ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 豊田加茂農林水産事務所 > いいともあいち情報広場(in 豊田加茂地域)

いいともあいち情報広場(in 豊田加茂地域)

 愛知県では、県民の方々に「愛知県の農林水産業の応援団」になってもらい、消費者と生産者が一緒になって愛知県の農林水産業を支えていこう!という、「いいともあいち運動」を展開しています。
 豊田加茂地域における「いいともあいち運動」に関する最新情報や、この運動に賛同していただいている方々の活動などを紹介していきます。

豊田加茂の耳寄り情報

☆新着情報☆

○ホテルで楽しむ♪『とよた地産地食フェア The Final!』 開催!

 豊田市内の3つのホテルで、豊田市産のブランド豚「とよたひまわりポーク」と農産物を使用した特別メニュー
を提供する『とよた地産地食フェア The Final!』が開催されます。
 フェア期間中は、対象メニューを食べてスタンプを集めるとプレゼントがもらえる、グルメスタンプラリーも実施。
 長年好評だったこの企画も、今回が最後となります。この機会に是非、「おいしいとよた」をお楽しみください。

◆開催期間
  令和3年9月1日(水曜日)~10月31日(日曜日)

◆対象店舗/メニュー
  ☆名鉄トヨタホテル
   ランチ :ひまわりポーク膳
   スイーツ:はちみつを使ったロールケーキと旬のフルーツ

  ☆ホテルトヨタキャッスル
       ランチ :ひまわりポークカツカレー
   スイーツ:いちじくのタルト

  ☆ホテルフォレスタ
       ランチ :低温で仕上げたローストポーク始め3種
       スイーツ:抹茶のパウンドケーキ始め5種

◆詳細はチラシで↓
チラシ表 チラシ裏
    チラシ表 [PDFファイル/2.21MB]             チラシ裏 [PDFファイル/2.17MB]

 


○下山地区にオープン!手作りお菓子工房「ニワトリトヤギト」

 令和3年4月、豊田市下山地区の里山にオープンした「ニワトリトヤギト」さん。
 下山の豊かな自然に惹かれて移住した女性2人が、耕作放棄地を活用して「福えびすファーム」として農業を始め、
地元産の卵やお茶を使った手作りお菓子を販売しています。
 お店はすでにさまざまなメディアに取り上げられていて、こんもりふわふわのドーム型のケーキ「お山のズコット」や、
たまごの形の器に入った見た目もかわいい「たまごたっぷりプリン」など、人気商品は昼過ぎに売り切れてしまうこともあるとか。
 今後は、福えびすファームで栽培された野菜を使った新商品を開発予定とのこと。期待しています!
 地元愛の詰まったほっこりやさしいスイーツ、下山の手土産としても、自分へのご褒美にも、ピッタリですよ♪


 ✦時間  :10~17時(冬期は16時)
 ✦定休日:月曜日・火曜日
 ✦住所  :豊田市大沼町根崎14-1
 ✦電話  :0565-90-3311

プリン ズコット ニワトリトヤギトイラスト
 

◇「ニワトリトヤギト」のWebページはこちら  https://niwatoritoyagito.wixsite.com/home

 


○ブルーベリー狩り特集 2021スタート!
 色鮮やかな夏の味覚、「ブルーベリー」のシーズンがやってきました!
 豊田加茂地域では、今年も続々とブルーベリー狩り園がオープンしています。
 さわやかな風が吹き抜ける農園で、ゆったりとブルーベリー狩りを楽しみませんか。
 今年は天候に恵まれ、例年よりオープンが早まっているようです。
 開園した農園から順次ご紹介していきます♪ 

 下山バークパーク ブルーベリー農園

 今年で19年目を迎える下山バークパークのブルーベリー農園には、22品種、約2,000本が栽培されています。
 バークパークで作られたウッドチップの活用と高い造園技術によって、
 おしゃれなガーデンや天空のウッドデッキなど、毎年農園内の施設が拡張されているんです。
 また、レストランでは、ブルーベリーを使ったソフトクリーム、スムージー、下山名物の五平餅なども食べられます。
 ドッグランや屋根付きのバーベキュー場もあり、一日中楽しめますよ♪
 
  ✪ 期間  : 7月17日~9月5日
  ✪ 時間  : 10時~17時(受付は16時まで)〔月曜日から水曜日は休み。8月11日(水曜日)は営業。〕
  ✪ 料金   : 大人1,000円 小人500円(ビオトープ公園の入園無料)
  ✪ 住所   : 豊田市和合町田螺池245-1
  ✪ 電話   : 0565-91-1255

◇下山バークパークのWebページ:http://www.szken.co.jp/blueberry/
入口 ベンチ2 ブルーベリー 
  パンフ 2021パンフレット [画像ファイル/218KB]

 


 ファーム水野

 名古屋からのアクセスも良好な、みよし市のブルーベリー収穫体験農園。
 三好池の東側の丘陵地にあり、とても見晴らしがよく開放的な場所です。
 この料金で、お土産(100g)付きはお得ですよね♪
 今年は、ブルーベリーの受粉を助けるために農園で飼っているミツバチの「天然はちみつ」も
 販売中です!
 
  ✪ 期間  : 7月1日~8月中旬頃
  ✪ 時間  : 8時~12時と14時~17時(火曜日と水曜日は休み)
  ✪ 料金   : 大人(中学生以上)1,400円 小人(4歳以上)800円
  ✪ 住所   : みよし市三好町東山134-3
  ✪ 電話   : 090-6363-7384

◇ファーム水野のWebページ:https://mizuno-farm.com/
◇ファーム水野のブログ:https://mizunofarm.blog.fc2.com/

  果実 のぼり
  看板 はちみつ


 ブルーベリーのこみち

 豊田市内で最も大きなブルーベリー農園で、シーズン中は市内外からおよそ15,000人が訪れる人気スポット。
 4ヘクタールの広い園地に、50品種・約4,200本のブルーベリーを栽培しています。
 園に隣接する”こみちのケーキ屋さん”では、採れたての大粒ブルーベリーを使ったタルトやマフィン、
 地元のお米ミネアサヒの米粉を使った出来立てのクレープなど、スイーツも絶品です!
 完全予約制ですので、事前に電話にて予約をお願いします。
 
  ✪ 期間  : 7月1日~8月31日
  ✪ 時間  : 9時~17時(16時受付終了)
  ✪ 料金   : 8月15日まで  大人(中学生以上)2,000円 小人(3歳以上小学生)1,000円
          8月16日から8月31日まで  大人(中学生以上)1,500円 小人(3歳以上小学生)800円
  ✪ 住所   : 豊田市野入町ナギ下13-12
  ✪ 電話   : 0565-82-3365

◇ブルーベリーのこみちのWebページ:http://www.komichi-inabu.jp
◇ブルーベリーのこみちのフェイスブック:https://www.facebook.com/blueberry.komichi

  園主 クレープ
   まこのみせ 看板


まいにちブルーベリー

自然豊かな山あいの”知る人ぞ知る”場所で、大切に育てられているブルーベリー。
「できるだけ自然に育てたブルーベリーを食べてもらいたい」という 園主の思いから、
農薬や化学肥料を使用しないで栽培されています。
変わりやすい山の天気や畑の様子を、毎日ブログで親切にお知らせしてくれているので、
ブログをチェックして、直接畑に向かえば、絶好のタイミングで摘み始められますよ♪
予約なしでもOKです!

  ✪ 期間  : 6月26日~7月25日頃 
  ✪ 時間  : 9時~17時(16時半受付終了)
  ✪ 開園日: 毎日
  ✪ 料金   : 大人(中学生以上)1,200円 小学生900円 幼児無料
  ✪ 住所   : 豊田市大野瀬町オコチ
  ✪ 電話   : 090-7035-3450

◇まいにちブルーベリーのWeb ページ:http://blueberry.gift/pc-top.html
◇まいにち更新されているブログ:https://ameblo.jp/kyounohatake

案内 ベリー 小屋


 村正農園

 ブルーゴールド、シャープブルー、ブルークロップ、ニベール・・・ ブルーベリーの品種ってたくさんあるんですねぇ。
 村正農園には、20品種、600本が栽培されており、 それぞれの品種の特徴を知り尽くした園主さんが、
 食べ頃の品種や、美味しさの特徴を、丁寧に教えてくださいます。
 また、農園内には、かわいいブランコ型のベンチもあって、
 小さなお子様連れでも、時間を気にせずゆったり楽しめます。

 鮮やかなピンク色のブルーベリー”ピンクレモネード”や、
 摘み立てが絶品の完熟ブラックベリーも密かにオススメだそうですよ♪

  ✪ 期間  : 6月19日~8月30日 
  ✪ 時間  : 9時~15時
  ✪ 開園日: 毎週月・水・土曜日
  ✪ 料金   : 大人(中学生以上)1,800円 小学生1,000円 幼児500円 3歳以下無料
  ✪ 住所   : 豊田市上原町殿上95
  ✪ 電話   : 090-9172-7247

◇村正農園のWeb ページ:https://muramasafarm.wixsite.com/home
◇村正農園のフェイスブック:https://ja-jp.facebook.com/muramasafarm.hp/

ベリー まとめ


 フフラベリーガーデン

 昨年、豊田市猿投地区にオープンしたフフラベリーガーデン。
 農園は平地で、足元は全面シート張りのバリアフリーなので、
 車いすの方や小さなお子様も、安心してブルーベリー狩りが楽しめます。
 また、農園を一望できるログコテージのオープンカフェでは、
 新鮮なブルーベリーを使った美味しいスイーツを楽しみながら、のんびりと過ごすこともできますよ。

 お土産や贈り物用に大好評の『飲む酢』や『自家製ジャム』も数量限定で販売中です♪

  ✪ 期間  : 6月5日~8月上旬 
  ✪ 時間  : 9時~16時
  ✪ 定休日: 水曜日
  ✪ 料金   : 大人(中学生以上)2,000円 小人(小学生)1,500円 
           園児(4歳以上)800円
  ✪ 住所   : 豊田市乙部町清水戸41-1
  ✪ 電話   : 0565-79-4305

◇フフラベリーガーデンのWebページ:https://www.fufula-berry.com/
◇フェイスブック:https://www.facebook.com/Fufula-BERRY-Garden-100387534790512/

ツリー アイテム


○豊田市でメロン狩り♪ in ストロベリーパークみふね

今年1月、豊田市御船町にいちご狩り農園としてオープンした「ストロベリーパークみふね」で、メロン狩りが始まりました!
手のひらサイズの可愛らしいメロン「ころたん」と1株1果で手間をかけ育てられた「マスクメロン」の収穫を楽しむことができます。
当日狩ったメロンはお持ち帰りとなりますが、農園併設のパフェ屋でメロンパフェなどのスイーツや冷たくてみずみずしい
カットメロンをお召し上がりいただけますよ。

7月31日(土曜日)、8月1日(日曜日)には「夏のメロンフェスティバル」も開催されます。ぜひお越しください!

✦時間:10~16 時(最終予約15 時)/月・木定休(祝日の場合は営業。翌日が定休日)
  夏休みの期間中の7月16日(金曜日)から8月31日(火曜日)は休まず営業
✦料金:ころたん3玉狩り:2,400 円(1組6名様まで) 、マスクメロン1玉狩り:2,000 円(1組6名様まで)
✦住所:豊田市御船町東山畑34-2
✦電話:0565-47-1830
✦詳細はストロベリーパークみふねのWebサイトで:http://strawberry-park-mifune.com
 
 農園 メロン 3玉 パフェ
 フェス
夏のメロンフェスティバル [画像ファイル/1.42MB]

        


★令和2年度の情報★

★令和元年度の情報★

豊田加茂のいいともあいち会員情報

《いいともあいち推進店の紹介》

いいともあいち運動について

いいともあいち運動とは

 県民の方に、愛知県の農林水産業の応援団になってもらい、消費者と生産者が一緒になって愛知県の農林水産業を支えていこうという運動です。また、県民の方々に愛知県産農林水産物をもっと食べていただきたい、利用していただきたいという、「愛知県版地産地消の取組」でもあります。また、いいともあいち運動のシンボルとして、マークを定めています。
 なお、この運動は地産地消ばかりでなく、生産者と消費者等との交流を通じた相互の信頼・協調関係の構築を目的としています。このため、県民だけでなく愛知県産農林水産物を利用している方が運動の趣旨に賛同いただき、一緒に運動に取り組んでいただくことも大歓迎です。

 いいともあいち運動の取組は、いいともあいち情報広場で詳細を紹介しています。愛知県産農林水産物やその加工品を飲食・購入できる「いいともあいち推進店」、シンボルマーク商品などの情報を入手して、いいともあいち運動を応援してください!!

いいともあいち会員とは 

いいともあいち会員には、ネットワーク会員推進店サポーターがあります。

○ネットワーク会員とは

 ネットワークは、「いいともあいち運動」に取り組む県内外の様々な機関・団体・業界等が相互の情報交換・交流や取組の連携を図る「緩やかな連帯」のことです。
いいともあいち運動の趣旨に賛同いただける事業者・団体等であれば、どなたでも会員登録できます。

《豊田市》

 生産関係で50会員、流通関係で45会員、消費関係で1会員、その他で11会員で計107会員です。

(令和3年3月末現在)

《みよし市》

 生産関係で3会員、流通関係で5会員、その他で3会員で計11会員です。(令和3年3月末現在)

○推進店とは

 愛知県産の農林水産物やその加工品を、積極的に販売している店舗や食材として利用している飲食店です。

《豊田市》 

 販売関係で59店舗、飲食関係で12店舗です。(令和3年3月末現在)

《みよし市》

 販売関係で7店舗、飲食関係では2店舗です。(令和3年3月末現在)

サポーターとは

  愛知県の産品を食べて、使って、愛知県の農林水産業を応援していただける方々を「いいともあいちサポーター」として募集しています。サポーターには、県産農林水産物に関するイベントや、お得な情報をメールマガジンで配信します。


いいともあいち会員になるには

  愛知県農業水産局農政部食育消費流通課のウェブページにアクセスして申請してください。手順は以下のとおりです。

○推進店になるには、
 ●ネットワーク会員登録を申請する。
         ↓
 ● 推進店登録を申請する。
  ※同時に登録申請できますので、推進店登録を希望される場合は、同時に申請してください。
○ネットワーク会員になるには、
  ネットワーク会員登録を申請する。 
○サポーターになるには、
  サポーター登録申請をする。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)