ホーム > 安全な暮らし > 110番 > 110番通報件数

緊急時は110番

Web110番に接続

警察相談専用電話

#9110 (短縮ダイヤル)

052-953-9110

(ダイヤル回線・一部IP電話)

月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)

午前9時~午後5時

  • メール受付のご案内
  • よくある警察相談Q&A
  • 落とし物忘れ物検索
  • 統計情報
  • 法律・条令・制度

ここから本文です。

更新日:2019年1月8日

110番通報件数

110番は、こんなに通報されています

平成30年中の110番通報件数は、630,497件です。
これは、1日平均1,727件(前年比-59件)の通報で、約50秒に1件の割合で110番が通報されていることになります。
また、緊急性のない警察への問合せ等の110番通報が、全体の23.9%に当たる150,893件通報されており、事件・事故への素早い対応を遅らせる原因となっています。
緊急性のない要望、相談等は、各種警察相談電話、又は最寄りの警察署へお願いします。

平成29年と平成30年の対比

  平成29年 平成30年 対比
受理件数

651,793

630,497

-21,296

(-3.3%)

(うち携帯電話等) 465,187

(71.4%)

452,118

(71.7%)

-13,069

(-2.8%)

事件事故 刑法・特別法犯

24,788

231,181

(35.5%)

20,850

229,465

(36.4%)

-3,938

-1,716

(-0.7%)

交通事故

178,648

179,906

+1,258

けんか口論

19,648

20,326

+678

火災・変死等

8,097

8,383

+286

保護 酔っぱらい

6,357

21,804

(3.3%)

6,601

22,664

(3.6%)

+244

+860

(+3.9%)

迷い子・家出人

13,634

13,776

+142

病人等の保護

1,813

2,287

+474

情報等 駐車苦情

31,639

229,053

(35.1%)

28,523

227,475

(36.1%)

-3,116

-1,578

(-0.7%)

暴走情報

6,987

8,974

+1,987

犯罪情報等

190,427

189,978

-449

問合せ等

169,755

(26.0%)

150,893

(23.9%)

-18,862

(-11.1%)

事件事故、保護、情報等、問合せ等の()内は全体の構成比

場所がわからない場合に携帯電話等から110番するには?

110番通報全体の約7割を占める携帯電話及びPHSからの通報は、すぐに通報ができ事件事故の早期解決に有効という利点がある反面、通報場所がわからない、電波状態によって通報が途切れるなどの欠点もあります。
そこで、携帯電話等で110番通報する際は、次の点に注意して通報してください。

  • 市町村名や周りの地形、建物などの目標物をよく見て、わかりやすく説明してください。
  • 自動車を運転中は、安全な場所に停車してから通報してください。
  • 公衆電話には、「5桁の公衆管理番号」が表示されています。また、道路標識(駐車禁止、一時停止等)柱には「道路標識管理番号シール」が貼付してあります。場所がわからない場合で近くに公衆電話または道路標識柱があれば、その番号を知らせていただくことにより場所がわかります。
  • 携帯電話の位置情報通知システムについて
    平成19年4月1日から、第三世代の携帯電話を使用して110番通報をした場合、通報と同時に通報者の位置情報が通信指令室に通報される位置情報通知システムが導入されました。
    しかし、GPS機能の有無や電波の受信状態によって正確な位置を確認できない場合もありますので、110番を受理した警察官の質問に答え、住所や目標物を知らせてください。