愛知県警察

top
menu

 

津島警察署0567-24-0110

 

広報の状況

広報活動の実施

2020年7月17日
津島警察署では、管内の大型ショッピングセンターで、交通安全教育チームあゆみのメンバーとともに警察官採用、特殊詐欺被害防止、交通事故防止、暴力追放、110番の適正利用等について広報活動を行いました。
みなさん、交通事故や犯罪被害等にあわないよう十分に気をつけてください。
事件事故を目撃した場合には110番通報していただきますようご協力をお願いいたします。

higaibousisi-ru

特殊詐欺被害防止シールの作成

2020年7月 6日
津島警察署管内における今年の特殊詐欺被害は、6月29日現在10件と多発しており、そのうち犯人が被害者宅に直接訪問し、キャッシュカードをすり替える被害が7割を占めています。
そこで、津島防犯協会連絡協議会と共同し、被害者宅に訪れる犯人への警告シールを作成しました。
このシールを民生委員の方々に贈呈し、今後高齢者の方に被害防止の啓発を行ってもらうとともに、玄関先に貼付していただき被害防止を図っていきます。

防犯カメラ運用式の様子

海部地域に防犯カメラ12台を設置

2020年7月 5日
津島防犯協会連絡協議会と津島警察署は、共同で管内の保育園で防犯カメラ運用式を行いました。
管内の3市1町に、それぞれ3台、計12台設置した街頭防犯カメラに映し出された鮮明な映像を見ながら、森津島警察署長は「今後も警戒をしつつ防犯カメラを活用し、身近で不安を与える犯罪の抑止と検挙を徹底していきたい。」と語りました。

神守パトロール隊に感謝状を贈呈

神守パトロール隊に感謝状を贈呈

2020年4月30日
警察医や検視等の警察活動に協力していただいてる医療関係者に、マスクを提供していただいた神守パトロール隊に対し、津島警察署長が感謝状を贈呈しました。
神守パトロール隊は、平素から地域の防犯パトロールをしているほか、最近では高齢者にマスクを配布するなど、多大な地域貢献もされています。
感謝状を手渡した森署長は「引き続き地域の安心安全の確保に向け、警察と緊密に連携を図っていただきたい。」と感謝の意を伝えました。

警察からのお願いを地元ケーブルTVが撮影

警察からのお願いを地元ケーブルTVが撮影

2020年5月 1日
休校中の児童や生徒に向けて、津島警察署では「交通安全」と「防犯」のお願いを撮影しました。
交通安全は交通安全の合い言葉「ヘルシーとまとのお約束」
「ヘルメットをかぶろう」「シートベルトをしよう」 「道路にとびださない」「まもろう信号」 「道路で遊ばない」を、
防犯のお願いでは、「一人で留守番中に泥棒が入ってくる事件が起こっていること、家にいるときは電気やテレビをつけて家に誰かがいることを分かるようにしましょう。」など警察官がわかりやすく説明しています。
今後、地元ケーブルTVで児童達に情報発信していきます。

1287