愛知県警察

menu
警察相談専用電話
#9110 (短縮ダイヤル)
052-953-9110
(ダイヤル回線・一部IP電話)
月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)
午前9時~午後5時
緊急時は110番
Web110番に接続

運転経歴証明書

運転経歴証明書の郵送交付を希望する方へ

令和元年10月1日から郵便料金が変更されますのでご注意ください。

詳しくは、運転経歴証明書の郵送交付を希望される場合をご覧ください

運転経歴証明書とは

運転免許を自主返納(申請による取消し)した日前5年間の自動車等の運転に関する経歴について、優良運転者、一般運転者、又は違反運転者等の区分に準じた区分により表示された運転免許証と同一サイズのカード型の証明書です。
平成24年4月2日から現在の運転経歴証明書の交付をしています(平成24年4月1日施行)。
keirekisyoumei

  • 番号(免許証番号と同一の番号)が表示されます。
  • 券面(表)に「自動車等の運転はできません。」と表示されます。
  • 裏面備考欄に記載事項の変更内容を記載します。

運転経歴証明書の新規・再交付

申請できる方

運転免許を自主返納して5年以内の方

次の方は、再交付申請により、運転経歴証明書の交付が受けられます。

  • 記載事項が確認できる旧運転経歴証明書をお持ちの方
  • 自主返納後5年以内で旧運転経歴証明を紛失された方

運転経歴証明書の新規・再交付申請受付場所・時間

平成30年12月3日から

大府幹部交番、高蔵寺幹部交番、尾西幹部交番、高浜幹部交番、知立幹部交番(以下5幹部交番)

尾張旭幹部交番、豊明幹部交番、岩倉幹部交番、木曽川幹部交番(以下4幹部交番)

の9所の幹部交番(以下9幹部交番)で運転経歴証明書の申請ができるようになりました。

 

受付場所 受付時間
運転免許試験場
東三河運転免許センター
月曜日~金曜日
9時00分~11時00分
13時00分~14時00分
警察署(中部空港警察署を除く) 月曜日~金曜日
9時00分~11時00分
13時00分~15時00分
大府幹部交番、高蔵寺幹部交番、尾西幹部交番、高浜幹部交番、知立幹部交番 火曜日・木曜日
14時00分~16時00分
岩倉幹部交番 月曜日
10時00分~12時00分
木曽川幹部交番 月曜日
14時00分~16時00分
尾張旭幹部交番 水曜日
10時00分~12時00分
豊明幹部交番 水曜日
14時00分~16時00分

 

新規・再交付申請に必要なもの

 

  対象者 受付場所 必要なもの



自主返納と同時に申請する方
運転免許試験場、東三河運転免許センター、19警察署(※1)以外の警察署(中部空港署を除く) 運転免許証
19警察署(※1) 運転免許証、申請用写真(※3)
5幹部交番 運転免許証、愛知県証紙(手数料1,100円)
4幹部交番 運転免許証、愛知県証紙(手数料1,100円分)、申請用写真(※3)
運転免許証を自主返納して5年以内の方で、過去に運転経歴証明書(旧運転経歴証明書を含む。)の交付を受けていない方 運転免許試験場、東三河運転免許センター、19警察署(※1)以外の警察署(中部空港署を除く) 個人番号が印字されていない住民票の写し(コピーしたものは不可)、又は住所、氏名及び生年月日を確認できる書類。取消免許証(※2)、マイナンバーカード(通知カードは除く)や健康保険証など)
19警察署(※1)で申請 個人番号が印字されていない住民票の写し(コピーしたものは不可)、住所、氏名及び生年月日を確認できる書類又は取消免許証(※2)、マイナンバーカード(通知カードは除く)や健康保険証など
申請用写真(※3)
5幹部交番 個人番号が印字されていない住民票の写し(コピーしたものは不可)、住所、氏名及び生年月日を確認できる書類又は取消免許証(※2)、マイナンバーカード(通知カードは除く)や健康保険証など)愛知県証紙(手数料1,100円分)
4幹部交番 個人番号が印字されていない住民票の写し(コピーしたものは不可)、住所、氏名及び生年月日を確認できる書類又は取消免許証(※2)、マイナンバーカード(通知カードは除く)や健康保険証など)愛知県証紙(手数料1,100円分)、申請用写真(※3)
愛知県以外で自主返納された方は、自主返納をした都道府県公安委員会へ申請をしてください(愛知県では交付できません。)。


過去に、旧運転経歴証明書の交付を受け、現に持っている方(記載事項が確認できること。)
自主返納後5年以内で旧運転経歴証明を紛失された方
運転免許試験場、東三河運転免許センター、警察署(中部空港署を除く)、5幹部交番 1. 取消免許証(※2)
2. 申請用写真(※3)
3. 旧運転経歴証明書
4. 上記2及び3の両方がない方は、本人確認書類(※4)
5. 再交付と同時に住所に変更がある方は、新住所を証明するもの(自宅に届いたハガキなども可)
6. 再交付と同時に氏名に変更がある方は、個人番号が印字されていない住民票の写し(コピーしたものは不可)又は、外国人登録証明書等
運転経歴証明書を紛失、汚損等された方 申請用写真(※3)
本人確認書類(※4)

※ 4幹部交番では運転経歴証明書の再交付はできません。

 

※1…19警察署とは、千種署・東署・北署・中村署・中署・昭和署・瑞穂署・熱田署・中川署・南署・緑署・名東署・天白署・守山署・愛知署・新城署・豊川署・蒲郡署・豊橋署です。

※2…取消免許証とは、自主返納した際に、裏面に「申請取消免許」とゴム印が押された免許証です。

※3...申請用写真とは、申請前6か月以内に撮影した、無帽(免許申請者が宗教上又は医療上の理由により顔の輪郭を識別することができる範囲内において頭部を布等で覆う者である場合を除く。)、正面、上三分身、無背景(縦3cm、横2.4cm)の写真です。

※4...本人確認書類とはご本人であることを確認できる書類(下記(1)又は(2)のいずれか一方)

(1)顔写真付きの身分証明書(パスポート、マイナンバーカード(通知カードは除く)、住民基本台帳カード、在留カード、学生証、社員証、各種免許証等)

(2)顔写真付きでない場合は複数点(健康保険証、個人番号が印字されていない住民票の写し(コピーしたものは不可)、クレジットカード、キャッシュカード、預金通帳、年金手帳等)

代理人による運転経歴証明書の申請等

代理人の範囲

  1. 親族
  2. 介護施設等の管理者
  3. ケアマネージャー
  4. 成年後見人

提出書類

  • 運転経歴証明書交付申請書(申請者本人が自筆で記載してください)【中部空港署を除く警察署、運転免許試験場、東三河運転免許センター及び免許更新窓口のある幹部交番にあります】
  • 申請用写真(上記※3)
  • 委任状兼承諾書(PDF:100KB)(申請者本人が自筆で記載してください)【中部空港署を除く警察署、運転免許試験場、東三河運転免許センター及び免許更新窓口のある幹部交番にもあります】
  • 代理人誓約書(PDF:77KB)(代理人が自筆で記載してくだい)【中部空港署を除く警察署、運転免許試験場、東三河運転免許センター及び免許更新窓口のある幹部交番にもあります】
  • 代理人が親族の場合は代理人と申請者本人との続柄がわかる住民票の写し(コピーしたものは不可)又は、戸籍謄本(コピーしたものは不可)
  • 代理人が介護施設等の管理者の場合は申請者本人が介護施設等に入居していることを証する書類
  • 代理人がケアマネージャーの場合は申請者本人が介護支援会社等と契約していることを証する書類
  • 代理人が成年後見人の場合は申請者本人の成年被後見人となっていることを証する書類

申請時に提示するもの

  • 代理人の本人確認書類(上記※4)
  • 代理人が介護施設等の管理者の場合は介護施設等の管理者であることを証する書類
  • 代理人がケアマネージャーの場合は介護支援会社等のケアマネージャーであることを証する書類

代理人の手続きについて、申請者本人が書類を自筆することができない等、詳細は中部空港署を除く警察署交通課、運転免許試験場、東三河運転免許センターにお問い合わせください。

運転経歴証明書交付(再交付)手数料

1,100円

運転経歴証明書の交付について

  1. 即日交付となる場合
    • 本人申請の場合で運転免許試験場、東三河運転免許センター、瀬戸署・春日井署・小牧署・西枇杷島署・江南署・犬山署・一宮署・稲沢署・津島署・蟹江暑・半田署・東海署・知多署・常滑署・刈谷署・碧南署・安城署・西尾署・岡崎署・豊田署・足助署・設楽署・田原署で申請された方
  2. 後日交付となる場合
    • 代理人による申請をされた方
    • 「上記19警察署(※1)、西署、港署」で申請した方
    • 「9幹部交番」で申請した方

運転経歴証明書の郵送交付を希望される場合 

郵送ができる方

  1. 運転経歴証明書が後日交付となる「上記19警察署(※1)、西署、港署、9幹部交番」で申請した方
  2. 運転経歴証明書を申請した代理人

必要なもの(次のいずれか)

  • レターパックプラス
  • 封筒(定型サイズ)と簡易書留料金分の切手

運転経歴証明書の記載事項変更

記載事項変更の受付時間

内容 曜日 運転免許試験場 東三河運転免許センター 44警察署(中部空港警察署を除く)及び5幹部交番 4幹部交番
氏名・住所の変更 月曜日~金曜日 8時45分~17時30分 受付していません
土曜日 受付していません
日曜日 8時30分~12時00分 受付していません
12時45分~17時15分 受付していません

祝日、振替休日及び年末年始(12月29日~1月3日)は、受付を行いません。

記載事項変更に必要なもの

【氏名を変更する方】

  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳法の適用を受ける方(日本人、特別永住者、在留資格をもって中長期在留する方など)は、個人番号が印字されていない住民票の写し(コピーしたものは不可)1通
    ※同一の戸籍の方が、同時に2人以上で手続きする場合には、住民票の写し(コピーしたものは不可)は、1通で可
  • 住民基本台帳法の適用を受けない方(短期滞在者、在留資格を有しない方、在留資格が「外交」又は「公用」の方など)旅券、外務省の発行する身分証明書又は権限のある機関が発行する身分を証明する書類

【住所を変更する方】

  • 運転経歴証明書
  • ご本人の新住所を確認することができる書類(個人番号が印字されていない住民票の写し(コピーしたものは不可)、健康保険証又は新住所に届いた郵便物などのいずれか1つ)

新運転経歴証明書に関すること

運転経歴証明書は、本人確認書類になりますか。

銀行などで本人確認書類として使用できるものについては、「犯罪による収益の移転防止に関する法律施行規則(平成20年内閣府・総務省・法務省・財務省・厚生労働省・農林水産省・経済産業省・国土交通省令第1号)」で規定されています。
この規則が平成24年に一部改正され、新様式の運転経歴証明書は、本人確認書類として明記されました。

運転経歴証明書の有効期間はいつまでですか。

有効期限はありません。

運転免許証の有効期限が切れた場合でも、運転経歴証明書の交付は受けられますか。

運転経歴証明書の申請はできません。

 

 

768
5388
/index.html,/menkyo/index.html,/menkyo/kerekisyoumei/index.html
末端-左あり
564