ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 産業人材育成課 > 技能継承事業

本文

技能継承事業

ページID:0367201 掲載日:2021年11月12日更新 印刷ページ表示

技能継承事業

愛知県では、県内の中小企業を対象に、技能継承を進めるための全体像を理解し、技能継承における課題の解決に向けた第一歩を踏み出すための支援策として技能継承事業を実施しています。

事業内容

令和3年度は以下のテーマで「モノづくり技能継承支援セミナー」を3回と、セミナー参加者を対象とした個別相談会を開催しました。

令和3年度モノづくり技能継承支援セミナー

第1回

令和3年8月19日木曜日

中小製造業における効果的な技能継承の進め方  ~技能の見える化編~
講師:株式会社技術経営フロンティア代表取締役  小林 達哉(こばやし たつや) 氏

現状行っている業務にどのような技能があり、どの技能を継承すべきかを明確にするための知識を身に着けます。カン・コツを始めとする暗黙知を明確にすることで、継承が必要な技能を整理します。

第2回

令和3年8月25日水曜日

中小製造業における効果的な技能継承の進め方  ~風土づくり編~
講師:中部産業連盟コンサルタント 高橋 拓也(たかはし たくや) 氏

技能継承を重視する方針・組織体制づくり、ベテランから若手への技能伝承を円滑に行うための計画・教育体系づくり、仕事を教えるためのコミュニケーション向上といった技能伝承を促すための風土づくりを中心に学習します。

第3回

令和3年9月2日木曜日

中小製造業における効果的な技能継承の進め方  ~継承ツール編~
講師:中部産業連盟コンサルタント 内山 幸二(うちやま こうじ) 氏

技能継承をより早期に、より効果的に行うための具体的なツールづくりについて学習します。より伝わりやすい、より理解しやすい技能継承の教材作成方法(マニュアル類、練習教材、IT教材活用など)を活用した技能の伝え方などを紹介します。

実施風景

当日風景 当日風景 当日風景 当日風景

 

参加方法

令和3年度のセミナー及び個別相談会は終了しました。