ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > パスポート・国際化 > 国際交流 > 「愛知県の多文化共生に関する県民意識調査」の結果について

「愛知県の多文化共生に関する県民意識調査」の結果について

平成22年3月30日公表

「愛知県の多文化共生に関する県民意識調査」の結果について

 今年度、緊急雇用創出事業として実施した「愛知県の多文化共生に関する県民意識調査」の結果がまとまりました。

 

1 調査の目的

  社会・経済情勢の変化に伴う急速な雇用環境の悪化により生活等の状況が大きく変化しているなかで、日本人県民、外国人県民双方の多文化共生に関する意識・要望等を迅速かつ的確に把握し、今後の多文化共生社会づくりに向けた施策を行う上での基礎データとします。

 

2 調査方法

(1)外国人県民

  訪問による聞き取り。(不在の場合、郵送による回収)

(2)日本人県民

  郵送による送付・回収。

 

3 調査期間

(1)外国人県民

  平成21年12月22日(火)~平成22年2月15日(月)

(2)日本人県民

  平成21年12月5日(土)~25日(金)

 

4 調査対象者

(1)外国人県民

  満20歳以上の外国人登録者4,000人(外国人登録原票に基づき、無作為抽出)

(2)日本人県民

  満20歳以上の男女 4,000人(住民基本台帳に基づき、無作為抽出)

 

5 回収率

  外国人県民:22.4%

  日本人県民:42.0%

愛知県の多文化共生に関する県民意識調査報告書

問合せ

愛知県 県民生活部 社会活動推進課多文化共生推進室

E-mail: tabunka@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)