豊田警察署  

ここから本文です。

活動レポート

体験型業務説明会を開催

体験型業務説明会を開催しました

2018年3月26日(月曜日)

採用に向けた業務説明会を開催しました。
17名の高校生・大学生などが参加し、護身術体験、パトカーの見学や鑑識体験、若手警察官とのフリートーキングなどを行いました。
参加者からは、「普段体験出来ることではないので、とても良い体験であった。」などの前向きな感想が寄せられました。
警察官・警察職員になって一緒に頑張りましょう!!

小学校で防犯対策のディスカッション

小学校で防犯対策のディスカッション

2018年3月12日(月曜日)

みよし市、大学生ボランティアと協力し、小学校の授業の一環として住宅対象侵入盗対策ワークショップを行いました。
署員による住宅対象侵入盗の実態説明の後、児童の皆さんに防犯のためにどうするべきかをディスカッションしてもらいました。
当署では、地域住民による住宅防犯診断活動を進めており、今回のディスカッションの結果を今後の防犯活動に生かさせていただきたいと思います。

公務員合同就職説明会

公務員合同就職説明会を開催しました

2018年3月4日(日曜日)

警察・消防・自衛隊の三機関が合同で就職説明会を開催しました。
愛知県以外にも長野県・静岡県・大阪府・京都府居住の高校生・大学生など104名が参加しました。
参加者からは、「警察官になりたい気持ちが強くなった。」という感想が多数寄せられました。
愛知県警では、未来の仲間を求めています。頑張ってください!!

ケーキ寿司作り教室

少年の立ち直り支援を目的とした教室を開催

2018年2月17日(土曜日)

非行を犯した少年の立ち直りを目的に、ひな祭りの時期に合わせて「ケーキ寿司」作り教室を開催しました。
市内の少年9人・少年補導員・ユースサポーター・豊田署員・足助署員が共にちらし寿司をホールケーキのように盛りつける「ケーキ寿司」作りに挑戦しました。

特殊詐欺には気をつけて

特殊詐欺には気をつけて

2018年2月15日(木曜日)

特殊詐欺の前兆電話等が豊田警察署の管内で多数確認されているため、市内の金融機関利用者に「本当に家族からの電話ですか。本人の携帯電話に掛けて確認をしてください」等と特殊詐欺被害防止を呼びかけました。

バレンタイン大作戦

ちびっこ警察官とともにバレンタイン大作戦を行いました

2018年2月14日(水曜日)

バレンタインデーにあわせて、豊田市駅ペデストリアンデッキで、ちびっこ警察官達とともに特殊詐欺被害と交通死亡事故の防止を呼びかけました

子ども会50周年

とよた子ども会50周年イベントで警察活動を紹介

2018年1月14日(日曜日)

豊田市青少年センター主催の子ども会50周年イベントに、コノハけいぶや交通機動隊のミニ白バイと一緒に参加し、交通安全・防犯・災害対策・警察活動等の紹介を行いました。

みよし市市民活動センターで110番広報

みよし市在住の外国人に対し、110番広報を行いました

2018年1月13日(土曜日)

みよし市市民活動センターで、みよし市役所等関係機関と連携して、市内在住の外国人に対して、正しい110番通報や警察相談ダイヤルについて広報しました。
通報者が日本語を話せない場合の、通報者・警察官・通訳者での第三者通話システムに関する模擬訓練を行いました。

感謝状贈呈式

豊田警察署感謝状贈呈式を行いました

2018年1月10日(水曜日)

平成29年中に犯罪抑止や交通安全などで協力・貢献を頂いた方への感謝状贈呈式を行いました。
平成29年中は皆様と地域の防犯力向上に取り組み、刑法犯認知件数は8年連続減少しました。
今年も総力を挙げて、「安心して暮らせる豊田、みよしの確立」に取り組みます。

中学校110番の日広報

中学校で不審者対応訓練を取り入れた「110番の日広報」を行いました

2018年1月9日(火曜日)

1月10日の「110番の日」を前に、豊田市内の中学校で、不審者の侵入を想定した訓練を取り入れ、緊急時の110番通報要領を確認するとともに、正しい110番通報の方法及び相談窓口についての広報を行いました。

年末の緊急交通死亡事故抑止出発式

年末の緊急交通死亡事故抑止出発式を実施

2017年12月20日(水曜日)

豊田市内及び県内で多発する交通死亡事故に歯止めをかけるため、警察・官公庁・協力団体等が豊田市役所駐車場において、年末の緊急交通死亡事故抑止出発式を行いました。

年末警戒みよし

年末警戒出発式をみよし文化センターで開催

2017年12月14日(木曜日)

みよし文化センターで年末警戒の出発式を行いました。大学生ボランティアによる安全安心宣言の後、自主防犯活動団体の皆さんと警戒活動に出発しました。

生駒町地内

生駒町女子高生強盗殺人事件 あなたの情報が犯人を追い詰める!!

2017年12月11日(月曜日)

2008年5月2日、午後7時30分ころ、豊田市生駒町地内の農道において、自転車で帰宅途中の女子高生が殺害されました。犯人は逮捕されておらず犯人に結びつく情報を求めています。当署では、管内の駅周辺でちらしを配布し、情報提供を呼びかけました。
事件発生から9年です。「当時は答えることが出来なかったが今なら答える勇気がでたよ。」そんな勇気を求めています。
愛知県警では、警察庁が指定する特別捜査報奨金制度の対象として、犯人逮捕に結びつく情報を求めています。フリーダイヤル0120-400-538 代表電話0565-35-0110刑事課へ連絡をお願いします。

テロ対策

テロ対策訓練を実施

2017年12月7日(木曜日)

鉄道会社、消防と協力して、テロリストによる列車襲撃事件を想定したテロ対策訓練を行いました。

年末警戒

年末警戒を行いました

2017年12月1日(金曜日)

逢妻交流館で年末警戒の出発式を行い、自主防犯活動団体の皆さんと合同パトロールを実施しました。

ラッピングバス

豊田市が取り組む交通安全を呼びかけるラッピングバスが登場

2017年12月1日(金曜日)

豊田市が取り組む歩行者保護モデルカー活動の周知を図るラッピングバスが登場しました。市民文化会館で出発式を行い、皆さんの住んでいる地域に出発しました。「横断歩道を渡ろうとする歩行者を見たら必ず“止まる"」ことを忘れず、交通事故を防ぎましょう。

年末の安全なまちづくり決起大会

年末の安全なまちづくり決起大会を開催しました

2017年11月30日(木曜日)

年末に向け各種犯罪の多発が懸念されることから、防犯意識を高めるため、豊田・みよし防犯連合会、豊田市防犯ネットワーク会議、豊田市自主防犯活動団体、市議会議員の皆さんと決起大会を行いました。
また、劇団による詐欺の手口の演劇が行われ、詐欺被害防止を呼びかけました。

ブラジル警察研修団

ブラジル警察研修団が豊田市を訪問しました

2017年11月30日(木曜日)

ブラジルでは警察活動に、日本の交番システムを取り入れています。ブラジル警察研修団が、外国人集住地域における警察活動を学びに豊田署、駐在所、保見団地などを訪問しました。

わくわくワールド2017

イベントに参加しました

2017年11月5日(日曜日)

スカイホール豊田で開催されたイベントに警察ブースを出展し、防犯、交通事故防止、災害警備を含めた広報を行いました。今回は愛知県警が所有している多機能型特殊車両の展示を行いました
11月5日は「津波防災の日」です。
防災は「日頃の備え心がけ」が大事です。普段からの家庭での災害用品の点検や避難場所や連絡方法を家族で取り決めを行ってみてください。

バスジャック

バスジャックを想定した訓練を実施

2017年10月3日(火曜日)

乗客を人質にバスに立てこもったとのバスジャックを想定した対応訓練を行いました。

豊田スタジアムイベント

トラックと交通安全・環境フェアで交通安全の啓発活動

2017年10月1日(日曜日)

管内競技場で開催されたトラック協会のイベントに豊田警察署を始めとした警察ブースを出展し、交通安全を呼びかけました。