愛知県警察

top
menu

 

SNS型投資詐欺・ロマンス詐欺にご注意

 SNS、電子メール、マッチングアプリ、インターネット掲示板等(以下「SNS等」)を通じて対面することなく、交信を重ねるなどして関係を深めて信用させ、指定した預貯金口座への振込み等により金銭等をだまし取る「SNS型投資・ロマンス詐欺」の被害が急増しています。

R6SNS.toushi.romance.Hp.png

SNS型投資詐欺とは

 「SNS型投資詐欺」とは、SNS等を通じて対面することなく、交信を重ねるなどして関係を深め、投資すれば利益が得られるものと誤信させた上、投資アプリ等に誘導するなどして、架空の投資を継続させながら、投資金名目やその利益の出金手数料名目などで金銭等をだまし取るものをいいます。

代表的な事例

・スマホを見ていると、有名な実業家の写真が添付された投資を誘う広告を見つけました。広告にアクセスしたところ、SNSで連絡が来るようになり、投資をしているつもりで指示された個人名義の口座にお金を振り込んでいましたが、儲かったお金を出金できず、お金をだまし取られていたことに気がつきました。


・インターネットで投資に関する情報を集めていたところ、たまたま見つけたサイトに気になるバナー広告を見つけました。アクセスすると、SNSで連絡が来るようになり、投資をしているつもりで指示された個人名義の口座にお金を振り込んでいましたが、お金をだまし取られていました。

R607IKEGAMIAKIRA.jpg

 「私は怒っています」(YouTube愛知県警公式チャンネルへ)(外部サイトへリンク)

SNS型ロマンス詐欺とは

 「SNS型ロマンス詐欺」とは、SNS等を通じて対面することなく、恋愛感情や親近感を抱かせながら投資に誘導し、投資金名目やその利益の出金手数料名目などで金銭等をだまし取るもの、又はSNS等を通じて対面することなく、恋愛感情や親近感を抱かせながら架空の事実を口実とし、交際の継続等を前提とした各種名目で金銭等をだまし取るものをいいます。

代表的な事例

 SNSを通じて知り合った外国の軍隊に所属し、海外に派遣されている男(女)性に好意を抱くようになりました。「まもなく退職するので、退職後は日本で一緒に暮らしたい。」「荷物を日本に送る。」と連絡が来て、運送会社を名乗る相手から、荷物受取の保証金や税関手続費用名目で金を支払うよう指示され、外国人名義の口座にお金を振り込み、お金をだまし取られました。

被害認知状況

R605toushiroma.png

※ 組織犯罪特別捜査課による集計

被害に遭わないために

各種資料

SNS型投資詐欺・ロマンス詐欺の被害防止啓発資料です。活用してください。

newsR6.16toushi.romance.jpg 地域安全対策ニュース令和6年No.16(PDF:482KB)

adR605SNSromance.jpg SNSで投資・結婚の話の話は詐欺(PDF:685KB)

adR605SNStoushi1.JPGadR605SNStoushi2.JPG SNS型投資詐欺(PDF:1.9MB)

adR606Toushigovpop.jpg  政府広報 SNS型投資型投資詐欺(PDF:3.2MB)

adR606Romancegovpop.jpg 政府広報 SNS型ロマンス詐欺(PDF:2.0MB)

外部リンク

警察庁・SOS47特殊詐欺対策ページ内「SNS型投資詐欺・ロマンス詐欺」ページへ(外部サイトへリンク)

SOS47.toushiromance.QR.png

61084