ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 豊田加茂農林水産事務所 > いいともあいち情報広場(in 豊田加茂地域)

本文

いいともあいち情報広場(in 豊田加茂地域)

ページID:0384253 掲載日:2023年10月3日更新 印刷ページ表示
 愛知県では、県民の方々に「愛知県の農林水産業の応援団」になってもらい、消費者と生産者が一緒になって愛知県の農林水産業を支えていこう!という、「いいともあいち運動」を展開しています。
 豊田加茂地域における「いいともあいち運動」に関する最新情報や、この運動に賛同していただいている方々の活動などを紹介していきます。

豊田加茂の耳寄り情報

☆新着情報☆

JAあいち豊田の人気販売コーナー「地元〇(まる)ごと手作りベーカリー&和菓子コーナー」のご紹介!

 「地元〇(まる)ごと手作りベーカリー&和菓子コーナー」が6月に、いいともあいち推進店に登録されました。
 JAあいち豊田のJA高橋テラス内にあり、オープンから2周年が経ちました。愛知県産の小麦粉、豊田市産の米粉や農産物を多く使用した、パンや和菓子を販売しています。
 このコーナーは、7つの地元のグループが交代で営業しています。パンの販売を行っていた取材日も客足が絶えない様子でした。
 今回の申請を担当したJAあいち豊田の職員の方から、「どのグループも地産地消に積極的に取り組んでいるので、いいともあいち推進店にと思い申請しました。」とのコメントをいただきました。
 営業は毎週火曜日と木曜日、午前10時から午後4時まで(商品がなくなり次第終了)です。地産地消にこだわったおいしい商品を、ぜひ食べに行ってみてくださいね。
☆JA高橋テラス、地元〇ごと手作りベーカリー&和菓子コーナーについて詳細は、下記HPをご覧ください☆
https://www.ja-aichitoyota.or.jp/agri/bakery/

地元〇ごと

 

豊田市の五平餅が文化庁100年フードに認定されました!

 豊田市の郷土料理として、五平餅は外せません!そんな五平餅が今年3月、文化庁によって「100年フード」として認定されました!
 「100年フード」とは、地域で世代を超えて愛されてきた、特色のある郷土料理や食文化を認定して、広めていこうという国の取組です。
 令和5年5月、「100年フード」に応募した、とよた五平餅学会の創設者であり、事務局を務めている「のだみそ株式会社」の担当の方にお話を伺いました。
 担当の方は「私達は、とよたの食文化や郷土食を伝承したいという思いで五平餅を作っています。まずは地域の皆様に、郷土食を特別なものではなく、身近なものとして考えてもらえたらと思っています。これからも豊田市を元気に、とよたの郷土食として五平餅を盛り上げたいです。」と、五平餅への熱い思いを話してくださいました。
 100年以上の歴史と焼きたての香りを楽しめる、おいしいとよたの五平餅を、ぜひご賞味ください。
☆とよた五平餅学会の活動については、下記HPをご覧ください☆
とよた五平餅学会HP
http://www.toyota-go-hey.jp/​

五平餅100年フード


★バックナンバー

 過去の情報はこちらからご覧頂けます。

  いいともあいちのバックナンバーへ


いいともあいち運動について

いいともあいち運動とは

 県民の方々に、愛知県の農林水産業の応援団になってもらい、消費者と生産者が一緒になって愛知県の農林水産業を支えていこう、という運動です。
 また、県民の方々に、愛知県産の農林水産業をもっと食べていただきた(利用していただきたい)という「愛知県版の地産地消」の取組でもあります。

 いいともあいち運動について、より多くの方に知ってもらい一緒に運動に取り組んでもらえるよう、シンボルマークを定めています。

 これらの趣旨にご賛同いただける方、店舗を随時募集しています。
 「いいともあいち運動」についてもっと知りたい方は、下記のバナーから「いいともあいち情報広場」をご覧ください。いいともあいちネットワーク会員や推進店に登録されている店舗をさがすことや、サポーターになることができます。

 あなたも、いいともあいち運動の応援団になりませんか。
 

いいともあいちバナー

豊田加茂地域のいいともあいちネットワーク会員と推進店の一覧

 ▶《豊田市》   ネットワーク会員一覧

 ▶《みよし市》  ネットワーク会員一覧



 ▶ 《豊田市》 推進店一覧   買う(販売店)  ​食べる(飲食店)

 ▶ ​​《みよし市》推進店一覧   買う(販売店)  食べる(飲食店)