そこに従事する農家の枠を超えて、地域に住む方々皆で、農業用水路や排水路などの保全や、老朽化した施設の補修・改修などの活動に取り組む場合に、保全活動の対象となる農地面積に応じて支援するものです。

地域資源の基礎的な保全活動(草刈り)農村環境保全活動(植栽)
  地域資源の基礎的な保全活動(草刈り)          農村環境保全活動(植栽)
 
多面的機能支払交付金 実施状況  (平成31年3月31日現在)
  農地維持支払

資源向上支払

(共同) ※

資源向上支払

(長寿命化 ) ※

豊田市活動組織数886018
協定面積(ha)2,6482,3481,230

     ※活動組織数・協定面積は『農地維持支払』の内数。

環境整備・防災対策グループ

業務概要

  農業農村整備事業のうち、主に農村地域の環境整備と農地の防災対策に関する事業を実施しています。

現在実施中の事業紹介

1 水環境整備事業

 水路・ダム・ため池などの農業水利施設を対象に、これらの保全管理又は整備と一体的に、農業水利施設の有する水辺空間を利活用し、豊かで潤いのある快適な生活環境の整備を実施しています。

水環境整備事業 実施地区一覧 (平成31年4月1日現在)
地区名関係市受益面積
(ヘクタール)
着手完了予定事業内容
愛知用水三好2期みよし市平成25年度平成36年度 遊歩道         1式
 せせらぎ水路   1式
  2 たん水防除事業

 開発による流出量の増加、既設排水機場の老朽化による排水能力の低下に伴う地区内のたん水から農地・農業施設などの被害を防止し、農業経営の安定を図るため、排水機場の更新整備を実施しています。

たん水防除事業 実施地区一覧 (平成31年4月1日現在)
地区名関係市受益面積
(ヘクタール)
着手完了予定事業内容
上郷2期 豊田市288.0平成26年度平成34年度排水機場改修  1カ所
  3 老朽ため池等整備事業

 堤防からの漏水、洪水吐の能力不足、取水施設の老朽化などに伴う決壊による災害を防止するため、堤防及び付帯施設の改修を実施しています。

老朽ため池等整備事業 実施地区一覧 (平成31年4月1日現在)
地区名関係市受益面積
(ヘクタール)
着手完了予定事業内容
西中山豊田市12.1平成27年度平成31年度ため池改修  2カ所
大堤池豊田市5.8平成30年度平成32年度ため池改修  1カ所
本地新池豊田市5.2平成30年度平成33年度ため池改修  1カ所
  4 用排水施設整備事業

 築造後における自然的・社会的状況の変化等により早急に整備を必要とする農業用用排水施設の整備を実施しています。

用排水施設整備事業 実施地区一覧 (平成31年4月1日現在)
地区名関係市受益面積
(ヘクタール)
着手完了予定事業内容
伊保川豊田市23.0平成30年度平成33年度取水堰改修  1カ所
  5 防災ダム事業

 地震時の安定性が不足している農業用ため池について、耐震性の向上を図るための堤体補強を実施しています。

防災ダム事業 実施地区一覧 (平成31年4月1日現在)
地区名関係市受益面積
(ヘクタール)
着手完了予定事業内容
東保見大池・新池豊田市18.6平成28年度平成32年度ため池改修 2カ所
伊保新池・蓮池豊田市23.3平成29年度平成33年度ため池改修 2カ所
細口池みよし市23.4平成30年度平成32年度ため池改修 1カ所
八木池上池・下池豊田市15.7平成31年度平成34年度ため池改修 2カ所
飯野新池豊田市10.0平成31年度平成33年度ため池改修 1カ所
  6 特定農業用管水路特別対策事業

 水田かんがい施設に使用されている石綿含有製品の老朽化に伴う破損により、農業者などの健康を害する恐れが懸念されることから、石綿に起因する影響を未然に防止し、農業経営の安定と農業の維持を図ることを目的に農業管水路の更新を実施しています。

特定農業用管水路特別対策事業 実施地区一覧 (平成31年4月1日現在)
地区名関係市受益面積
(ヘクタール)
着手完了予定事業内容
豊田みよし

豊田市
みよし市

26.4

平成28年度

平成31年度

用水路工  4.6km
(石綿管更新)

  7 震災対策農業水利施設整備事業

 地震により施設の損傷の恐れがあるなど、必要な耐震性を有していない農業水利施設の整備を実施しています。

震災対策農業水利整備事業 実施地区一覧 (平成31年4月1日現在)
地区名関係市受益面積
(ヘクタール)
着手完了予定事業内容
枝下用水豊田市 1,247.6平成30年度平成36年度用水路 1.0km
  8 県営緊急農地防災事業

 公共事業では早急に実施困難なもので、農地及び農業用施設などの自然災害を未然に防止するため、緊急に整備を要する排水機・排水路・ため池などの農業用施設の新設又は改修を実施しています。

 なお、本事業は法人事業税超過課税を財源としています。

県営緊急農地防災事業 実施地区一覧 (平成31年4月1日現在)
地区名関係市受益面積
(ヘクタール)
着手完了予定事業内容
折平新池豊田市 5.1平成28年度平成30年度ため池改修 1カ所
コウズゾレ池豊田市4.1平成29年度平成32年度ため池改修 1カ所
上ヶ根池2号豊田市 9.6平成30年度平成32年度ため池改修 1カ所
鎌切池豊田市 5.7平成30年度平成33年度ため池改修 1カ所
枝下豊田市468.3平成31年度平成32年度水管理システム改良 1式
  9 愛知用水受託事業

 愛知用水三好支線は管水路改修後30年以上が経過し、老朽化が進行しています。近年、漏水も発生しており、管の損傷が確認された一部区間について、独立行政法人水資源機構より受託し、早急に改修を実施しています。

愛知用水受託事業 実施地区一覧 (平成31年4月1日現在)
支線名関係市事業主体着手完了予定事業内容
三好支線みよし市(独)水資源機構平成30年度平成34年度用水路工 1.0km

かんがい排水・生産基盤グループ

業務概要

  農業農村整備事業のうち、主に農地のかんがい排水施設や生産基盤に関する事業を実施しています。

現在実施中の事業紹介

1 水質保全対策事業

 地域の農業経営の安定化に資するため、過去に水質障害対策事業で整備され老朽化した用水施設の改修を実施しています。

水質保全対策事業 実施地区一覧 (平成31年4月1日現在)
地区名関係市受益面積
(ヘクタール)
着手完了予定事業内容
矢作西部豊田市247.2平成26年度平成32年度用水路工 6.8km
矢作東部豊田市156.2平成28年度平成32年度用水路工 1.9km
逢妻

豊田市
みよし市

208.2平成30年度平成34年度用水路工 2.1km

2 経営体育成基盤整備事業

 効率的かつ安定的に将来の農業生産基盤を担う認定農業者などの経営体を育成増強するため、区画整理を始め、農業用用排水施設などの生産基盤の整備を実施しています。

経営体育成基盤整備事業 実施地区一覧 (平成31年4月1日現在)
地区名関係市受益面積
(ヘクタール)
着手完了予定事業内容
中田豊田市40.9平成22年度平成32年度区画整理 40.9ha

3 農地環境整備事業

 耕作放棄地が介在する中山間地域の農地を対象に、耕作放棄地による悪影響の除去や耕作放棄地の利活用による保全と、優良農地の生産性向上のための生産基盤整備を実施しています。

農地環境整備事業(平成31年4月1日現在)
地区名関係市受益面積
(ヘクタール)
着手完了予定事業内容
御作西川豊田市22.6平成26年度平成32年度生産区域
   農業用用水路  1式
   農業用排水路  2.9km
   農地保全      22.6ha
   農道整備      4.1km
保全管理区域
  管理用道路     0.7km
つくば豊田市59.0平成29年度平成34年度生産区域
 農業用用水路        6.9km
 農業用排水路        10.4km
 農地保全           56ヵ所
 暗渠排水          9.6ha
保全管理区域
 遊水地          1式
 排水路                   0.4km
下山豊田市79.2平成31年度平成36年度生産区域
 区画整理      0.4ha
 農業用用水路   18.6km
 農業用排水路   16.7km
 農地保全      2.5ha
 暗渠排水      4.0ha
保全管理区域
 排水路      0.4km
 農地保全     0.4ha

4 農業水利施設保全対策事業

 農業水利施設などの長寿命化を図り、ライフサイクルコストを低減することを通じて、効率的な更新整備や保全管理の充実を図るため、既存施設の改修を実施しています。

農業水利施設保全対策事業 実施地区一覧 (平成31年4月1日現在)
地区名関係市受益面積
(ヘクタール)
着手完了予定事業内容
枝下用水3期豊田市1,581.7平成30年度平成32年度水管理施設改修  1式

問合せ

愛知県 豊田加茂農林水産事務所

E-mail: toyotakamo-nourin@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)