ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 海部農林水産事務所 > 食と緑の基本計画2025 海部地域重点推進プラン

食と緑の基本計画2025 海部地域重点推進プラン

 県民のみなさんの安全で安心できる豊かな暮らしを実現し、都市と農山漁村が調和した愛知の持続的な発展をめざす「食と緑が支える県民の豊かな暮らしづくり条例」の基本理念を達成するために、県として、あるいは、県が市町村、農林漁業者、農林水産業関係団体及び県民との協働・連携しながら取り組む、食と緑に関する施策の基本方針として、2020年12月に「食と緑の基本計画2025」が策定されました。
 「食と緑の基本計画2025海部地域重点推進プラン」は、この「食と緑の基本計画2025」を踏まえ、海部地域として、重点的に取り組む事項を定めた実践計画として、2021年3月に策定したものです。
◎ 計画期間 2021年度(令和3年度)から5年間
◎ 目標年度 2025年度(令和7年度)

 

※ 記載内容の訂正

   「食と緑の基本計画2025 海部地域重点推進プラン」の記載内容に誤りがありましたので、以下のとおり訂正をさせていただきます。 

  〈訂正箇所〉 

    P6 (2)水産業  

       金魚養殖の推移    2016年生産金額 

(正)
項目╲年次2016年
経営体数(経営体)91
養殖面積(ha)64
生産尾数(千匹)11,600
生産金額(千円)447,399

           

(誤)
項目╲年次2016年
経営体数(経営体)91
養殖面積(ha)64
生産尾数(千匹)11,600
生産金額(千円)544,997

                                                                               

         訂正後のファイルです。

 なお、「食と緑の基本計画2020海部地域推進プラン」及び「食と緑の基本計画2015海部地域推進プラン」は、こちらをご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)