愛知県警察

top
menu

 

応援メッセージ

ありがとう!おまわりさん!

応援メッセージ

県民の皆さんから寄せられた愛知県警察への励ましや、お礼の声を要約して紹介します。

令和2年9月6日 名東署宛に感謝のメールをいただきました。

<感謝のメールの内容>
感謝の言葉をお伝えしたくて連絡させてもらいました。
自宅周辺には不審者が散見される時があります。その度に名東警察署や、牧の原交番、西山交番に連絡しておりますが、真っ先に現場に駆けつけて事情聴取をしてくれる、驚くほどの素晴らしいご対応です。心から安心して暮らせる環境を作っていただき誠に感謝しております。是非、対応していただいた皆様に感謝の気持ちを伝えていただけると有難いです。
名東区の警察の皆様のおかげで警察のイメージが変わりました。これからも街の安全を守ってください。どうぞ宜しくお願い致します。

令和2年9月5日 熱田署宛に感謝の電話をいただきました。

<背景>
友人と連絡が取れないとの通報を受け、家へ向かったがインターホンにも応答がなかったため、部屋を解錠したところ、倒れている家人を発見し救急隊へ引き継ぎました。その後、退院した方から感謝の電話をいただきました。

<感謝の電話の内容>
私は先日、自宅で意識がなくなって倒れていたのですが、友人の通報で駆けつけてくれた警察官の迅速な対応で助けていただきました。
救急車で病院に運ばれ、退院することができました。
病院の医師によると、そのままでいれば命の危険もあったと言われ、対応してくださった警察の方には大変感謝しております。
当日は意識も朦朧としており、お礼も言えませんでしたので、電話させていただきました。命を救っていただき、本当にありがとうございます。

令和2年8月31日 熱田署宛に感謝の手紙をいただきました。

<感謝の手紙の内容>
昼過ぎから夜遅くまで聴きとり等、懇切丁寧に対応していただき本当にありがとうございました。
本来であれば私と一緒に自宅に戻る予定でしたが、本人が別の道を選びそれが叶いませんでしたが、お骨という形で戻ることができました。家族で末永く仏壇を拝み続けていきます。
担当警察官の方よりご紹介いただきました葬儀社の方にいろいろきめ細かいところまで配慮していただき火葬と葬儀を終えることができました。御礼申し上げます。署内の皆様にも宜しくお伝えいただきますと大変ありがたいです。

令和2年8月23日 江南署宛にお礼の手紙をいただきました。

<お礼の手紙の内容>
先日、車で走行中、宅配業者のトラックとの物損事故に遭ってしまった時のことです。車外に出たものの事故の衝撃とショックで立っていられず声も出せず、炎天下の中その場に座り込んでいたところ、女性の警察官が「大丈夫ですか、怪我はありませんか。ここは暑いので涼しいところで休みましょう。」と私の体を支え、日陰のベンチへ連れて行って下さいました。その後救急車の手配や割れたガラス片の片付け、私の車を駅前交番へ移動までしていただきました。幸い大きな怪我もなく帰宅することができたのは、その時優しく親切に対応して下さった警察官のおかげと思っています。本当に感謝しております。
このようなすばらしい警察官に助けられたことを私は決して忘れません。本当にありがとうございました。

令和2年8月15日 守山署宛にお礼の手紙をいただきました。

<お礼の手紙の内容>
盛夏の候、ますますのご清栄のこととお喜び申し上げます。
さて、先日、同じマンションの住人にドアを蹴られた時、その翌日に不審な行為をされた時にも大変親身になってご対応いただき、誠にありがとうございました。
被害者の気持ちに寄り添った行動をしていただき、非常に心強く感じ、本当に感謝いたします。
特に、不審な行為をされた日には、早朝にもかかわらず、前日にご対応いただいた方と同じ2名の警察官が来てくださり、感謝してもしきれません。本当にありがとうございました。
暑さの厳しき折、くれぐれもご自愛くださいますよう、お祈り申し上げます。

令和2年8月15日 常滑署宛に感謝の手紙をいただきました。

<感謝の手紙の内容>
私は多大なる感謝を込めて、この手紙を書きます。どうか、私たちからの心からの感謝の気持ちを受け取って下さい。
異国の地(日本)で家族の愛を感じました。警察の迅速な対応に感謝しています。家族のあり方を見直す機会、人生の不完全さを補う機会をくれてありがとうございました。
この手紙を書きながら、夫からの自殺する旨の電話が来たときのことや、夫の救助が成功して入院したときのことを、思い出さずにいられません。
感謝の気持ちを抑えきれません。
もし今回のことがなかったら、夫が鬱病であることを知ることはありませんでした。また、私はあの時、夫はただ機嫌を悪くして、どこかに出かけただけで、また家に帰ってくると思っていました。だから、まさか夫から自殺して決別する旨の電話を受けるとは思っていませんでした。
私が親族と共に警察に行き、常滑警察から夫の救助が成功したと連絡を受けるまで、たった1時間足らずでしたが、私たちはずっと心配でした。そして、夫の行方が分かって、私たちが病院に着いたとき、夫は衰弱していましたが命に別状はないと知りました。
このとき、常滑警察の迅速な対応に対し、有りようのない感謝の気持ちを感じました。
これにより、貴国の警察の仕事の効率の良さに非常に感銘を受けました。この時、ずっと付き添って転院手続きを手伝ってくれた生活安全課の方々にはとても感謝しています。私たちが一番慌てていた時に助けてくれました。
このときの気持ちはどんなにたくさんの言葉を使っても表現することはできません。
改めて、心から感謝の意を表します。
ここで、家族を代表して、常滑警察署のみなさんに心から敬意と感謝の意をお伝えします。
今後のみなさんの健康と、仕事が順調に行くことをお祈りします。

令和2年8月14日 中村署宛に感謝の手紙をいただきました。

<感謝の手紙の内容>
突然のお手紙で失礼します。
新型コロナウイルス騒動の中、ニュースを見聞きする度に感じていた感謝を形にしなければと思い書かせていただくことにしました。
警察は私たちの暮らしに欠かせない存在です。警察のお仕事は現場で行わなければならず、ご自身が感染する危険と常に隣合わせで、危険に身をさらしながら長時間働いてくださっています。
その上、このような状況で生まれるトラブル、相談も増えていると思われます。緊急事態への対処をしながら地域の防犯活動もしてくださっています。私を含め、どれほど多くの人々が皆様の働きに救われているかしれません。本当にありがとうございます。
“正しい人の活動は命につながる”格言集より
暑さが厳しい毎日ですが、どうかお身体に気を付けてお過ごしください。

令和2年8月5日 常滑署員宛にお礼の言葉をいただきました。

<お礼の言葉の内容>
主人が行方不明になった時に、常滑署の警察官が見つけてくださり本当に感謝しています。
対応してくださった警察官に改めてお礼申し上げます。

令和2年7月25日 江南署宛に感謝の手紙をいただきました。

<感謝の手紙の内容>
新型コロナウイルス感染症の不安のある中で、いつも以上に細心の注意を払いながら、私たち市民のためにお仕事をして下さり本当に感謝いたします。
忙しい時はご自身の安全が後回しになってしまうのではないかと察しますが、どうぞ皆様ご自身の体調にも充分お気をつけ下さいますよう心から願っています。
先日、免許更新のため大変お世話になりました。暑い中本当にありがとうございました。

令和2年8月5日 瑞穂署員宛にお礼のはがきをいただきました。

<背景>
交番に来署した相談者から、「息子と会った後、連絡が取れなくなった」との申し出があったことから、相談者とともに息子が住むアパートを訪れ、安全確認をしました。対応した警察官宛にお礼のはがきをいただきました。

<お礼のはがきの内容>
ありがとうございました。一大決心してお願いに行きました。
先日は息子が大変お世話になりました。ご心配をおかけしました。その上、優しい言葉をかけていただき、家に帰ることができました。感謝です。今は目の前にいますので落ち着きます。ありがとうございました。暑くなりました。お体、お大事にしてください。

令和2年7月29日 瀬戸署員宛に感謝のメールをいただきました。

<感謝のメールの内容>
免許の更新の際に、新型コロナウイルスの影響もあり、瀬戸署に経由更新を行うための書類等の確認を電話で質問しました。女性の方が丁寧に対応して下さって、大変助かりました。ありがとうございました。

令和2年7月29日 中署員宛にお礼の言葉をいただきました。

<お礼の言葉の内容>
先日私は、お金や身分証明書などが入った財布を落としてしまいました。財布の中に入っていた物を思い出していると、私名義の運転経歴証明書が入っていたことを思い出し、そのことを伝えに、中警察署に来ました。
その時、会計課の落とし物係の方から、私の財布が届けられていると聞き、大変嬉しく思いました。私の財布を拾ってくれた方にお礼を言おうと思ったのですが、拾われた方は、財布の権利を放棄されていて、私に名前や住所を伝えなくてもいいという方だと聞きました。また、私に対応して下さった方々は、私に対してとても優しく、丁寧な対応をしてくれました。
落とし物をして不安に思っていた私は、心が救われる思いで感謝でいっぱいです。

令和2年7月28日 春日井署員宛にお礼のはがきをいただきました。

<背景>
金融機関から「高額のお金を引き出そうとしている人がいる」との110番通報を受け、駆けつけた警察官の対応にお礼のはがきをいただきました。

<お礼のはがきの内容>
金融機関で大変お世話になりました。
根気よくこちらの話を聞いて下さり、その後防犯の予防の大切さ等とても親切、ていねいに教えていただきました。
ありがとうございました。

令和2年7月17日 中署員宛にお礼の言葉をいただきました。

<お礼の言葉の内容>
先日、愛犬が自宅からいなくなり、中警察署に遺失の届出をした者です。
その後一般の方から、「犬が川で溺れている」との110番通報があり、その通報により出向した警察官は服がびしょびしょになりながらも、犬を救出してくれたと聞きました。普通なら躊躇することだと思います。是非対応した警察官にお礼を言いたいです。

令和2年7月22日 B-Force宛にお礼の手紙をいただきました。

<背景>
小学生を対象に自転車安全教室を実施しました。後日、教室に参加した生徒の皆さんから手紙をいただきました。

<お礼の手紙の内容>
・B-Forceの皆さん、今日は来てくれてありがとうございました。
・今日は交通安全教室で教えてくれてありがとうございました。
・信号が青色の時は進めではなく、進んでもいいということを初めて知りました。
・今日はとても丁寧に教えてもらえてうれしかったです。
・外で自転車にのって交通安全を学んだときに、横でサポートしてくださってありがとうございました。
・ヘルメットの大切さがよくわかりました。自転車に乗るときは必ずヘルメットをかぶります。
・「右、左、右を見て、ちょっと前に出てから、もう一回右、左、右を見てから進む」ことが勉強になりました。

令和2年7月14日 瀬戸署員宛にお礼の電話をいただきました。

<背景>
富山まで帰りたいという高齢の相談者が交番を訪れました。
交番員は、一旦は名古屋駅まで行くように伝えたものの、日も落ちており、相談者は杖を付いていたため、最寄り駅まで同行し見送りました。

<お礼の手紙の内容>
先日は大変お世話になりました。
最終バスで無事に帰って来ましたので連絡しました。
ありがとうございました。

令和2年6月29日 中村署員宛にお礼の手紙をいただきました。

<背景>
5月の朝、女性が慌てた様子で交番に駆け込んできました。事情を尋ねると「今から就職試験を受けに行くのですが、家に財布を忘れてしまいました。家に戻る時間がありません。」という説明がありました。交番相談員が直ちに交通費を貸したことにより、女性は無事に採用試験を受けることができ、対応した交番相談員宛てに、お礼の手紙をいただきました。

<お礼の手紙の内容>
突然のご連絡申し訳ありません。
5月の朝、就職試験日に財布を忘れて対応していただいた者です。先日はご無理を言ったにもかかわらず、暖かなご厚意を頂き誠にありがとうございました。
無事、あの日に試験を受けました企業から内定を頂くことができましたので、改めてお礼をしたく、お手紙を差し上げました。
おかげさまで7月より、かねてからの夢であった業界への入社を決めることができました。偏に、あの時交番員さんがご助力くださったことがあってのものだと深く感謝しています。
これから気温もぐんぐん上がり、マスクの辛い季節になりますが、どうぞご自愛くださいませ。

令和2年7月5日 港署員宛に感謝のメールをいただきました

<感謝のメールの内容>
港警察署へ騒音の件で通報させて戴きました。
通報後、すぐにバイクの騒音は家族の人が説得したみたいでおさまりました。
その後警察の方がみえて様子を確認して行かれたようです。
雨の中、忙しい業務中にこの様なお願いを聞き入れていただき誠にありがとうございました。
過去にも何度かこの件での苦情で通報させていただいております。
本当にご迷惑をおかけして申し訳ありません。
とりあえずお礼を言いたくこの場をおかりしました。
ありがとうございました。

令和2年7月6日 中署員宛に感謝の手紙をいただきました

<背景>
マンションの駐車場出入口付近での駐車違反の取締りを強化して欲しいという要望があり、駐車監視員と連携をとり取締りを実施しました。

<感謝の手紙の内容>
過日はご多忙のところ、マンションの駐車場出入口付近での駐車違反の取締りをお願いしましたが、その後2週間ほど経過し、駐車違反は激減しました。本当に有難うございました。
マンションの住民また付近にお住まいの皆様も安心して駐車場を利用できますので感謝しています。今後もご多忙でしょうが宜しくお願いします。

令和2年6月29日 稲沢署員宛に感謝のハガキをいただきました

<感謝のハガキの内容>
コロナ禍の中、稲沢警察署におかれましては、市民の安全、安心を守るためにご尽力されていることに深く感謝します。
私の好きな言葉に「自分にしてほしいと思うことはすべて他の人にするように」これは相手のことをよく考えて行動するようにということですが、職務とはいえまさにそのようにしておられます。
コロナと暑さの中、仕事に励んでおられる警察官の方々の安全と健康を願ってます。

令和2年6月15日 中村署員宛にお見舞いのはがきをいただきました。

<背景>
事案対応中にケガを負った警察官に、お見舞いのはがきが届きました。

<感謝の手紙の内容>
ケガを負ったというニュースを読み、思わずペンを取っています。どんなに痛く、悔しいことでしょう。どうか1日も早く完治なさいますように。心からお見舞い申し上げます。

令和2年6月15日 安城署員宛に感謝の手紙をいただきました。

<感謝の手紙の内容>
以前、息子が行方不明になった件でお世話になった者です。その節は、大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

同じ子を持つ母として大変親身になって接して下さった女性警察官の方、そして息子がどんなところに行きそうか、私のまとまらない説明を根気よく聞いて下さった男性警察官の方たち、自宅に来て下さった男性警察官の方。今回の件で接する機会のあった警察官の方々に、深くお礼申し上げます。
心配と不安で押しつぶされそうな中、みなさんの誠実で真摯な対応が心強かったです。
そして、何よりも目撃情報の連絡があった際に、大変素早くアクションをとって下さったこと、息子を無事に警察署まで連れてきて下さったことに深く感謝しております。

令和2年6月11日 西尾署員宛に感謝のはがきをいただきました。

<感謝のはがきの内容>
駐在さんの話
こまめにバイクで区域を廻り地域にとけ込む姿勢がよくわかるお巡りさんです。
官舎の玄関には季節の花が咲き信号待ちの数秒間和ませてもらっています。
安心して暮らせるありかだい存在です。

令和2年6月4日 中村署員宛にお礼の手紙をいただきました。 

<背景>
警察官が、新型コロナウイルス感染症拡大により、顔を合わせる機会がなくなった複数の高齢者に宛てて近況の心配、交通事故情勢、交通事故防止などの内容を書いた手紙を送付したところお礼の手紙をいただきました。

<お礼の手紙の内容>
お手紙を頂きとても嬉しく思っております。
全ての行事が中止になり、当初はテレビに釘付けの毎日でした。習い事を共にしている方とメールで写真を送り合ったり、意見交換したりして、なんとなく苦痛でもなく過ごせました。
もう6月になりました。暑くなってきます。体にお気を付けください。

令和2年5月22日 熱田署員宛にお礼のメールをいただきました。

<お礼のメールの内容>
本日、帰宅時に交差点の中央分離帯のところに、半分しか渡れていないお年寄りがいました。
お年寄りのそばにはお巡りさんが付き添っていて、信号が青になり次第、お年寄りを支えながら一緒に歩いていました。
他人だし関係ないとはいえ、お巡りさんの行動を見て、熱田署、愛知県警の素晴らしさに感動しました。
安心して過ごせるのは、私たちを守ってくれるお巡りさんのおかげです。
ありがとうございました。

令和2年5月23日 守山署員宛にお礼の電話をいただきました。

<お礼の電話の内容>
今日、私が歩道を歩いていたところ、不注意で歩道の縁石に引っかかって転んでしまいました。大したケガではなかったのですが、足が少し腫れて、汚れてしまいました。
私は近くに交番があったことを思い出し、汚れた足を水道などで洗い流せたらいいなという軽い気持ちで交番に向かいました。交番の前にさしかかったところで、交番から女性の警察官がでてきて、「大丈夫ですか?」と声をかけてくれました。
女性の警察官は、ケガをした私のことをものすごく心配して、ケガの消毒までしてくれました。
今、世間が新型コロナウイルスの影響で大変な中、その警察官の親切な対応に感激し、一言でもお礼の気持ちを伝えたいと思い電話しました。

令和2年5月19日千種署員宛にお礼のメールをいただきました。

<お礼のメールの内容>
私は、基幹バスで毎日通勤している者です。
最近、バスレーンを通行している違反車両を取り締まっている警察の方の姿をよく見かけるようになりました。おかげで、安全に通勤することができています。
これからも、悪質な運転を減らすように継続して取締りをお願いいたします。
本当にありがとうございます。

令和2年5月2日 常滑署員宛にお礼のメールをいただきました。 

<背景>
夜、公園で数人が騒いでいるという通報があり、対応した警察官にお礼のメールが届きました。

<お礼のメールの内容>
先ほど、公園での夜中の対応ありがとうございました。新型コロナウイルスの影響で行くところがないのか、最近夜中に公園に来て遊ぶ人が増えています。こどもも寝ていますので、今後も見回りをお願いします。

令和2年4月28日 中署員宛にお礼の手紙をいただきました。

<お礼の手紙の内容>
先日は、電話をしてからすぐに駆けつけていただき、ありがとうございました。おかげさまでやっと落ち着き、ペンを取りました。
犯人が作成した封筒から、私のキャッシュカードがトランプカードにすり替えられて出てきた時は、とてもびっくりしました。
私にもいろいろ反省点がありました。こんな私に寄り添って行動していただき、ありがとうございました。
また、私のストレスを察し、署員二人をお見舞いに向かわせていただいたご配慮に涙が出ました。
市民の一人として、尊重していただいたことにも感動致しました。
本当にありがとうございました。
実害がなかったことはもちろんのこと、それ以上に中警察署の心優しい思いやりや行動に本当に感謝申し上げます。
一人暮らしや、新型コロナウイルス等で心細く感じておりましたが、今や私は、幸せいっぱいな気持ちとなりました。

令和2年5月6日 名東署員宛にお礼の電話をいただきました。

<お礼の電話の内容>
私は他県に住んでいますが、母が名東区に一人で暮らしています。
先日、母から「心臓が苦しい」と電話を掛けてきたのですが、途中で切れてしまったため、名東警察署に連絡をして、母の自宅に行ってもらいました。
警察官の方は、母の家から119番依頼に連絡し、救急車が出るまで見守ってくれたそうです。
名前は聞いていませんが、対応してくれた警察官の方にお礼をお伝え下さい。

令和2年5月6日 名東署員宛にお礼の電話をいただきました。

<お礼の電話の内容>
先日、弟と電話していたところ途中で電話が切れてしまい、その後、何度電話してもつながらない状態になってしまいました。私は、弟に何かあったと思い、警察に電話し様子を見に行っていただきました。
警察の方が、弟の確認に行っていただいたところ、電話が故障してつながらなかっただけで、弟からも無事であるとの電話がありました。
私が電話してから、すぐに弟の様子を見に行っていただき、ありがとうございます。

令和2年4月16日 中川署員宛にお礼の手紙をいただきました。

<お礼の手紙の内容>
私はアパートの管理者ですが、住民の方より「川の様に水が流れているが水道栓のところがなくなっているので止めれない」と連絡があり、早速現場へ行き水道局へ現状を伝え、局員の方が来て、水道を止めて調べてくれました。
交番へ相談に行くと、早速現場を調べに来てくださいました。大雨の中を何回も現場の
写真やら、私どもに聞いてくださるのですが、私共も要領を得ず、警察署の現場に来てくださった方が、水道局員と話してくださり大変ご苦労をおかけ致しました。
結果、警察署の方々が巡回する折にはみてくださることを約束してくださいました。
夫婦とも切ない気持ちの折に警察署の方が「ありがとうございました、気をつけてお帰りください」とのお言葉に涙が出てしまいました。私共が感謝しておりますこと、又巡回などでお世話をおかけすること、御礼申したことをお伝えいただければ幸いです。
ありがとうございました。

令和2年4月22日 中署員宛に感謝のメールをいただきました。

<感謝のメールの内容>
道に迷ってしまい、地図やスマートフォンを家に忘れてしまい、交番に立ち寄らせていただき、道をお尋ねしました。
そこで交番相談員の方が親切に場所を探してくださり、その後無事目的地にたどり着くことができました。
丁寧に探してくださり、本当にありがとうございました。大変助かりました。

令和2年4月22日 春日井署員宛に激励の電話をいただきました。

<激励の電話の内容>
今日の昼間に、あるお店の近くで警察官が速度取締りをしていました。警察官に話しかけたところ、交通事故が多く発生している場所で取締をし、目的をもってやっていること等、突然話しかけた私に対して、丁寧に取締りについて説明してくれました。私は非常に好感を持ち、このような警察官と話ができて感動しました。警察官の不祥事がニュースで報道される中、このような警察官もいることを知ってほしいです。

令和2年4月13日 田原署員宛にお礼の手紙をいただきました。

<お礼のはがきの内容>
私はこの前、農道に駐車する車の困りごとでお願いした者です。
早速その方と話し合いをしてくださったと思います。
このところ道路に車はでていなくて、みんな安心して通れると喜んでいます。
本当にありがとうございました。

令和2年3月30日 守山署員宛にお礼のはがきをいただきました。

<お礼のはがきの内容>
先日は子供の消息の件でお電話を頂き誠に有難う存じました。
お忙しい中、市民の苦悩を誠実に受けとめて下さいましたことにとても感激致しました。守山署の皆様の努力に心より厚く御礼申し上げます。

令和2年3月31日 安城署員宛にお礼の手紙をいただきました。

<背景>
落とし物をされた方が遠方から来られたと聞き、雨も降っており地理が分からず大変だろうと思いバス停まで案内した職員にお礼の手紙をいただきました。

<お礼の手紙の内容>
「拾い物取扱い」窓口に伺った者です。窓口の女性が親切に対応していただき、その上雨が降っておりましたにもかかわらずバス停までわざわざご案内頂き、本当に嬉しく心より感激しました。せめて一言どうしてもお礼申し上げたく筆を持った次第です。
なんでも無いことかもしれませんがお気遣い、署長そして上司の方の日頃のご指導も併せてお礼申し上げます。
彼女のご多幸を祈りつつ一言お礼申し上げました。
本当にありがとうございました。

令和2年3月30日 常滑署員宛にお礼の手紙をいただきました。

<背景>
被害に遭った方から、担当した女性警察官へお礼の手紙をいただきました。

<お礼の手紙の内容>
担当の刑事さんと出会って3か月が経ち、私の心も落ち着いてきました。まだ夜は1人では動けませんが、大分行動できるようになりました。親のおかげでもあると思いますが、根本は刑事さんのおかげだと思っています。本当にありがとうございました。
刑事さんと出会って、「警察官ってカッコイイな」と初めて思いました。
これからもお仕事頑張ってください。ずっとずっと応援しています。あと、刑事さんと一緒に担当していただいた男性の刑事の方にも感謝と頑張って下さいとお伝え下さい。
私は刑事さんのことが大好きです。尊敬してます。あこがれです。風邪に負けず元気でいてください。

令和2年3月25日 新城署宛にお礼の手紙をいただきました。

<お礼の手紙の内容>
先日、子供が自転車で失踪したところを、速やかに保護していただきました。お世話になる前日に自転車で出かけてしまった事があり、何か対策を、と考えていたところの翌日にあのようなことを起こしてしまい、親として大変反省しております。
夜に行方不明になり、私も仕事の片付けも放り出して必死に車で探しましたが、正直生きた心地がしませんでした。そんな中、通報後まもなく発見の報告をいただいた時、神様は本当に居るのだな、と大袈裟かもしれませんがそう思いました。踏切のあたりを自転車で走っていたと聞き、見つけていただかなければあの子は電車が通過中の踏切に入ってしまっていたかもしれません。
助けていただいて本当にありがとうございました。また保護後も皆さんに優しく和やかに接していただき、お心遣いが素晴らしかったです。私たち夫婦とも気が動転してしまい、見つけて頂いた方お二人のお名前も聞かず、十分な謝意も伝えず早々に失礼してしまい後悔しております。どうぞ皆さまに宜しくお伝えください。

令和2年3月25日 春日井署宛にお礼の手紙をいただきました。 

<お礼の手紙の内容>
昨年、一昨年と子供の迷子の件で大変お世話になりました。子供の卒園を迎えるにあたり、御礼を申し上げたくお手紙をさせていただきました。
昨年の夏に炎天下の中を一人で家から出てしまった際に、交番の方なのか、お名前を存じ上げませんが、保護していただき、また水分の配慮もしていただきました。
大変感謝しております。
おかげさまで四月には小学校へ入学することになりました。
本当にありがとうございました。

令和2年3月16日 名東署員宛にお礼のはがきをいただきました。 

<背景>
「自宅玄関のチェーンロックはかかっているが、同居している家族が応答しない」との事案に対応した警察官への、お礼のはがきをいただきました。

<お礼のはがきの内容>
先日、私宅玄関ドアチェーンロックの件で皆様には大変ご迷惑をおかけし誠に申し訳ありませんでした。
その節は大変親切な対応をしていただき衷心より厚く感謝申し上げる次第です。
今後はこのような不始末を起こさぬよう気をつけて毎日を過ごしていきたいと存じます。
本当にありがとうございました。

令和2年3月19日 瑞穂署員宛にお礼のはがきをいただきました。 

<背景>
西日本に住む高齢の方から「家族と連絡が取れない」との通報を受け、対応した警察官にお礼のはがきをいただきました。

<お礼のはがきの内容>
昨日はお忙しいところ突然の依頼にもかかわらず、すぐに対応していただきありがとうございました。
お陰様で無事居ることが確認でき安心して家に帰りました。本当にお手数をおかけして申し訳ございませんでした。
瑞穂署の皆々様、親切にしていただきありがとうございました。

令和2年3月9日 港署員宛にお礼のメールをいただきました。 

<お礼のメールの内容>
先日、小学生の息子が近所で高齢の男に暴力を振るわれた事件で、二人の港署員の方に担当していただきました。お二人には、話を親身に聞いていただき真剣にこの事件に取り組んでいただいた結果、相手を捕まえてもらうことができました。
はじめ周りには、警察はそんなに動いてくれないよ、と言われましたが、まさかそこまで警察が動いてくれるのかと、家族も周りも本当にびっくりしました。息子も安心して外に出れると喜んでいます。父親として本当にお礼が言いたいです。
今回の件でお二人には、家族共々本当に感謝しています。ありがとうございました。
最後に、息子が「僕、二人のような警察官になりたい。」と言っていました。このことを、お二人に伝えていただければ幸いです。

令和2年3月17日 津島署員宛にお礼の手紙をいただきました。

<お礼の手紙の内容>
私は以前、勤務していた職場の人から嫌がらせ行為が続き、身の危険を感じるまでになったため、津島警察署の生活安全課に相談に伺いました。伺う前までは民事に介入してはもらえないだろうと期待していませんでした。
しかし、生活安全課の方々の丁寧な対応には心の温まる思いをさせていただきました。業務の一環で当然のことと言えばそうかもしれません。それでも精神的に追い詰められた状態での親身になっていただける対応、言葉かけが本当にありがたく感じるものなのです。
先日、当時調書作成などを担当していただいた警察官より電話連絡いただきました。
あれから平穏に過ごせたのは、担当の警察官をはじめとする生活安全課の皆様によるおかげです。親身になっていただいたこと、粘り強く対応してしていただいたこと、本当に感謝をし尽くせません。ありがとうございました。

令和2年3月14日 名東署員宛にお礼の手紙をいただきました。

<お礼の手紙の内容>
先日は数日に渡り色々とお世話になり有難うございました。日頃から地域担当の警察の方には温かくお声をかけて頂き、また空き巣や窃盗グループについての情報やアドバイスを頂いておりましたが、まさか我が家になんて・・・というショックと怖さで正直震えていました。防犯カメラの映像に残っていた侵入者の姿や動きに怯え動揺する私たちに、警察の方は温かく接してくださりゆっくりとお話を聞いてくださり本当に嬉しかったです。
鑑識の方々がいろいろとしっかりと調べてくださったこと、不安で疑心暗鬼になり不安定だった私に「大丈夫だよ」と声をかけてくださったこと、何よりも不安な気持ちに寄り添ってくださった温かさに感謝でいっぱいです。
翌日には生活安全課の方が来てくださり、防犯に関するアドバイスを頂き有難うございました。
いつも心配してくださり何度も足を運んでくださった地域担当のお巡りさん、そして毎晩しっかりとパトロールをしてくださっている警察の方々に、心から感謝しております。
侵入者が入った日以来、不安で眠れない日が続きました。夜中に防犯カメラのモニターをぼんやりと見つめてしまう中で、その中に何度もパトロールしてくださるパトカーの姿があり、その度に安心感に包まれました。
温かい警察の方々のおかげで少しずつ心も落ち着き、元気も戻ってきています。本当に有難うございます。

令和2年3月3日 田原署員宛にお礼のはがきをいただきました。

<お礼のはがきの内容>
先日は駐在所さんに大変お世話になりました。
税務署から電話があり、本当に税務署か心配になり駐在さんに相談しました。
すぐに調べてくださり、本当ということが分かり、当日(税務署から)二人来ましたが、安心して和やかに話すことが出来、お礼申し上げます。

令和2年3月5日 春日井署員宛にお礼の手紙をいただきました。

<お礼の手紙の内容>
先日、私の不注意で事故し、誠にお世話になり無事に処理していただきまして有難うございました。
雨の中にもかかわらずお優しくお手続きして下さいまして感謝いたしております。
今後、日々気をつけて時間にゆとりを持って運転致します。
有難うございました。

令和2年2月22日 守山署員宛に感謝のはがきをいただきました。

<感謝のはがきの内容>
先日、私の不注意で事故を起こしてしまいました。しかし、守山警察署の方が丁寧にお話を聞いて下さり、本当に有難かったです。今まで警察の方というと怖いイメージしかありませんでしたが、地域の安全を守って下さっている方、市民の味方なのだと改めて気づかされました。
自分の運転への過信、そして日々生かされていることへの感謝を改めて感じました。ありがとうございました。

令和2年2月18日 小牧署員宛に感謝の手紙をいただきました。

<背景>
管内の保育園で児童に防犯講話を行ったところ、保護者の方々からお手紙をいただきました。

<感謝の手紙の内容>
先日は防犯講話を開催して頂きありがとうございました。
講話の時、子ども達しっかりと話を聞いており、ちびっこ警察官の制服を着れて大変喜んでいました。
今後保護者としましては、講話を参考に子ども達を指導していきたいと思っております。
ありがとうございました。

令和2年1月11日 西尾署員宛にお礼の手紙をいただきました。

<背景>
佐久島へ観光に来ていた小学生が自転車で転倒した際に畑に落ち、泥だらけになってしまいました。駐在所に服や靴を売っている店舗を訪ねに立ち寄ったものの、佐久島には衣類等を販売する店が無いためサイズの合う、駐在所員の妻の服を着替えとして貸しました。

<お礼の手紙の内容>
佐久島駐在所のおまわりさんと奥さんへ
以前はありがとうございました。
服を貸していただいたおかげで佐久島の旅も楽しく終わることができました。こんなきれいな景色でおいしい食べ物もあるし、優しい人もいる、そんな佐久島にまた行きたいなと思いました。幸いけがもなく体調も良くて嬉しいです。服もぬれていて風邪を引きそうになっていたけれど服を貸していただいたおかげで健康です。私もおまわりさんや奥さんのように優しい人になりたいです。

令和2年2月4日 中川署員宛にお礼の手紙をいただきました。

<背景>
以前相談を受けたことをきっかけに、パトロールを強化していたお店の方からお礼の手紙をいただきました。

<お礼の手紙の内容>
突然のお手紙失礼いたします。
当方は店を経営しております。
以前から交番のお巡りさんをはじめ、皆様に大変お世話になり、感謝しております。
2日から3日おきの夜の見回り後、パトロールカードをポストに投函してくださいます。
このパトロールカードはすべて大切に保管してあるのですが、平成30年8月14日を初めに、今現在も続けてくださります。
この約2年間変わる事なくこの地域の安全と安心を守り続けて下さりありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

令和2年1月16日 港署員宛にお礼の手紙をいただきました。

<背景>
外出先で自転車が故障した年配の方が、タクシーで帰るにも自転車をどこに駐輪すればよいか困って交番を訪れました。
車輪が回らなくなっていたが、交番員が簡単な調整を行ったところ直すことができ、年配の方からお礼の手紙をいただきました。

<お礼の手紙の内容>
昨日、自転車が動かないで困ってお願いした所、心よく対応して頂き心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

令和元年12月19日 春日井署員宛にお礼のハガキをいただきました。

<背景>
事件の犯人検挙、及び被害者の方への署員の対応に対して、後日、お礼のハガキをいただきました。

<お礼のハガキの内容>
先日は、大変お世話になりました。
私たち親子の気持ちを察し、時折ユーモアを交えながら対応して頂き感謝をしております。
お礼を申し上げたくお便りを差し上げました。
ありがとうございました。

令和元年12月10日 豊川署員宛にお礼の手紙をいただきました。

<お礼の手紙の内容>
先日はお忙しいところ、私たちの職場体験のためにお時間をいただき、ありがとうございました。皆様に温かく迎えていただき、緊張しましたが楽しく過ごすことができました。
白バイやパトカーに乗せていただき、普段テレビでしか見れないような、とても詳しいことも知ることができて貴重な体験ができました。特に、パトカーに乗って地域のイベントに参加させてもらったことは、一生に残る思い出です。将来の夢がまた広がりました。
将来、皆様と働ける日を夢に、これからも頑張っていきたいと思います。
一日という短い時間でしたが、今回の職場体験は自分の将来を考える大切な経験となりました。

令和元年12月11日 中村警察署宛にお礼の手紙をいただきました

<背景>
中学生が「自宅に帰れなくなった」と中村警察署を訪れました。事情を聴くと、「新幹線に一人で乗ったものの、寝過ごしてしまい名古屋駅に着いてしまいました。最終便は既になく、そんなに所持金も無いので困ってしまい、相談に来ました。」とのことでした。
そこで中村署は保護者に連絡し、朝まで警察署で面倒を見る旨を伝え、中学生を保護しました。
翌朝、名古屋駅まで署員が同行し駅員に事情を説明し、中学生を帰宅させたところお礼の手紙をいただきました。

<お礼の手紙の内容>
中村警察署の皆様、この度は大変お世話になりました。
無事に家にたどり着きました。
朝まで休ませていただき、本当に感謝しています。
初めてのことでとても慌てていた私に、優しく接してくださりありがとうございました。
今後電車に乗る際は、今まで以上に気を付けようと思います。
この度は大変親切に対応してくださりありがとうございました。

令和元年12月4日 港署員宛にお礼の手紙をいただきました。

<お礼の手紙の内容>
先日、車の故障により1人困っていたところ、パトロール中の女性警官の方、その後来てくださった男性警官の方に交通整理や、安全な場所へ車を押して移動させていただきました。
終始優しい言葉をかけてもらい、とても心強く大変助かりました。お二人のお陰でその後も落ち着いて対応することができました。動揺しておりお名前をお伺いできなかったのですが、お2人とも素晴らしい方でした。
お手紙で大変失礼かとは存じますが、改めましてその節は大変助かりました。本当にありがとうございました。

令和元年12月4日 足助署員宛にお礼の手紙をいただきました。

<背景>
香嵐渓に観光で訪れた女性が遺失届を出していた財布を、遺失場所付近を雑踏警備中の警察官が発見し、後日、女性に返還することができました。

<お礼の手紙の内容>
先日は、香嵐渓でなくしたサイフを無事にみつけて下さり本当にお世話になりました。思いがけない幸運に次々に恵まれたこと、とても心に残る旅になりました。
カタクリの花の咲く頃に、又、あの手入れのゆきとどいた山の道を訪ねさせていただけたらと思います。
どうぞ、歳末のお忙しい日々、おからだお大切にお過ごしになられますように、そして、良いお年をお迎えになられますように、お祈り申し上げます。

1051