県立病院でクレジットカードが使えるようになりました

 患者様へのサービス向上を図るため、愛知県がんセンター中央病院を始め県立5病院で、診療費等の支払いについて、VISA、MasterCard、JCB及びAMERICAN EXPRESSの4ブランドのクレジットカードの利用を開始しました。
 愛知県の公の施設では初めての導入となり、全国都道府県立病院では、東京都に次いで2番目の導入となります。
 クレジットカードが利用できることにより、支払方法の選択肢が広がるほか、緊急時の診療に現金の持ち合わせがなくても安心して受診できるようになるなど、患者様にとって便利になります。

  1. 利用開始日
     平成18年4月3日(月)午前9時から(あいち小児保健医療総合センターは月曜日休みのため、4月4日(火)午前9時から)

  2. 利用可能なクレジットカード
    UFJカード、NICOSカード、VISAカード、Masterカードブランドマーク JCBカードブランドマーク アメリカンエキスプレスカードブランドマーク
    UFJカード NICOSカード VISAカード Masterカード JCBカード アメリカン・エキスプレスカード

  3. 利用可能な支払い
    (1) 入院、外来に係る診療費
    (2) 診断書等の諸証明に係る費用

  4. 決済方法
     1回払い、分割払い、リボルビング払いが可能です。

  5. 対象病院
    名称 所在地 電話
    愛知県がんセンター中央病院 名古屋市千種区鹿子殿1−1 052-762-6111
    愛知県がんセンター愛知病院 岡崎市欠町字栗宿18 0564-21-6251
    愛知県立城山病院 名古屋市千種区徳川山町4−1−7 052-763-1511
    愛知県立循環器呼吸器病センター 一宮市大和町苅安賀2135 0586-45-5000
    あいち小児保健医療総合センター 大府市森岡町尾坂田1−2 0562-43-0500

 問い合わせ先
 愛知県病院事業庁経営課
  財務・資金グループ
 電話 052-954-6308(ダイヤルイン)


愛知県のホームページへ戻る

病院事業庁のページへ戻る