愛知県警察

top
menu

 

西尾警察署0563-57-0110

 

オウム真理教事件の風化防止講話

オウム真理教事件の風化防止講話

2022年6月21日
管内にある看護学校において、教職員や学生に、オウム真理教に関する講話を行いました。
この講話では、「地下鉄サリン事件」をはじめオウム真理教が過去に敢行した一連の凶悪事件や、教団が今もなお、その名を変え、分派した上、依然として危険な教義の本質部分を変えないまま、活動を続けている実態等について説明しました。
西尾署では、今後も、オウム真理教の勧誘対象となりやすい10歳代後半から20歳代の若者を対象に教団の危険性等について訴える活動に取り組んでいきます。

協力要請の状況

警察OB(退職者)に対する協力要請

2022年6月 6日
管内居住の警察OB(退職者)を招いて、「南海トラフ地震」の被害想定、災害警備における情報収集の重要性を説明したほか、協定に基づく情報提供を要請しました。
西尾署が管轄する愛知県西尾市は、「南海トラフ地震」が発生すれば、その死者は3,200人と想定され、愛知県内で名古屋市に次いで二番目に多いとされています。
引き続き西尾署では、大規模災害に備えて「訓練」「連携」を主なキーワードに災害対策に取り組んでいくこととしています。

主要な犯罪発生状況(校区別・年計)

西尾警察署校区別

主要な犯罪発生状況(校区別・月計)

西尾警察署校区別

1361