愛知県警察

top
menu

 

警察相談専用電話(警察本部の住民サービス課相談係(住民コーナー)につながります)
#9110 (短縮ダイヤル)
052-953-9110
(ダイヤル回線・一部IP電話)
月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)
午前9時~午後5時
緊急時は110番
110番通報が困難な方

豊田警察署0565-35-0110

 

ホンデリング寄贈式後の記念撮影

ホンデリングにより集まった書籍等の寄贈式を行いました

2023年11月20日
当署では、8月に行った豊田警察署協議会で、被害者支援を諮問して協議していただいたところ、「被害者支援の重要性を広く周知するために被害者支援団体と連携した活動の促進が必要である」旨の答申を受けました。
そこで、関係事業所等に被害者支援の重要性を説明し、その際に、ホンデリング(寄贈された書籍等の売却代金を被害者支援活動に役立てる寄付活動)への協力を求めたところ、54事業所、警察署協議会委員含め40名の個人の方々から書籍等計13,340点(CD、DVD、ゲームソフト、ゲーム機含む)が集まりました。
この程、当署に公益社団法人被害者サポートセンターあいちの会長をお招きし、集まった書籍等の寄贈式を行いました。
署長から会長に目録を交付すると、会長は「多くの方の善意に感謝し、被害者やご遺族に届くように被害者支援活動に取り組みたい。」と感謝と決意を述べられました。
多くの方々のご協力ありがとうございました。

矢野みよみさんの特殊詐欺防止講演会と自筆詐欺防止パネル

矢野きよ実さんによる特別講演会~STOP!特殊詐欺~

2023年10月14日
管内の福祉センターにおいて、矢野きよ実さんによる特別講演会を開催しました。一日警察署長の委嘱を受けた矢野きよ実さんと豊田署長のトークセッションに始まり、署員・市役所職員による寸劇や特殊詐欺の手口説明、矢野さんの特別講演等をお楽しみいただきました。たくさんの方々にお越しいただきました。ありがとうございました。

ライダースクール実施

ライダースクールの実施

2023年9月17日
秋の行楽シーズンを迎え、ツーリングの機会が増加することから二輪車の交通事故防止に向け、管内の自動車学校においてライダースクールを行いました。
スクールでは、元SKE48の梅本まどかさんに一日警察官を委嘱し、二輪車の正しい知識や安全運転について実技講習等を行い、参加したライダー31名に修了証を交付しました。
参加者は、「白バイ隊員からニーグリップをもっとするように指導を受けたため、今後はニーグリップを意識して正しい乗車姿勢でオートバイに乗ります」などと話しました。

豊田市駅前での#9110広報の状況

警察相談ダイヤル#9110の街頭広報を行いました

2023年9月11日
豊田市駅西口ペデストリアンデッキで、110番と警察相談ダイヤル「#9110」の使い分けを呼びかける広報を行いました。
緊急の対応を必要としない相談等が「110番」に寄せられると、事件・事故等緊急通報に対する対応に支障が生じるおそれがあります。そこで、チラシを配布し、「緊急電話は110番、相談ごとは#9110」と覚えていただくための広報を行いました。

防犯少年団が防犯プレート紹介

防犯少年団委嘱式を行いました

2023年7月20日
今年度の防犯少年団を管内の小学校に選定し、全校集会で新規の団員7名に対して委嘱式を行いました。
式では全校生徒に対し、団員に協力してもらい連れ去り防止の言葉「つみきおに」と「子ども110番の家」のプレートを紹介し、夏休みを安心安全に過ごせるよう各自の防犯意識を高めてもらいました。

一日警察署長のキャンペーン

特殊詐欺被害防止キャンペーンを行いました

2023年8月 1日
安全なまちづくり県民運動期間中に長江麻美アナウンサーを起用して一日警察署長に委嘱し、管内の商業施設内において特殊詐欺啓発イベントを行いました。
長江麻美アナウンサーには、オレオレ詐欺の犯人役からの電話をうける被害者役を実演してもらい、来場者に特殊詐欺の対策を記載したうちわを一日警察署長、警察官の子供制服に身を包んだ園児らとともに来店客に配布しました。

ライダースクール実施状況

ライダースクールの実施

2023年7月16日
夏に多発する二輪車の交通事故防止のため、管内の自動車学校において、ライダースクールを行いました。
スクールでは、全国白バイ大会優勝メンバーを含む、第二交通機動隊員と豊田署員が、二輪車の正しい知識や安全運転について実技講習等を行い、参加したライダー19人に豊田警察署長より修了証を交付しました。
参加者は、「普段運転する中で忘れがちになっていたことを再確認し、初心を思い出すことができた。」などと話していました。

仕掛け学設置中

自転車盗被害防止活動中

2023年5月10日 - 2023年8月10日
自転車盗被害が多い駐輪場で、「盗難防止検証中」と書かれた仕掛け学を利用した自転車盗対策のタグを無施錠の自転車に取り付ける活動をしています。   
これは、自転車泥棒に「ひょっとして誰かに見られているかもしれない」と思わせることで、「盗む」という行動を躊躇させ、犯罪抑止につなげようという試みです。

トヨタ自動車女子バスケットボール部銀メダリストコーチによる交通安全教室の実施

管内の企業の女子バスケットボール部銀メダリストコーチによる交通安全教室の実施

2023年5月20日
東京オリンピック女子バスケットボール競技の銀メダリストで管内の企業の女子バスケットボール部コーチを務めた三好南穂さんらを一日警察官に委嘱して、自転車のヘルメット着用に向けた交通安全イベントを行いました。
イベントでは、地元バスケットボールクラブに所属する児童やその保護者に対して、一日警察官による自転車安全利用のポイントや〇×クイズなどでヘルメット着用の重要性を訴えました。
自転車利用者の交通死亡事故のうち、約7割が頭部の負傷が致命傷となっています。
自転車利用の際は、ヘルメットを着用することで、自分の身は、自分で守りましょう。

特殊詐欺被害防止広報の様子

家電量販店において特殊詐欺被害防止キャンペーンを実施

2023年5月27日
5月27日、春の安全なまちづくり県民運動の活動の一環として、管内の家電量販店において特殊詐欺被害防止キャンペーンを行いました。
来場客に管内で発生している特殊詐欺の手口を紹介、有効な対策として被害防止機能付電話機を紹介し、実際に警告録音機能について体験してもらいました。

1379