愛知県警察

top
menu

 

警察相談専用電話(警察本部の住民相談室につながります)
#9110 (短縮ダイヤル)
052-953-9110
(ダイヤル回線・一部IP電話)
月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)
午前9時~午後5時
緊急時は110番
110番通報が困難な方

豊田警察署0565-35-0110

 

リーフレットの説明をする中学教員

警察広報リーフレットのポルトガル語版の作成・配布

2021年9月21日
管内の中学校及び豊田市教育委員会は、今年度から、当署が作成しポルトガル語に翻訳したリーフレットを生徒に配布する活動を行っていますが、この度、新たにサイバー被害防止に関する広報リーフレットのポルトガル語版を作成し、同校生徒に配布し被害防止を呼びかけました。

スーパーの買い物かごに広報

管内スーパーで特殊詐欺被害防止~敬老の日を前にスーパーで被害防止広報~

2021年9月17日
当署管内では、特殊詐欺被害が多発しており、そのため、様々な機会を通して、特殊詐欺の被害実態及び対策を周知する広報活動を行っています。
このたび、敬老の日にあわせて、被害者になり得る高齢者も利用するスーパーの協力を得て、被害防止広報を行いました。
当署で作成したチラシを買い物カゴに貼付し、会計時にも配布して、特殊詐欺被害防止を呼びかけました。

大型ビジョンカーでの広報活動

大型ビジョンカーを利用した歩行者保護啓発活動の実施

2021年7月18日
豊田市鞍ヶ池公園で、来場者の交通安全意識の高揚を目的として、大型ビジョンカーを利用して,
歩行者保護等を呼びかける動画を放映し、広報啓発活動を行いました。

朝市での特殊詐欺被害防止広報活動

朝市での特殊詐欺被害防止広報の実施~小清水ふれあい朝市~

2021年7月17日
当署管内では、特殊詐欺被害が令和3年6月末現在で24件と多発しています。
そのため、様々な機会を通して、特殊詐欺の被害実態と対策を周知するための広報活動を展開しているところです。
このたび、豊田市小清水地区で開催されている朝市で特殊詐欺被害防止広報を行いました。会場内では、特殊詐欺被害防止に関する動画をデジタルサイネージで放映するとともに、チラシを配布して特殊詐欺被害防止を呼びかけました。

まちの防犯診断の出発時打ち合わせの状況

豊田市寿恵野学区における「まちの防犯診断」の実施~夏の安全なまちづくり県民運動~

2021年7月 9日
7月1日から同月10日までの間「夏の安全なまちづくり県民運動」が展開されました。
運動重点である「子供と女性の犯罪被害防止」「自動車盗の防止」「侵入盗の防止」対策として、「まちの防犯診断」を寿恵野学区で行いました。
診断結果をもとに、防犯カメラの設置促進や自主防犯活動をの活性化に生かしていきます。

コーナーの様子

実際に見て、聞いて納得!!豊田警察署1階に特殊詐欺対策コーナー設置 ~夏の安全なまちづくり県民運動~

2021年7月 1日
令和3年7月1日から10日までの間「夏の安全なまちづくり県民運動」が展開されます。
当署管内では、運動重点である特殊詐欺の被害が令和3年5月末現在で18件と多発しています。
そのため、管内住民及び在勤者の方々の防犯意識を一層高揚させることを目的として、当署1階ロビーに、特殊詐欺対策コーナーを期間限定で設置しました。来庁された際には、ぜひご覧になって特殊詐欺被害を防止しましょう。

配布したマスク入りチラシ

特殊詐欺被害防止広報の実施~「ワクチン接種口実詐欺注意喚起チラシ」の作成~

2021年5月31日
当署管内では、今年に入り、特殊詐欺被害が多発しています。
現在、新型コロナワクチン接種の予約が始まっており、今後、ワクチン接種に関連して詐欺被害が発生するおそれがあります。
そのため、当署では特殊詐欺被害防止のため、「ワクチン接種口実詐欺注意喚起チラシ」を作成しました。
このチラシには、マスクも同封されており、当署受付、豊田市役所およびみよし市役所で配布して、注意喚起を行っています(チラシがなくなり次第終了)。

配布マスク入りチラシとポスター

平成20年5月発生の豊田市生駒町における女子高校生強盗殺人事件~捜査特別報奨金対象事件の情報提供依頼広報活動の実施~

2021年4月30日
平成20年5月2日に発生した豊田市生駒町地内における女子高校生強盗殺人事件は、警察庁が指定する捜査特別報奨金制度対象事件として、捜査を行っています。
令和3年5月2日で発生から13年が経過します。さらに広く情報提供を呼びかけるため、豊田警察署に来署された方々へ、受付窓口で広報用チラシ入りのマスク(数量限定)を配布しています。

1379