ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 奥三河探訪 > 【奥三河探訪】道の駅したらがオープンしました

【奥三河探訪】道の駅したらがオープンしました

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月31日更新
新城設楽振興事務所では、「奥三河探訪」と題して、愛知県奥三河地域の伝統行事やイベント、四季の移ろいなどを紹介しています。

2021年5月13日、道の駅したらがオープンしました。

道の駅したらは設楽町内3か所目の道の駅で、町の南側に位置しております。

道の駅したら

〇清嶺食堂

 地元食材をたっぷり使用した「ここでしか食べられないメニュー」を季節に応じて堪能できます。

清嶺食堂

〇田口線車両展示施設

 1968年に廃線となった旧豊橋鉄道田口線の実物車両が展示されています。実際に乗車し、旧田口線の歴史等を紹介する展示を御覧いただけます。

田口線

田口線展示

〇奥三河郷土館

 奥三河の失われつつある生活文化を次の世代に残すために、7万点以上の資料が展示されています。

 ※有料エリア、無料エリアがあり、有料エリアでは撮影することができません。

奥三河郷土館

古民家展示コーナー

〇ほうらいせん酒らぼ

 「蓬莱泉」で有名な関谷醸造(株)による、小規模酒造り体験施設です。

 体験には事前予約が必要です。関谷醸造(株)ホームページから御予約ください。

ほうらいせん酒らぼ

ほうらいせん体験らぼ

〇設楽町観光協会

 設楽町の観光情報を紹介しています。

 また、2021年5月14日の奥三河探訪で紹介した御城印の販売も行っています。

設楽町観光協会

設楽町観光協会

その他、設楽町産のお米や採れたて野菜、加工品の販売を行う「清嶺市場」、奥三河名物の五平餅を販売する「つぐや」などあります。また、コンシェルジュコーナーでは、設楽町商工会のお店を紹介するハンドブックなどを配布しています。

つぐや

お出かけできるようになりましたら、感染症対策をしっかり行ったうえで、是非お越しください。

施設により休業日がございます。詳細は道の駅したらホームページを御覧ください。

*********************

設楽町の観光の情報は「設楽町観光協会」ホームページ
 
これからの奥三河のイベントは「奥三河観光協会」ホームページ

*********************

 愛知県では、不要不急の行動の自粛、県をまたぐ不要不急の移動の自粛、高齢者等への感染拡大の防止、基本的な感染防止対策の徹底を県民の皆様にお願いしております。御理解・御協力をお願いします。

 詳しくは、愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイトを御覧ください。